2008年11月28日

チベット体操 自分の体をどうみるか?

今のご自分の体について、満足をされてない方も多いと思います。

で、それをどのように見るかで、今後の行動が変わってきますよね。

何かのせいにするのが一番簡単ですよね。食事のせい、仕事のせい、住環境のせい・・・。

でも一つ言えるのは、全てどうするのか?を自分で判断をしてここまで生活をして来た結果だということですよね。

今のままの生活を続けるならば、今のご自分のお体は何も変わることはないですよね。それどころか、今以上に満足できない体になっていくのは目に見えています。

何かを変える必要があるんです。

もう一つ、『誰も何もしてくれない』 ということですよね。
と言うより、『誰も何もできない』、ご自分で何かをしなくてはいけないということですね。

以前にも書いたと思いますが、何をするかは人それぞれだと思います。

ご自分の判断で、一歩踏み出すのが大切です。
小さな一歩が、大きな変化をもたらしてくれるんです。

ラベル:自分の体
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 大勢もいいけど 一人もね

毎週水曜日の 遠州森町文化会館での体験講座については昨日書きました。

で、人数が少ないのに「よくやってるねぇ〜」と思われる方もいらっしゃると思います。

実は、会場使用料をお支払いしなくてはいけないので参加費をいただくのですが、森町でのチベット体操体験講座は500円にしてあるんです。ですから、少なくても4人以上集まらなくては会場費も支払えないということになるんです。

しかし、毎週のことなので、そんなに集まれる時ばかりではないんですね。

かといって、予約をとって体操をするようなことは、自分には合ってないのでしたくないんです。体操をしたい人が「好きな時に来て、好きな時にやめる」ということで、ずっとやってきました。

例えば、昨日はお二人だったのですが、終わったあとで何をしたかご存知ですか?

あの広い会場で、一人で体操をするんですよ。

大勢でするのも それはそれは 素晴らしいものがあります。体操をする人たちのレベルが高ければ高いほど それはそれは 何とも言えない時間になります。

しかし、一方で、広い会場で たった一人で 体操をするのも これまた 良いんです。
想像ができると思うのですが、気持ちの入り方が違うんです。

ですから、人数が少ないからと言って、残念な気持ちにはならないんです。逆に、一人で体操が出来る・・・ という何かうきうきした気持ちになるのも事実なんです。

皆さんも ご自宅で 毎日続けるのは なかなか難しいと思います。

でも、何かしら楽しみを持って、体操をするようにしましょう。
体操をする この15分間が 何よりも楽しい時間になってきます。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

チベット体操 水曜体験講座

毎週水曜日は、遠州森町文化会館のリハーサル室で体験講座をひらいています。

昨年、今年と『森の夢づくり大学』も水曜日で、『森の夢づくり大学』開講中は、隔週が誰でも参加できる【水曜体験講座】となってしまいました。

『森の夢づくり大学』がいつ終わったのかわからないと、いつが【水曜体験講座】なのかわからなくなってしまう方が出てきます。

私の方も、【水曜体験講座】のお知らせは積極的にしていなかったので、今年2回目の『森の夢づくり大学』が終わってからは、参加者は少ない状態です。

来月12月は、3日、10日、17日と誰でも参加できる【水曜体験講座】がありますので、遊びに来てくださいね。

今日はとても嬉しいことがありました。

ことしの6月〜8月にかけてひらいた『森の夢づくり大学』でのチベット体操講座に参加をしていただいた方が、ご自分の体操をチェックするために本日参加をしていただいたんです。

講座を進めていくうちに、だんだんと嬉しくなってきました。

なせか?というと、その方が毎日ご自宅で続けていらっしゃるのがよく解ったからです。一つひとつの体操がとてもしっかり出来ていて、何も問題がなかったのです。
081126wed.jpg

あの5回だけで、こんなにしっかりと体操ができていることにびっくりです。

今年はしっかりとお教えしたいので、10人限定で3回『夢づくり大学』での講座予定してあります。2回終わって20人の中で、お一人はこんなにしっかりと 体操ができていることが解ったんです。

この続けていただく方の割合を上げることがとても大事です。  

なお、来年の『森の夢づくり大学』でのチベット体操講座は、6月〜3月で毎月第1、第3水曜日、1年間を通して20回の講座を予定しています。

歯磨きのように習慣になっていただきたいのと、ご自分のお体の変化を確実に確認していただけると思ったからです。人数も30人の予定です。

もう一つ、午前中の講座を準備しています。みなみ さんにも教授になってもらいます。是非ご参加下さいね。     
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

チベット体操 心の姿勢

『若さの泉 5つのチベット体操』の中には、本当に興味深い文章が沢山あります。

昨日の『もりもり2万人祭り』には、沢山の方がおみえになりました。ずらりと並んだテントには、140以上のお店が並んだんです。

その人たちを見ていて、この文章を思い浮かべていました。

-------以下引用-------
きみは、40歳で老人のように見える人もいれば、60歳で若く見える人もいるのに気づいているだろう。その違いをつくっているのが、心の姿勢だ。年令にかかわらず、自分で自分を若いと思えば、他人の目にもそう映る。
        ・
        ・
自分で自分の見方を変えることなど不可能と思い込んでいるからだ。人々は、肉体は遅かれ早かれ老化して、衰弱していくようにプログラム化されていると思っている。----引用ここまで----

昨日の見た多くの方々の中にも、引用をした文章そのものという方もいらっしゃいました。

一度なってしまったこの体が、変化をする事等考えもしないですよね。それも、若返るなんてね!

でもね、『ダメもと』と思って、ひと月続けてみて下さい。できたら、ふた月続けてみて下さい。それができたら三ヶ月。もうその頃には、考え方が違ってきていると思います。

ご自分の中に「もしかしたら・・」という気持ちが湧いてくると思います。そう、変化が始まるんです。

いくら若返りたいと思っても、気持ちが若返らないと若返るはずがありません。

こればかりは、ご自分で実際に体操をするしか方法はないんです。誰もお手伝いすることは出来ないんです。

でも、体操を続けた人にしか解らない、体操を続けた人だけが味わえることが待っているんです。

ラベル:若返り
posted by T兄さんtoT姉さん at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 特技は餅つき

先週の土日に遠州森町の中心市街で催された『町並みと蔵展』に引き続き、今日行われた『もりもり2万人祭り』で、餅つきをしました。

この三日間でついたお餅は約20臼、もち米の重量で行くと60キロ、使った『あんこ』が27キロでした。

とんでもない数字なのですが、ここまで一生懸命に餅つきをするには理由があるんです。

2006年の10月に有志が集まって『がぁんこや』というお店を開きました。遠州森町が好きな人たちがブログで遠州森町のことを発信しているうちに、「皆が集まれば何かできるんじゃないのかな?」という気持ちが形となって現れたんです。

 『がぁんこ』と言うのは遠州弁で、『すごい』という意味です。

商店街のまん中に、シャッターを下ろしたお店をお借りして手づくりで始めたのでした。

作家の作品展示の場所だったり、物品販売、各種教室、貸事務所だったり、情報の発信基地だったりしました。

ただでさえ人通りの少ない商店街に素人が集まって、気持ちだけで営業を続けてきたんです。1年目は何とか越すことができたのですが、2年目はなかなか難しい状況になりました。

約20人近くいたメンバーの環境も変化をしているんですね。毎日同じことの繰り返しのように思えますが、実はそうではなくて、2年経つと周りの環境ってかなり違っているんです。

数字面でもマイナスが目立つようになり、これ以上それを増やさない為にも、商店街のまん中での活動を一時中断することにしたんです。

で、その数字を小さくする為に、メンバーでお餅つきをしていたんです。
ここ2年は、春、秋の『町並みと蔵展』で餅つきをしてきたので、餅つきは 慣れたものです。

結果は上々で、餅つき自体も楽しくできました。

『がぁんこや』の活動内容は、おひな様、シャッターの改造計画、餅つき等々、テレビやラジオ、各種情報誌でも取り上げられました。今週も県内のビッグな番組で活動が紹介されます。

情報の拠点のお店で始めたのですが、いつの間にか商店街の活性化、みたいな存在になっていたんです。

森ほたるの会』と一緒に活動した 森ほたる では、今年の静岡県都市景観賞までいただいたんですよ。
(7月の合宿で、夜に皆さんで散策に行きましたよね)
経営的な数値とは裏腹に、私たちの活動はかなり認めていただけるようになったんです。

この後、一時的に拠点はなくなりますが、活動は引き続き行われます。

それにしても、何もないところからボチボチと活動するのはチベット体操と同様で、私には似合っているのかな?と思います。

こんな良い仲間に感謝感謝です。
ラベル:餅つき
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:14| Comment(4) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

チベット体操 12月6日は東京講座 次は3月28日

先週東京で【体験講座・フォロー講座】を開催したばかりですが、12月のチベット体操講は12月6日(土)です。

今年4月から9月をのぞいて毎月開催してきた東京でのチベット体操講座ですが、今年は次回で終了です。

実は、来年最初の東京でのチベット体操講座は3月28日(土)なんです。

少し間隔が空きますので、チベットクラブのチベット体操に興味のある方は参加をご検討下さいね。

私たちのチベット体操は、深い呼吸を意識して、ゆっくりな動作で行なう体操です。

筋力トレーニングではありませんし、無理は絶対にしないで下さいとお伝えしています。

今回体験していただいて、その後毎日お続けいただいたら、春には変化をしやすいお体になっていると思います。

チベット体操は、1ヶ月、2ヶ月で自分の体を何とかしたい・・と急いでする体操ではありません。

チベット体操は、1年、3年、5年先の自分の健康な体をつくりあげていく体操です。

5年先まで今の健康を維持させることができたら、年令が高くなればなるほど、それは凄いことだと思いませんか?

師走の忙しい時期だとは思いますが、ご自分の健康維持あるいは、今以上に元気になるための体操を体験してみませんか?

■ 体験講座【東京】
平成20年12月6日(土) 10:00〜12:00
【交流会】:12:00〜13:30(一緒にお弁当を食べましょう)
■体験フォロー講座【東京】
平成20年12月6日(土) 13:30〜15:30
【参加費】:3,000円 【定員】:各30名様

【持ち物】
敷物 (ヨガマットか、おおきめのバスタオル)
おにぎり(中身自由 塩控えめ)、水筒(お茶とか)
お菓子300円以内 (バナナ ゆで卵はお菓子の内じゃないよ)^^ (まだ書いてる 笑い)
【その他】:小さいお子様の同伴は、責任の持てる範囲でお願いしますね。
参加費は 当日集金させていただきます。
封筒に参加費を入れて、お名前を書いてご持参下さいね。

お申し込みはこちらです

楽しい時間にしましょうね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張出前講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

チベット体操 続くのには理由がある

今日は「えびす講だよ」と言って、おばあちゃんが朝に甘酒を作ってくれてあった。

昔からある木で出来た小さな社に えびすのお札2枚を貼付けて、大根をたてかけて、甘酒をお奉りしてあった。

元々は農家であるので、そういう年中行事は延々と続いている。おばあちゃんと言っても、私の子供からみた呼び方であり、正式には義母にあたる。彼女もまた、代々引き継いできたものと思われる。

ちょっと前には、近くのお寺で『御命講』という講もあり、どこから集まって来るんだろう・・と思うほど人が参拝に訪れるから驚かされる。露店が並ぶほどだ。たった一日のことなのに、皆さんちゃんと覚えている。

どうしてなのかな?と思うのだけれど、最後には とてつもなく大きなものに請い願う、祈願することに たどり着くのではないのかな?と思う。

何をしても、そのとてつもなく大きなものには、歯が立たない。どうやったって、それには かなわないことを知っているのだと思う。

だから、毎年続いているのではないのかな?

一方、チベット体操も、なぜか続くから不思議で仕方がない。何をしても三日坊主だった私が、5年半もの長い間毎日続けている。

これまたどうしてなのかな?と思うのだけれど、こればかりはよく解らない。

ただ、一年365日毎日続けても、たどり着けないものがそこにあるのは間違いない。
これまた、とてつもなく大きなもの、深いものである気がしてしかたがない。

この大きなものに、何も用意せずに、自分の手と足だけで 近づこうとしている。

しかしこのチベット体操は、歯が立たないというより、立ちそうな気がするんだよね。なぜか?というと、手応えがある。

どんな手応えか?というと、『変化』という手応えが返ってくる、それも自分自身の体に直接返ってくる。

だから、延々と続けることになってしまうのではないのかな?


おばあちゃん、甘酒ありがとう、美味しかったよ。

でもね あの えびすのお札、裏表反対に貼付けてあったよ。
ラベル:続く理由
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

チベット体操 回数は追わない

初めて私たちのチベットクラブの体験講座を受けていただい方は、感じることがいくつかあると思います。

その中の一つが、きっと『回数について気にしていない』ということだと思います。

その理由については、先日お話をしましたね。基本の3回を約2年続けて、現在は5回なんですよ。それもテストをする為に2回増やしたんですよ・・というお話だったと思います。

その代わり、深い呼吸を意識して体操をしているんです。

先週の土曜日の体験講座【東京】で、講座を受けていただいた方からもメールをいただきました。

「あれから体がぽかぽかしていました。自分で体操をしたときにはこんなにぽかぽかしません。やっぱりやり方が違っていたんだなぁと思いました。これからは3回でじっくりと呼吸することを心がけてやっていこうと思います。」

この方は、回数を少し上げていた方なのですが、改めて深い呼吸の大切さ、深い呼吸を意識して体操をした時の違いを感じていただけたのだと思います。

チベット体操をされている方の中には、「やらなくちゃいけない!」と 回数を増やして、義務的にやっていらっしゃる方もいらっしゃると思います。

もしそのような状況にあるようなら、一度気持ちを切り替えて、『ゆるっとした気持ちで深い呼吸を意識した体操』を、試しにしてみて下さい。

きっと、体が今までとは違った反応を示すと思います。
ラベル:深い呼吸
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:20| Comment(5) | TrackBack(0) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

チベット体操 巣鴨でびっくり

朝5時から携帯のアラームが10分毎に鳴り始めた。今日だけは起きるしかない(笑)!。

昨夜寝たばかりのような気がしないでもないが、そんなことを言ってる時間はない。

ただ、いつものように朝の治郎柿は食べたいので、黒いシルエットを頼りに2個取ってきて、皮をむいてビニール袋に入れ駅に向った。

朝一番の電車に何とか間に合った。朝一番の新幹線までには30分あるので、誰もいないプラットホームでおもむろに体操を始めた。今日は最後までしっかりと終わらせることが出来、上機嫌で新幹線に乗り込んだ。

「お腹空いたねぇ〜」と、先程の治郎柿を取り出して、みなみさんと一緒に朝食を済ませた。やはり、この季節には、朝食前の柿は欠かせない。あっという間に東京に着いた。

午前の体験講座【東京】は、本当にノリのいい皆さんが集まり、楽しい時間を過ごすことが出来ました。初めての方も多かったのですが、ご自宅で21回の体操をやられている方もいらっしゃいました。

私たちのようにしっかりと呼吸に時間をとった体操はいかがでしたか?

昼食をいただきながら、いろいろなお話をすることができ、普段直接お会いできない方との交流ができて、ととも嬉しかったです。


午後のフォロー講座は、体験講座経験者を対象にした講座で、もう一歩踏み込んだ内容になっています。ご自分の体操のチェック、もう一段階高い体操を目指す方には興味深い講座だと思います。毎回参加をしていただいている方もあるんですよ。

081115sugamo.jpg
フォロー講座の後、二人が向ったのは、『とげぬき地蔵』と、巣鴨地蔵通商店街でした。
081115akapan.jpg
前回の浅草同様、物珍しげに散策をしてきました。商店街から見える路地のたたずまいが、何とも言えず良かったです。

実は、『とげぬき地蔵』、巣鴨どこあるのかも知らなかったんです。で、珍しくみなみさんが勘違いをして『日暮里』で下りても不思議に感じず、後ろをずっと着いて歩きました。間違いに気づいて再度切符を買って『巣鴨』に着いたんですよ。

散策の帰り、休憩をしようとお店に入ってイスに座ってからサプライズが起こりました。突然声を掛けられてびっくりです。

午前に受講していただいたご夫婦が、中で休憩をされていたです。私たちに気がついて声を掛けていただいたんです。こんなこともあるんですね。

間違って『日暮里』で下りていなかったら、コーヒーにしようか迷ったけど、『面白くないので この店』を選ばなかったら、こういうタイミングでお会いすることはなかったんですね。

ご主人の『気づき』のタイミングに吸い寄せられるようにお会い出来たような気がしました。

東京での【体験講座・フォロー講座】が無事に終了し、帰りの新幹線は熟睡の二人でした。

posted by T兄さんtoT姉さん at 01:25| Comment(5) | TrackBack(0) | 出張出前講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

チベット体操 遊びに来てくださいね

遠州森町では、明日明後日と『町並みと蔵展』という催しがあります。古い町中に二日間だけの色々なお店が並び、沢山の観光客が訪れます。

私たちも恒例の『がぁんころ餅』をつきます。

『究極のこしひかり』を作っている農家の方の もち米 と、和菓子屋さん『浅岡菓子舖』さんのあんこを使うんです。

もちろん、餅は『臼と杵』で、ぺったんこぺったんこ とつくんです。出来立てのお餅の味は格別なんすよ。

ただ、私とみなみ さんは、明日は東京での体験講座で、仲間の人数が減ってしまうので、その準備をしていたんです。帰って来たら、明日のチベット体操講座の件で、お問い合わせがいくつか届いていました。

こんな時間でのお知らせになりますが、明日の講座は人数に余裕があります。

どうしよう?と迷っておられる方があれば、ご都合がついたら遠慮なさらずに会場においで下さいね。

是非、昨日も記事にした、無理のない体操を楽しく覚えて帰っていただきたいと思いす。

posted by T兄さんtoT姉さん at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

チベット体操 無理はしない

講座では、「無理は絶対にしないで下さい」と、口を酸っぱくしてお伝えしています。

なぜか?というと、楽しくなくなるからです。無理は長続きしません。

『若さの泉 5つのチベット体操』には、このように書かれています。

以下引用です---------------------

どんな場合にも、決して無理をしてはいけない。無理をすると逆効果が生じてしまう。出来る範囲のことをやり、徐々にそれを積み重ねるのだ。そして決してくじけてはいけない。時間をかけて忍耐強く行なえば、最終的に5つの儀式のすべてを1日21回できない人は、ほとんどいない。

---------------------------引用ここまで。

毎日続けることが大切なんですね。

明日土曜日は東京での体験講座・フォロー講座があります。

無理のない体操を是非体験していただきたいと思います。

ラベル:無理しない
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

チベット体操 今週は体験講座【東京】です

早いもので11月も10日ですね。治郎柿もすっかり色づいて、本当に美味しい時期になりました。

今週の15日(土)は、東京で体験講座があります。

東京での講座は、先日も書きましたが、年内は今月と来月6日です。その後は来年3月になります。

よろしかったら、参加をご検討下さいね。楽しい時間にしましょう!

*****************************************

■ 体験講座【東京】
平成20年11月15日(土) 10:00〜12:00

■【交流会】:12:00〜13:30(一緒にお弁当を食べましょう)

■体験フォロー講座【東京】
平成20年11月15日(土) 13:30〜15:30

【参加費】:3,000円 


【持ち物】
敷物 (ヨガマットか、おおきめのバスタオル)

おにぎり(中身自由 塩控えめ)、水筒(お茶とか)

お菓子300円以内 (バナナ ゆで卵はお菓子の内じゃないよ)^^;(まだ書いてる 笑)

【その他】
小さいお子様の同伴は、責任の持てる範囲でお願いしますね。
参加費は 当日集金させていただきます。
封筒に参加費を入れて、お名前を書いてご持参下さいね。

お申し込みはこちらです


posted by T兄さんtoT姉さん at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張出前講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

チベット体操 食べないと維持できない

実は9月30日から、体操の回数を5回に上げたんです。

体操の回数についてですが、私の場合は過去に何度も21回にいっています。

で、体重が落ち過ぎるので回数を段々と減らしてきて、基本の3回に戻して約2年くらいずっと回数は上げずにいました。

その間に体重も57キロ台から現在の61〜62キロくらいまで時間をかけて増やしてきました。

そうするとどうなったか?というと、(みなみさん曰く)ペラペラに体から、現在のように筋肉がついてきました。増えた体重の中には、筋肉の重さも入っているんですね。

そういうことを自分の体でテストしてきたので
「基本の3回で充分ですよ」
「(時間はかかりますが)いい筋肉がついてきますよ」
って、お伝えしているのです。

しかし、それではテストは終わってないんですね。

「この体で、回数を5回に増やしたらどうなるのか?」

ってことは、人には言えないんです。
それで、10月末に回数を2回ですが増やしたんです。

ただ、問題がない訳ではないんです。

回数を増やすと体重が減るのは目に見えているんです。そう、体重を減らさないために回数を落としたんですからね。

ですから、食事はしっかりと摂らないといけないんです。
もともと、制限はしていませんでしたので、なおのことしっかりと食べなければいけないんです。

回数を5回にして約一ヶ月半経ちましたが、やはり確実に変化は起こっています。

でも、半年は続けてみないと、人に言えないですね。来年の春くらいには途中経過をお伝えできると思います。

『わずか2回』の回数増加ですが、この2回が『されど2回』なんですねぇ〜。

ラベル:回数
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 効いてきたよーん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

チベット体操 徳島・高松・博多受付を始めています

先日記事にした来年の体験講座【高松】【徳島】【博多】ですが、講座の申し込みの受付を始めています。

もう11月に入ったので、来年1月と言っても2ヶ月後の話なんですよね。

ぼちぼち予定が決まってくる頃かな?って思います。

もし、ご都合がつくようなら、一度体験講座に参加することもご検討下さいね。

申し込みはここから可能です。

もし上手く動かない場合は

【講 座】体験講座【講座名】
【お 名 前】お名前
【ご 住 所】〒   ご住所
【お電話番号】
【性 別】女性
【生年 月 日】昭和  年  月  日
【電子メール】

にご記入いただいて、ここまでメールを送っていただけたら、こちらで処理をしておきます。
うまくいかない場合はここからお願いします

posted by T兄さんtoT姉さん at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 役にたってるやん!

チベット体操についての記事をブログに載せ始めてから3年経ちました。

最初の頃は簡単に記事も書けるし、写真も載せることが出来るわで、友人なんかの写真を平気でお互いに載せていました。

しかし、『ブログ村』で、ブログのマナーとかエチケット、写真の出し方等々を勉強をしていくうちに、段々と個人が特定される写真とか、時間、場所が特定されるような内容は、少なくなっていきました。

写真を載せるにしても、しっかりと相手の承諾を得てから載せるとか、サイズを小さくするとかの配慮をしています。

先日、とある講座で嬉しいお話をいただきました。

ご年配の方で、今年の四月から講座に参加をいただいているのですが、それは娘さんに薦められたからだそうです。この娘さんなのですが、実はシカゴに住んでいらっしゃるのだそうです。

その娘さんが先日日本に帰って来られて、久しぶりに会ったのですが、「お母さん変わったね」って言ってくれたそうです。

娘さんにしたら、それはそれで嬉しかったそうですが、本当に嬉しかったのは時々載せる写真にお母さんの写真が写っていることなのだそうです。

先程書いたように、本人が特定できるような写真は載せてないと思うのですが、見る人が見れば誰だかは解りますよね。ましてや、ご自分が薦めて始めたチベット体操なのですからね。自分の身内ならなおのことです。

「元気で体操してる」とか「今日は参加している」とか「こんな服着ているとか」・・・。
アメリカにいながら、日本に住んでいるお母さんの確認ができるのだそうです。

安心ができるそうなんです。

そんなこと考えたこともなかったのですが、もしかしたらこのブログも
『お役にたっているやん!!』
と、嬉しくなりました。

実は先月から、毎回の講座の写真をブログして残してあります。

チベット体操の 時間ですよぉ〜

チベットクラブの講座を記事として残しておいて、自分たちの活動の記録にしようと思ったからです。

先程の彼女のように、何かのお役に立てれば嬉しいです。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:31| Comment(4) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

ベット体操 森の夢づくり大学

9月3日から始まった『森の夢づくり大学』でのチベット体操講座その2 。

5回シリーズの今日はその最終回でした。


「まるまる2ヶ月経ってどうでしたか?」
とお聞きしたところ、皆さん少しずつですが感じるものがある様子で、「しないと気持ち悪くなってきました・・・」と、言っていただいた方もいらっしゃいました。
081105yumedukuri.jpg


効果が現れている方もあり、隔週5回シリーズの意味合いがお解りいただけたと思います。

今日のような体操がご自宅で出来るようにしましょうね。

来年1月にはチベット体操講座その3のシリーズが始まります。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

チベット体操 やっぱり元気でいなくっちゃ

今日は浜松駅前中日文化センターでの教室がありました。

「この2週間はどうでしたか?」

と、一番最初に皆さんにお話を伺っています。体操のことでなくても何でもいいんです。
色々なお話をお聞きできるので、とても楽しみなんです。

その中で、ある女性が「昨夜はショックでした」と話し始めました。

昨夜、ある俳優が「記憶障害」が進行する妻の女優に寄り添う姿を追ったドキュメンタリー番組があったそうで、ご自分も同世代なので、元気でいなくちゃいけない と思いましたとのことでした。

私は見ていないので、どういう内容だったのかはわかりませんが、かなりインパクトがあったみたいです。

実は私の母親は認知症で、晩年は同じような生活だったんです。まだ初期の頃に森町に来てもらって、デイケアセンターのような施設に通わせていただきました。車で送り迎えなんかも、短い期間でしたがしたこともあります。

何が原因でそのようになるのか?は不明とのことですが、周りでそういう方が多くなっているのは間違いないような気がします。

ですから、私達のできることって、やっぱり今の健康、元気さを、出来るだけ長く現状維持させることじゃないか?って思うんです。

人それぞれに、『合う、合わない』健康法ってあると思います。ですから、色々なことをご自分で試して、その中から『合った』ものを続ければいいんじゃないかな?って思います。

私たちが続けてきたこの『チベット体操』も、『合う方、合わない方』いらっしゃると思います。でも、一度覚えてしまったら、『いつでも・どこでも・誰とでも・どんな格好でも』できますよね。

一度試してみる価値はあるんじゃないかな?って思います。
ラベル:健康維持
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

チベット体操 博多の日程が決まりました

遠州森町では、この地方最後の祭り『遠州森の祭り』が終了しました。これからは、冬を意識する日が多くなってきます。

特産の治郎柿もいい色になり、味ものってきて、道ばたでの直売に人が並ぶようになりました。

9月に初めて九州博多でチベット体操の講座を開きましたが、以前お話をしたように、来年2月に再度チベット体操講座を開きます。

日程が決まりましたので、お知らせをしておきますね。

  ■ チベット体操体講座【博多】■

■開催日:平成21年2月22日(日)

■時間:
【午前の部】:10:00〜12:00 
【午後の部】:13:30〜15:00

■会場:
サンマリン福岡(福岡県建設業協同組合)3階中研修室
  〒812-0053 福岡県東区箱崎4丁目36番18号
  TEL:092-641-5060

■アクセス
  ・地下鉄箱崎宮前3番出口・・・徒歩12分
  ・西鉄バス箱崎浜・・・徒歩6分
  ・JR吉塚駅・・・車8分
  ・都市高速東浜ランプ・・・車5分

■アクセスマップ
  ご確認下さいね

■参加費:4,000円/お一人

 建物は前回と同じです。部屋は広いのでゆったりと出来ると思います。

参加のお申し込みは、後日ブログの記事でお知らせをしますね。
よろしかったら参加をご検討いただけると嬉しいです。

自分の健康な体は、誰かがつくってくれるものではありません。
自分の健康な体は、自分で創りにいくものです。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張出前講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

チベット体操 体験講座【名古屋】終了しました

半年ぶりの名古屋での体験講座ですが、今回はほとんどが初めての方でした。

10年くらい前に本を購入されて一時体操をされていたのですがその後しなくなり、再度始めてみようと来ていただいた方もいらっしゃいました。

いつものように普段の呼吸を見せていただいてから、段々と深い呼吸ができるように時間を取って意識を下げていきました。

皆さんしっかりと、『吸うこと、吐くこと』を意識していただき、終わる頃には始まった時とは見てすぐに解るくらい、深い所で呼吸が出来るようになっていて驚きでした。

普段の呼吸も、こうのような呼吸で過ごしてみて下さいね。

体操も深い呼吸を意識しながらの体操を心がけていただきました。

呼吸のタイミングになかなか慣れないところもあったみたいですが、徐々に出来るようになってきたと思います。

どうしてもポーズに気を取られがちですが、呼吸を最優先して体操をしてみて下さいね。ポーズは後からついてきます。
081101nagoya.jpg
午前の部では、質問のお答えに喋り過ぎてしまい、時間をオーバーしてしまいました。普段はおとなしいのに?体操のこととなると、なぜか喋ってしまうんです(ホンマカイナ?)。すみませんでした。

講座の後、二人が向ったのは名古屋の中心 栄でした。目指したのはここです。
081101sakae.jpg
銀座も行ったのですがが、やっぱ、都会的です(笑)。

それにしても、都会は人が多いです。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張出前講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする