2018年04月13日

チベット体操 豊橋講座が11年目に入りました

2008年四月から始まった 豊橋中日文化センターでのチベット体操講座が11年目に入りました。
豊橋11年目.jpg
毎週木曜日、月4回の講座をよく10年も続けたなぁ…と自分で感心しています。

しかし、もっと驚くことがあるんです。

この講座に、初回のからずっと受講して下さっている女性がいらっしゃいます。

三ヶ月遅れで、その女性のお姉さんも受講を始めて下さいました。

年間48回講座がある訳ですから、480回講座を開いたのですが、お休みされたのは数える程です。

少なく見積もっても450回くらいは受講されているんです。

でも、驚くのはこれだけではありません。

このお二人、チベット体操をするのは、この木曜日の講座だけなんです。ご自宅ではやられてないんです。

お姉さんは現在82歳になられます。妹さんは80歳に近づいています。

お二人ともお元気で、とてもお綺麗な方です。

10年前と何にもお変わりがなく、お姉さんの方は今の方がお元気のような気がします。

こんなお二人を、目の前で10年間見続けられたのは本当に幸せなことです。

日本中探したって、週に一度の体操を10年間続けた方はいらっしゃらないと思います。

それもお二人揃ってですからね。

この教室には、現在92才の男性も通っています。

『お父さん』と呼ばせてもらっていますが、この『お父さん』のお元気さが、お二人に勇気を与えているのは間違いがないことです。

「どこまでもお付き合いしますからね!」
posted by T兄さんtoT姉さん at 11:40| Comment(0) | 各地での体験講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

チベット体操 明日は第79回ネットでチベット体操講座

明日4月11日(水)第79回ネットでチベット体操講座を放送します。

講座予告もできないくらいの状態が続きましたが、今月に入って、久しぶりに予告の記事を書くことができました。

と、言っても1日前になってしまいましたが…。

放送は、21時〜22時30分です。

講座の受講にはお申込みが必要です。

ここでお申込みが出来ます。

http://www.tibetclub.jp/dssite/entry.html

視聴には、パスワードが必要になります。お申し込みをいただけると、パスワードが届きます。

世界中どこにいても、一緒にチベット体操ができます。

初めての方でも大丈夫です。
IMG_8557.JPG
お待ちしていますよぉ〜。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:43| Comment(0) | ネットでチベット体操 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

チベット体操 呼吸も無理をしちゃダメです

私がやっているチベット体操。

特徴を短い言葉で表すと

『深い呼吸とゆっくりな動作』

に代表されると思います。
深呼吸.jpg
しかし、この『深い呼吸』も、昔ほど口に出すことはなくなりました。

それよりも、深い呼吸ができるカラダをつくることを優先しています。

それには理由があります。2年くらい前になります。

2週間に一度放送している『ネットでチベット体操講座』を受刻された方から、自律神経に不調が見られた という連絡をいただいたんです。

もちろん、病院に通われての話です。

たまたま自律神経について勉強されている方が近くにいてくれたので相談したところ、無理をして深い呼吸をしようとすることがよくないのではないか?

それよりも、もっとカラダをほぐして、呼吸をしやすい体にしてから深い呼吸をしたほうが良いのではないか?

という話になっtんです。

それ以来、少しずつ講座の内容を変えて来て、ひとまず現在のような内容に変化をして来ました。

ですから、今では「最初から深い呼吸をしようと思わないでくださいね」とお伝えしています。

これを読んで下さる皆さんも、無理をして深い呼吸をしようと思わないでくださいね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 15:34| Comment(0) | 『チベット体操』って何? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

チベット体操 体ほぐしは足もみから

講座の内容が、半年前とはかなり違ってきています。

昨年11月以来私自身が3回受講している、『自分のカラダは自分で治す』方法を取り入れて、その効果が少しずつ現われているので、受講生の皆さんにお伝えをしています。

でも、もっと身近にできることが実はあるんです。

そう、足もみです。

だけど、どこをどんなふうにすればいいのか?

本を読んでも分からないですよね。

今週の豊橋中日文化センターの講座に、蒲郡で足揉〜全身リラクゼーションの個人サロンを経営されている 鈴木ゆみこさんをお迎えして、足もみレッスンをしていただきました。

私は15年近くお付き合いをさせていただいています。ボディーケアについては、全信頼を置いている女性です。

昨年も足もみを教えていただいたのですが、その時と全く同じメンバーで今回も受講できました。
IMG_8180.JPG
本当に分かりやすい説明で、指の押さえ方、戻し方。どこをどのようにすれば良いのか?等々、時間はあっという間に過ぎていきました。

少しマッサージしただけで、汗が出て来る方もいて、効果の出方にびっくりです。

15年前に、何もわからない状態で始めた 私のチベット体操。

効果の出やすいチベット体操を目指すうちに、知らず知らずの間に効果の出やすい自分の体をつくるところまできています。

これも、彼女のような『源流』の方々と知り合うことができたことによるのものが大きいです。

本当に私は「ついているなぁ、幸せだなぁ」と感じています
posted by T兄さんtoT姉さん at 21:03| Comment(0) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

チベット体操 60歳になりました

2月26日で、めでたく60歳になりました。世間でいう還暦というやつです。

45歳でチベット体操を始めてから、この春で15年になるんですね。

現在のところ、カラダはすこぶる順調で、痛い、悪いところも別に見あたらず、病院通いもする事もなく、今年こそ富士山を4回登ろうと、写真を見てイメージを膨らませている今日この頃です。

毎年のことですが、1年前の誕生日よりも今の方が元気だと感じます。

ですから、毎年誕生日が来るのが楽しみになっています。

この一年で変わった事は、ガラガラのタイツを履き始めた事(笑)。

チベット体操でいうと、体操の効果をもっと引き出せる体づくりを、体操と並行してお伝えし始めた事。

それに伴い、講座内容の幅が拡がった事。

くらいでしょうか。
わたしの中では、もっと先の事に取り組んでいますが、皆さんにお伝えできるのは、もう少し後になります。

一口に『チベット体操』と言っても、15年前に始めたチベット体操とは、中身がちょっと違ってきています。

外から見た感じは同じ様に見えると思いますが、内容は、実はかなり違っています。

もっとわかりやすく言うと

「チベット体操でカラダが変化をするのは当たり前。もっと楽に誰もが元気になる様に改良している」

と言う事です。

ただ、一つだけ変らないものがあります。

若返りたかったら自分で体操をする
元気になりたかったら体操を続ける

と言う事です。
いくら改良を加えても、本人が体操をしなくては何にも変わらないと言う事です。

本気度が試されている

と言い換えることができると思います。

さて、皆さんの本気度は、いかがでしょうか?
宝永山第4.jpg
写真は、昨年の富士登山、宝永山でのチベット体操の奉納です(笑)。
posted by T兄さんtoT姉さん at 21:49| Comment(0) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

チベット体操 75回ネットでチベット体操講座終了です

昨日2月14日(水))第75回ネットでチベット体操講座を無事に放送しました。

今回は泊りの出張が重なったりして、実は放送の記事も書けなかったくらいだったんです。
75回放送.jpg
それでも、初めての方も受講して下さったり、いつもの方々が受講して下さり、本当に嬉しかったです。

今回は、カメラも2台動かして、カラダのほぐしはかなりアップでお伝え出来たと思います。

このほぐしについては、してすぐに変化をするものではありません。

気長に気長にご自分の体を触っていただくことが大事です。

わたしの場合は、ほぼ毎日これを続けて3ヶ月以上経ちました。

その結果、呼吸がとても深くなりました。

もっと具体的に言うと、息を吸うときに『丹田』にすぐに入るようになった気がしています。

理由は、胃とか腸が少し柔らかくなって、横隔膜の動きが良くなったためだと思っています。

その結果、より深い呼吸でチベット体操ができるようになったと感じています。

同時に、受け入れる側の体も少しずつ出来ていて、無理をせずにその刺激が伝わっていると感じています。

朔日受講していただいた皆さんは、もしかしたら感じたかもしれませんが、体が一回りしまったと思います。

これ以上、体を変化させたくないと思っていますが、いい方の変化だと感じて、もう少し変化を観察しようと思っています。
posted by T兄さんtoT姉さん at 12:11| Comment(0) | ネットでチベット体操 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

チベット体操 内臓から心の中までほぐすんです

最近よく記事にする 『効果の出やすいからだづくり』。

どこの講座でも前半のメニューになっています。

最初はお一人おひとり指導して回っていましたが、前で手本をお見せするだけでも大丈夫になってきました。

多少は違っててもいいんです。そのうちにちゃんと出来るようになってくるんです。

だから、細かいことは言っていません。

今日は、生徒さんの感想ではなくて、私の感じていることを書きます。

『効果の出やすいからだづくり』

これは、始めて良かったと思っています。
面白いです。

ちゃんと出来るようになったら、内臓が刺激されて元気になってきます(変な表現ですが)。
髪の毛増やそう.JPG
最終的に目指しているのは、腸からの血流を良くすることです。

そのあと、ストレッチで全身の筋肉がほぐれてきます。

骨盤の動きを意識した下半身の動きを入れた丹田呼吸、背中のほぐしで、骨やら筋やらが収まるところに収まります(これまた変な表現ですが)。

最後に、15分のチベット体操 『ごほうびの時間』で、心のほぐしに入るんです。

終わってみたら、全身、つま先から頭のてっぺんまでではなく、内臓から心までほぐされているんです。

『これは、やりがいのある講座になることは間違いないですね。』

というのが、やり始めて数ヶ月の私の感想です。

夢のように聞こえるかも知れませんが、少しずつ近ずいているような気がしています。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:01| Comment(0) | 効果の出やすいからだづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

チベット体操 冬でも水分補給は大事だね

先週の日曜日、名古屋、蒲郡で講座を終わらせた後、友人と駅で待ち合わせをした。

この日は、朝から太陽が出ることもなく風も強くて、ズボンの上から肌に刺さるような寒さだった。

体の底から冷えてたらしく、夕方の講座では、講座が始まる前、途中、終わってからトイレに行って用をたした。

そんな様子を見かねて、友人が尋ねてきた。

「本当に寒そうだね、肌に刺さるような寒さに感じてないですか?」

「まさしくその通りなんです」

「きっと、水分が足りないんですよ」

「でも、水はチビチビ飲んでるんです」

「水分を摂るにしても、胃に水分として少し留まるような摂り方がいいですよ。でないと、トイレに行った時に一緒に出てしまいます」

そんな話をした後、あるものを買ってきてくれました。

「ちょっと試してみてください」

と言って見せてくれたのは、ウイダーinゼリーでした。

「とりあえず、いま手に入るのはこれなので試してみて下さい。他に、くず湯とかもいいと思います。」

早速、一口飲もうと思ったら、一袋全部入っていったのには、自分でもびっくりした。

「体が水分を欲しがってたみたいです」

「お兄さんは、水分がないと駄目な体質なんです。水分をしっかり摂らないと、カサカサ爺さんになってしまいますよ」

「まるでカサ爺さんだね、カサ兄さんにして下さい!」

冗談を言いながら話し合いをした後、お店を出て

「寒さが、お店に入る前とちょっと違うな!」
「そう言えば、トイレも行ってないな」

その後、三日間ゼリー状の飲み物を色々と試しているが、驚いたことがある。

『顔の肌ざわりが違ってきている』

ずっと出張のホテル住まいで、時間があるので体の手入れをしている影響かもしれないが、それにしても少し違うんです。
IMG_1395.JPG
同じように寒さを感じているような方がいらしたら、冬場の水分の摂り方見直してみませんか?

ただし、人それぞれ体質の違いはあるので、全ての方に効果がでる訳ではありませんからね。

ホテル住まいだと、コンクリートによる冷え方も考えなくちゃいけないと実感しました。
posted by T兄さんtoT姉さん at 21:25| Comment(0) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

チベット体操 自分の体にあったペースで良いんです

「姉は明日誕生日で81歳になるんです」

「それはおめでとうございます」

「ここまで元気でこれるのは、チベット体操を続けたおかげだと思っています。今からやれって言われても、とてもできることではないです…」

豊橋中日文化センターでのチベット体操講座が、3月で10年になります。

初回から参加くださってる妹さんと一緒に、半年遅れで参加して以来ずっと続けてくださっています。

ご自分では「歳をとっちゃって…」と言われてますが、私から見ると10年前とほとんどお変わりありません。

お二人とも、お変わりないんです。

もっと凄いことがあります。

この10年間、このご姉妹は週に一度の講座の時しか、チベット体操をされていないんです。それも基本の3回のチベット体操です。

週に一度のチベット体操を10年間続けてくれているんです。

この『週に一度』のペースでチベット体操をされている方は、多分日本中探してもこのお二人しかいらっしゃらないと思います。

ですから、10年間目の前でお二人を見てきた私は、自信を持って言うことができるんです。

『自分の体にあったペースで良いんです』

そのお二人がなんて言っているか?ご存知ですか?

『92際のお父さんのお元気さが励みなんです』

同じ教室で、一緒に体操を続けている男性です。

こんな方々と一緒にチベット体操ができる私は、本当に幸せだと感じています。

IMG_1385.JPG

写真は最近講座に取り入れている 変化をしやすい体作る その一場面です。
posted by T兄さんtoT姉さん at 20:56| Comment(0) | 各地での体験講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

チベット体操 すぐそばでいるような感覚で

「まずい、画像が流れない!!」
「やめてiPhone 一台でいこう!」

昨夜のネットでチベット体操講座、放送5分前に急遽予定を変更した。

自宅から放送する時には、カメラ2~3台で、前、横、上方向から放送をしています。

昨夜はそコントローラーの設定が出来ていなかった(パスワードの関係だけだった)ので、いつもの放送を諦めた。

カメラが一台ならそれなりに放送しようと、カメラの目の前で細かなところまで写るようにした。
IMG_1365.JPG
顔までアップされるので、見ている方は余計だったかも知れませんが…。

来月の放送まで、何回でも見れますので、お続けくださいね。
一月の放送はこれでおしまいです。

来月は、2月14日、28日(水)を予定しています。
時間は、21:00〜22:30分。

昨夜中に回復させたので、今度はちゃんと数台のカメラで放送出来ると思います。
posted by T兄さんtoT姉さん at 12:10| Comment(0) | 『チベット体操』って何? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする