2009年01月31日

チベット体操 よしっ、僕もやってみるか! その2

ちょうど一月前の年末に

「 よしっ、僕もやってみるか!」
20081228.jpg

と、心機一転 チベット体操を始められた男性がいたのを 覚えていますか

一ヶ月経って、写真を送っていただいたんです。

さて、あのお腹は どうなったんでしょうか?続きを読む
posted by T兄さんtoT姉さん at 18:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ウエスト自由研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

チベット体操 わざと凹ます

私たちの体験講座では、体操に入る前に丹田を意識した呼吸の練習を毎回します。

吸ったり吐いたりする時の丹田付近の動かし方も練習しています。

吐く時には、しっかりと

「意識して 凹まして下さいね」

とお教えしています。

しかし、これは呼吸の練習をする時だけではないんです。この動作が入った呼吸を、実際に体操する時にできるようになっていただきたいんです。

どの体操でもそうなんですが、この動きをしっかりすると、体操が変わってくると思います。

特に第5の体操で、息を吐きながら体を反らす時に、しっかりとこの動作をしてみて下さい。

意識してお腹を凹ませて、息を吐き切るんです。
あごは出来るだけ伸ばしてみましょう。

最初、第5の体操は、腕足せ伏せの要領で簡単にできて、あまり達成感のない体操のように思われていたかもしれませんが、この動作をしっかりとしてみて下さい。

それはそれは、達成感のある体操に変わってきます。
ラベル:丹田の動き
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 『第5の儀式』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 いつどこで あきらめたん?

またまた 先週書き忘れていた事を思い出しました。

四国に帰った時に 久しぶりに 実家に入ったんです。
今は誰も住んではいません。

数年前から実家には何度か寄ったのですが、中に入らなかったんです。正確には、入れなかったんです。

鍵を持ってなかったんです。
今回は兄貴に連絡をして、先に静岡に送ってもらいました。

それで上勝町に行く前に、ちょっと寄って、久しぶりに戸を開けて、新しい風を家の中に入れたんです。
二階にも上がって、ここでも窓を開けて、風を入れました。

で、よく見ると 誰かのアルバムが あったんですね。

誰のアルバムかな?と思ったら、一番上の姉貴のアルバムでした。30年以上前のアルバムで、若い時の兄貴やら姉貴の写真があったんです。

見ると、二人とも若くて(当たり前ですが)ね、細くて、可愛い顔をしているんですわ。
大きな声では言いたくないのですが、今とは大違いなんです。

多分、この写真の数年後に結婚をして、子供を産んで・・・という人生の転機を迎えたと思うのですが、体型的にも転機を迎えることになるんですね。

でも、いったい 『いつ どこで 何をあきらめたん?』

思わず口に出してしまいました。
ラベル:人生の転機
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

チベット体操 駅チベ

先週書き忘れていたことがありました。

四国に行ったその帰り道のことです。上勝町から帰ってきて、夕飯を食べてお茶を飲みに喫茶店に入ったりと、ゆったりしていました。

なぜか?というと バスの時間までには 十分過ぎる待ち時間があったんです。

「そういえば このままバスに乗ったら 体操ができんやん」

と、気がつきました。しかし、体操ができるような場所なんてなかなかないですよね。

「ほな ここでしよう・・・」

と、徳島駅の待合所のイスの上で始めたんです。

腰をかけるイスがつながって、楕円形になっているんです。足を伸ばしても十分な長さがあるんです。

ふと横を見たら『寝ないで下さい』とあったのですが、寝ている訳ではないので、始めました。時間も遅く、我々しか座っていなかったのです。

みなみさんは、何やら話しかけてくれて、『変な人が変な体操をしている訳ではない』ようにしてくれました(笑)。

我々はそばを通行する人たちを気にしてはいたのですが、そばを歩く人たちの反応はどうだったか?というと

完全無視

でした。
じろじろと見ながら歩く訳ではなく、できるだけ近寄るのをやめよう(笑)というふうに見えたそうです。みなみさんが 教えてくれました。

駅のホームでチベッたことはありましたが、駅の待合所でやったのは初めてでした。

さて、次はどこでするようになるのかな?

posted by T兄さんtoT姉さん at 00:18| Comment(4) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

チベット体操 痛くない痛くない

先週の土曜日のことなのですが、近所の人たちを誘ってスキー行きました。

昨年今年と運動会やらソフトボールやら、ファミリーバドミントンやらバレーボールやらと(笑)、お世話役をやっています。

いい機会なので、有志で大型バスを1台貸し切ってスキーに行っちゃうか!と、ノリのいい皆さんを誘って出かけたんです。

一年ぶりのスキーでした。リフトはほとんど待ち時間もなく、どんどん滑る事ができました。

リフトを降りたら、途中で止まる事なく最後まで滑りながら、少しずつ慣らしていきました。

もういいかな?と、次は長いリフトで、同じように止まる事なく下まで何本も滑りました。先程言ったように、リフトの待ち時間がないので、快適快適だったのです。

そこまでは良かったのですが、お腹が空いたので昼食をとりました。

その後、また滑り始めたら、太腿あたりに かなり疲れてきてて パンパンになってきました。

そのうちに 板がもつれ始め(笑)、派手な転倒を繰り返すようになり、もう限界と思い滑るのをやめました。

温泉に浸かって体をほくして、バスで帰って来たのですが、相変わらず太腿にはかなりの負担がかかっているのが解りました。

で、日曜日の朝、痛くなるかな?と思っていた足が、何も痛くないのです。

翌日の月曜日くらいに (筋肉痛が)くるかな?と思っていたのですが、それもこなかったんです。

どう考えても、これはチベット体操のお陰としか思えないんです。

こんな経験をされた方も、結構いらっしゃるのではないかな?と思います。スポーツの後のチベット体操、 今度はご自分の体で お試し下さいね。
ラベル:スキーの後で
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

チベット体操 やはり違ってきている

1月14日の記事で紹介をしましたが、四国ではあまりチベット体操の事は知られてないみたいなので、新しくブログを作って、徳島の方言で書くのを始めました。

チベットクラブ ・ごめんなして

で、ぼちぼちと記事を載せています。
書く内容は、初めてチベット体操を始めようとする方が読んでも 解っていただけるのではないかな? と思うような内容で、ゆっくりと進めてきました。

ここ数日前から、体操の事を書くまでになりました。

書き始めてみると、説明の仕方が最初の頃の記事とは少し違っている事に気がつきます。

体操の仕方、方法だけではなくて、その体操のここは、このようにした方がいいよ というような事が書ける事に気がつくんです。

一歩踏み込んで、記事が書けているような気がします。

それは、そういう動作をして、自分たちの体がここまで変化をしてきた という自信からきているのだと思います。

ですから、長い間一緒に体操をしていただいている皆さんも、是非一度読んでいただきたいと思います。

記事で読んで、ご自分の動作のチェックにもつながると思います。

方言でわかりづらいかも知れませんが、ご覧になって下さいね。
ラベル:最近の教え方
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

チベット体操 これも何かのご縁なんでしょうね

今週21日(水)から『森の夢づくり大学』で、チベット体操講座が始まりました。

実は今期3度目の5回シリーズになります。

人数は10人に限定させていただいて、できるだけ、じっくり、しっかりお教えしています。

今回は1回目ということもあり、自己紹介をしていただきました。都合が悪い方が多くて、4人だったのですが、面白い事が起きたんです。

ある女性が
「私は80歳です。以前は主人が産婦人科を開業していました。30年くらい前に主人がなくなり、その後病院はやっていません。」

とご自分を紹介していただいたんですね。その方は、左から2番目に座られていたんです。

そうしたら、一番左の女性が
「私は そこで 生まれました」
と言うんです。

そうしたら、左から3番目の女性が
「私の長男は そこで 生んだんです」
と教えてくれました。

そうしたら、一番右に座っていた女性が
「私も そこで 生まれました」
言うんですね。

「ええええええええっ・・・!」

全員がその女性に、人生の一番最初にお世話になっていることになるんですね。

それを聞いた彼女は 感激のあまり 涙ぐまれました。

こんな事もあるんですね。

産婦人科を閉業し30年以上経って、広報森町でチベット体操講座の事を知り、講座に出てみたら ご主人が取り上げ、その後ごお世話をした赤ちゃんだった人たちが、同じ講座を受けていて、ご自分の周りにいた訳ですからね。

彼女、会場に来る時には、友人に車で送っていただいたそうです。

講座が終了し、それを聞いた方が、私がお送りしますから と言って、彼女をご自宅まで車で送ってくれました。

生まれて一番最初にお世話になった方への感謝の気持ちで声を掛けていただいたのだと思います。

この今期3度目の チベット体操講座、ほのぼのとした雰囲気で楽しくなりそうです。

posted by T兄さんtoT姉さん at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

チベット体操 2月22日は博多です

私たちにとっては大きなイベント、四国での体験講座を終了したと思ったら、今月も20日を過ぎていました。もう2月のことを考えなくてはいけない時期になっていました。

来月2月は,22日(日)に【博多】での体験講座を予定しています。

昨年9月以来の講座となります。

今回は午前と午後の2回の体験講座を組んであります。

講座の受付は開始をしていますが、

「毎日続けていますよ〜」

という嬉しくなるようなメッセージもいただいています。

このチベット体操、先日も書きましたが、続けていただいている方は 確実に変化が見られます。

週に1度だけの体操を継続されていらっしゃる方にも、半年を過ぎて体の変化は起きているんです。

深い呼吸とゆっくりな動作 無理をしない体操で 自分から健康になりにいきましょう

■チベット体操体講座【博多】

■開催日:平成21年2月22日(日)
■時間:午前の部:10:00〜12:00 午後の部:13:30〜15:00
■会場:サンマリン福岡(福岡県建設業協同組合)3階中研修室
〒812-0053 福岡県東区箱崎4丁目36番18号
TEL:092-641-5060
■アクセス
・地下鉄箱崎宮前3番出口・・・徒歩12分
・西鉄バス箱崎浜・・・徒歩6分
・JR吉塚駅・・・車8分
・都市高速東浜ランプ・・・車5分
■アクセスマップ
ご確認下さいね

■参加費:4,000円/お一人

建物は前回と同じです。部屋は広いのでゆったりと出来ると思います。

■参加のお申し込み
ここからお願いします


posted by T兄さんtoT姉さん at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

チベット体操 ゴミ収集車がない町で

「よかったわぁ〜 私ひとりでなくて・・・」

と言いながら、地元の方が集まって来ていただきました。

「すみませんねぇ〜 人が少なくて。今日はパソコン教室と時間がぶつかって、そちらに行ってる人がいるんです・・・」

と、役場の保健師の方が申し訳なさそうにお話をしてくれました。

「とんでもないです。僕たちは、ここで体操ができるだけでも嬉しいんです」

いいですか、パソコン教室と言っても、ちょっと年令が高い方のパソコン教室なんですよ。

「私はカメラで写真を撮るのが好きで、撮った写真を送って、評価をしてもらっているんです。それをブログに・・・」

 「カメラ、送る、ブログ   えええええええっ」

自己紹介で、こんな話が出てくると

「あの方は、パソコンがすごくて、教えているくらいなんですよ」
と保健師の方が説明を加えていただきました。

ここは、徳島県上勝町
090121kamikatu.jpg


上勝町と言っても分からない方が多いと思いますが、おばあちゃん達が山に登って、奇麗な葉っぱを採ってきて『つまもの』として全国に出荷している町 と言えば、ご存知の方もいらっしゃると思います。

木の葉をお金に換える葉っぱビジネス、全国最多の34分別でごみの80%をリサイクル、第3セクターによる地域資源を生かした産業おこし、住民による地域づくり運動会等々、テレビで一度や二度は見たり聞いたりしたことがあると思います。
(*維持可能なまちは 小さく、美しい (本の帯の文章を引用させてただきました)

その上勝町の皆さんの、今の元気を一年でも二年でも延ばすことができると思うので、チベット体操をやってみませんか? 是非、やらせて下さい・・・と、役場に相談、提案書を送って、今回のチベット体操体験講座が実現しました。

で、講座が始まったら、先程の会話が飛び出してきて、いやはや びっくりしながらのスタートになりました。

呼吸法、チベット体操と、いつもの内容したが、何の問題もなく最後まで進める事ができました。

一度覚えてしまったら、あとはご自宅でできること
畳一枚の広さがあれば 十分なこと
いつでも どこでも 誰とでも できること
自分が健康でいることが、一番お金がかからなくて、誰にも迷惑をかけることがないこと

等々、今回ここで体操をすることの意味の説明に、大きくうなづきながら、真剣に体操に取り組んでいただきました。

役場の方も、対象者に はがきで案内を出していただいたりして、ここでの開催が間際に決まったにもかかわらず、しっかりと対応をしていただきました。

今まで長い時間をかけて、自分たちで何とかしよう と取り組んできた町、住民の皆さんだけあって、その意識の高さに 驚きました。

そんな姿を見ると、もっともっと、応援をしたくなります。

私たちができるのは、チベット体操を沢山の方に覚えていただいて、できる時に続けていただくことです。

時間はかかるかも知れませんが、一人ひとりが健康で元気でいること。

これからの上勝町に、新しい地域づくりの一つ(健康)が加わるようになればいいなと思います。

何度も足を運ぼうと考えています。

ラベル:徳島県上勝町
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

チベット体操 高松・徳島無事終了です

1年ぶりに高松、半年ぶりに徳島での講座を無事に終了しました。

高松では、1年ぶりに一緒に体操が出来て、ご自分の体操をチェックできた方もいらっしゃいました。

人数が少なかったのと、2回目3回目の方もあり、楽しい雰囲気での体操講座になりました。アットホームな講座が、私たちチベットクラブには一番似合っているような気がします。
090120takamatu.jpg
ブログ上で何度かお話をしているだけで、実際にお会いした時に、ずっと前からお友達だったような気がするから不思議です。

徳島では、昨年の夏以来の講座になりました。

地元の新聞の情報コーナーに前日載せていただいき、当日に連絡をしていただいた方も数人あり、チベット体操が少しずつですが認知されてきているのかな?と嬉しくなりました。
090120tokusima.jpg
夏に参加をしていただいた方が、お友達を誘っていらしてくれたりして、少しずつですが輪が広がっているのだあろうなぁ〜と、訪れることの大切さを実感しました。

この半年で、毎日チベット体操を続けていただいた方が、実はお二人いました。

女性と男性、お一人ずつだったのですが、両人ともしっかりと体が変化していて、毎日の継続のすごさを再確認することになりました。

お互いに覚えていて、「変わったなぁ〜」と、話していました。

ここでも2時間の楽しい時間となりました。

こうやって、離れていて1年に1〜2回しか会えない、講座が出来ないのだけれど、そこでしっかりと体操を続けていただいている方がいらして、しっかりと体が変化をしているのを見ると、何とか時間をつくって、夏にまた来て一緒に体操をしなくちゃいけないなぁ〜!、もう少し細かい動作もお教えしたいという気持ちになりました。

posted by T兄さんtoT姉さん at 18:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 出張出前講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

チベット体操 半年ぶりの四国体験講座

明日の今頃は四国に向っているバスの中にいます。

以前お知らせをしたように

17日(土)午後:高松
18日(日)午前:徳島

で、1回ずつの2時間の体験講座を予定しています。

申し込みはしていないけれど、時間が出来た方もいらっしゃるかも知れませんね。
直接会場に来ていただいても大丈夫ですから、遠慮なさらないでいらして下さい。

高松はヨガマットか大きめのバスタオルをご用意下さい。
徳島は和室ですから、なくても大丈夫です。

丹田呼吸法、チベット体操をしっかりとお教えします。
楽しい2時間にしましょうね。

お会いできるのを楽しみにしています。
お待ちしていますねぇ〜。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

チベット体操 いろいろと始まりました

お正月のあと、色々な場所での講座が再開しましたが、今日は地元遠州森町での水曜日の体験講座が始まりました。

皆さん、覚えているかな?と少々不安でしたが、ふたを開けてみると新しい方が3人も参加をしていただき、びっくりしました。

お正月を機会に、今年は頑張ってからだを動かしてみよう・・と動き始めたんですね。

遠州森町での水曜体験講座は、基本的に予約等は一切必要ありません。参加したい時に来ていただければ、どなたでも体験できます。

また、都合悪い時の連絡等も一切必要ありません。

ですから、軽い気持ちで参加をいただけたら嬉しいです。場所の利用で費用がかかりますので、申し訳ないのですが500円/お一人 をいただいています。

今週末は高松、徳島での体験講座が、1回ずつ予定されていますしかし、。四国は、どちらかというと、チベット体操があまり知られていないのが現状です。

そこで、是非チベット体操のことを知っていただきたいと、昨日から新しくブログを立ち上げました。タイトルは

チベットクラブ・ごめんなして

にしました。
「なんちゅうタイトル?(笑)」
と言われそうですね。
「あの二人は、変なタイトルばっかりやなぁ〜」
と思った方もいらっしゃるでしょうね。

意味は、最初の記事を読んでいただけたら解ると思います。

私たちが生まれて育った言葉で書いた方が、四国の皆さんには通じやすいかな?と思って、方言で書くことにしました。書き始めると、不思議なんですよね、スラスラ書けるんです。一枚、言葉のフィルターを通さなくてもいいような感じなんです。

このチベットクラブを読んでいただいている方には、見覚えのあるような写真が出てくると思います。

初めて、チベット体操に取り組む方にお教えするような内容です。

最近、このブログをご覧になった方は、あまりに量が多いのでどこを見ていいか分からないかも知れませんね。そんな時には、『チベットクラブ・ごめんなして』を見ていただくのも一つの方法かな?と思います。

ただ、言葉が通じるかどうか?ちょっと不安ですので、そんな時にはコメントをいただけたらお答えするようにしますね。

ほな、ごめんなして。
posted by T兄さんtoT姉さん at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

チベット体操 毎回違うんです

一月も10日を過ぎて、お正月太りが気になって、そろそろ体操を再開しようかな? なんて方も多いかも知れませんね。

私は懲りずに毎日続けています。

ところがこのチベット体操、毎日同じことを繰り返している訳ですが、実は毎回感じ方が違います。

毎日、体調も違うし、気分も違うから、違って当たり前だとは思うのですが、それにしても毎回違うんですね。

体験講座、フォロー講座は、私が説明をして、みなみさん がとる5つのポーズを皆さんに見ていただいています。

内容は同じなんですが、フォロー講座に出る度に、違ったことに気がつくということを体験された方もいらっしゃると思います。

私たちはいつでも同じことをしていますが、実は見ていただく方の見方が違ってきているんです。

ご自宅で回数を重ねる度に、細かいことまで気がつくようになるんです。

ここはどうしているのかな? 
この時に、あそこはどうなっているのかな?

という具合だと思います。

実は、私たちも同じなんです。体操を重ねる度に体が変わってきて、その体に体操を重ねるものだから、また違ってくるんです。細かな所も同じように変化をしてくるんです。

今週の土日は、高松、徳島での体験講座があります。来月は博多、3月は東京と続くのですが、初めて講座に参加をした時と、2回目に参加をした時とでは、見る所が違っているはずです。

ですから、お時間の都合がつくようなら、以前参加の経験があっても、再度参加をしていただけると別の目線で私たちのチベット体操を見ていただけるのではないかな?と思っています。

初めての方もいらっしゃるので、フォロー講座のように細かな所までは講座の中でお教えできないかも知れません。

終わった後でご質問をいただけけたら、お答えできる範囲で対応をさせていただきたいと思っています。

お会いできるのを楽しみにしていますね。
ラベル:細かな部分
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 出張出前講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

チベット体操 祝成人

森町の社会教育の関係で、成人式を客席から見せていただきました。

晴れ着姿はとてもフレッシュで、『若さ』それだけで、私には充分に魅力のあるものに感じました。
090111seijinsiki.jpg
本日、私たちは成人し「おとな」になります。本当の「おとな」とは何なのだろうかという答えは、いくら考えても分かりません。しかし、大人になれば様々な責任が生じてきます。だから責任感を持ちつつも、自分の理想とする「おとな」に徐々に近づけるように成長していきたいと思っています。

と、二十歳の主張を、女性の新成人がしてくれました。

式典は淡々と進み、新成人達は自分の立ち場をしっかりとわきまえた態度で、セレモニーを終了しました。

彼女が思う「おとな」 と、一般的な「大人」。

私たちは、どのくらいの責任感を持って、生きているのだろうか?
彼女に答えを教えてあげるような「大人」になっているのかな?

そんなことを考えてしまいました。

ふと後ろを見ると、3年前にPTAでお世話になった先生方が並んで、教え子達を見ていました。

当時、どちらかと言えば、『元気があり過ぎた学年』の担任達でした。

「毎日がプロレスでした」
と、笑いながら話してくれました。

「でも、そんな生徒の方が、今となっては面白いんじゃないですか?」
「いや、まだまだ彼らは主張したい年令だから、もう少し時間がかかります」

思い出せばまだその頃の激しさを、体が覚えているような気がしているのではないかな?と感じました。

彼らが数年経って、自分の立ち場が変わった時に、はじめて先生方の気持ちが分かるのかな・・、分かるように成長をして欲しいなぁ〜と思いました。

私たちは、どのくらいの責任感を持って、生きているのだろうか?
彼女に答えを教えてあげるような「大人」になっているのかな?

もう一度、自分に問いかけてみました。
posted by T兄さんtoT姉さん at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 健康的に体重を落としたい

昨年末に、お世話になっている方にご挨拶に伺いました。

仕事帰りの車の中から、夕方ウォーキングをしている姿は何度か見たことがありました。

直接、近くでお話をするのは久しぶりだったのですが、実はとても残念な気持ちになって帰ってきました。

あまり太っているというイメージはなかったのですが、以前は顔にハリがあっていいお顔をされていたんです。

ところが、久しぶりに会ってみると、げそっと痩せていて、顔がおじいさんのようになっていたんです。

体重をかなり落とされたのは見た目で理解できたのですが、見るからにあまり食べてない、不健康な体重の落とし方のように感じました。
(ご本人の「あまり食べてない」と言う確認ができていません。お聞きする雰囲気ではなかったんです)

できれば、健康的に体重を落としたいですよね。

私たちの周りにも、びっくりするくらい体重を落とした方が、みなみさん、こやまんさんをはじめとして、何人もいらっしゃいます。私もその一人ですね。

しかし、食事の制限をされている人(こやまんさんの減塩生活は別にして)を誰も知りません。

皆さん、しっかりと食事をされています。しかし、チベット体操をしながら時間をかけて体重を落としてきました(と言うより、落ちてきたというのが本当の話です)。

しっかりと三度三度の食事をしないと、体重は落ちないと私たちは思っています。
それが、健康的に体重を落とす秘訣だと思っているんです。

チベット体操は、体重を落とすのが目的ではありませんが、効果の一つとしては間違いなくあげることができます。

ただし、時間がかかったり、効果の出方に個人差があるのも、これまた間違いないです。

深い呼吸を意識したチベット体操を始めてみませんか?
健康的に体重を落としたいと思っているあなたの、お役に立つことが出来ると思います。

posted by T兄さんtoT姉さん at 00:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

チベット体操 来週は四国【高松・徳島】で講座があります

今年1月4日の朝のテレビ(波瀾爆笑)で、美輪明宏さんがご自身の健康法として紹介をされました。

連絡をもらって、私が見た時には終わっていました。がっかりしたのですが、そのあと、実はチベットクラブにその旨のメッセージを添えた冊子の注文が入ったりしました。

講座の問い合せも入ったりしているんです。

その番組以来、このブログを見ていただいている方もいらっしゃると思いますので、再度3月までの予定を書かせて下さいね。

お近くでの講座はありましたか?

無理をする体操ではありませんから、安心してご参加下さい。
軽い運動が出来る服装をご用意下さいね。
楽しい2時間になると思います。
お待ちしていますね。


詳細は記事にリンクを貼ってありますので、ご確認下さいね。
ここからもお申し込みが可能です

*********************************************
★ チベット体操体験講座【高松】 ★

■開催日:平成21年1月17日(土)
■時間:14:00〜16:00
■会場:サン・イレブン高松(建設協同組合高松総合センター)3階中研修室
〒760-0067 高松市福松町2丁目15-24
TEL:087-823-4550,821-3315

*********************************************
★ チベット体操体験講座【徳島】 ★

■開催日:平成21年1月18日(日)
■時間:10:00〜12:00
■会場:「ふれあい健康館」 和室
〒770-8053 徳島市沖浜東2丁目16番地
TEL:088-657-0190
*********************************************
★ チベット体操体講座【博多】 ★

■開催日:平成21年2月22日(日)
■時間:午前の部:10:00〜12:00 午後の部:13:30〜15:00
■会場:サンマリン福岡(福岡県建設業協同組合)3階中研修室
〒812-0053 福岡県東区箱崎4丁目36番18号
TEL:092-641-5060

*********************************************
★ チベット体操 体験講座【東京】 ★
■開催日:平成21年3月28日(土) 
■時間:10:00〜12:00
■会場:貸し会議室 内海03-3261-0017
【交流会】:12:00〜13:30(一緒にお弁当を食べましょう)
★ チベット体操体験フォロー講座【東京】
■開催日:平成21年3月28日(土)
■時間: 13:30〜15:30
■会場:貸し会議室 内海 内海03-3261-0017

*********************************************

posted by T兄さんtoT姉さん at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

チベット体操 一番したいこと

今年私たちが一番取り組みたいこと。それは

・お金をかけない健康な人づくり、町づくり
・お金をかけない社員の健康づくり

なんです。

両方に『お金をかけない』というのが付いています。

私たちと一緒に体操を続けていただいている方には、ご理解をしていただきやすいと思います。

畳一枚の広さがあれば、十分体操はできるし、15分で終わるし、いつでも どこでも 誰とでも どんな格好ででもできるんです。

そのうえ、毎日続けていれば、ウソみたいに効果が出てくるんです。

しかし、これを理解していただくのが難しいんです。

「そんなこと ある訳ない」

と、ほとんどの方が考えていると思います。ましてや、初めて『チベット体操』という聞き慣れない体操を聞く方には、怪しげな体操 と思われてしまいます。

でも、効果をご自分の身体で確認している人たちにとっては、『究極の体操』なんですね。

それしかしていないのに、時間はかかりますが、本当に変化をするんですからね。

実は2〜3の自治体に
『お金をかけない健康な人づくり、町づくり』
を提案しています。

しかし、なかなか行政の担当者は動こうとはしていただけないのが現状です。
それほど、『切羽詰まっていない』んです。

中には、「皆さんが元気になったら、病院に行かなくなって、経営が苦しくなるんじゃないですか?」 という、耳を疑うようなことを聞いたこともあるんです。

その反面、企業からは お問い合わせをいただいたりしているんです。
5月にも関西のある企業で チベット体操 をすることが決まっています。

社員が毎日元気で会社に出てきて 仕事ができる のは、素晴らしいことだとご理解いただいているんですね。

特に社員が技術みたいな会社にとっては、社員が会社に出て来れないのは、技術がないということになるんです。

私たちに出来るのは、私たちを見ていただいて、このチベット体操の効果を確認していただいて、体操を覚えていただく。後は毎日黙々と続けていただくしかないんです。

一人ひとりの健康に対する意識の高さ
町民、市民が健康であることに対する意識の高い行政
社員の健康に対する意識の高い企業

そんな所でお呼びがかかれば、私たちは何があってもお伺いします。

いつも書くのですが、健康は流行を追うものではないです。
長い時間をかけて、自分(自分たち)で、健康になりにいく ものです。

・お金をかけない健康な人づくり、町づくり
・お金をかけない社員の健康づくり

考えてみませんか?

posted by T兄さんtoT姉さん at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

チベット体操 どこでもやるよ!!

朝6時、携帯のアラームに ちゃっと(これ遠州弁) 飛び起きた。

昨日まで9時過ぎまで寝ていた兄さんはどこへやら・・・。身支度を整えて、持つもの持って、高速を飛ばして(と言ってもいくらアクセルを踏んでも100キロ限界)、焼いたパンは車の中で食べた。

集合場所には2〜3分遅れて着いた。車が1台先に着いていた。今日ペアを組む人だ。
しかし、あとの車がなかなか来ない。

「皆さん 来ないですねぇ〜。集合確か 8時ですよね?」

(笑って)「9時だよ」

「えええええええっ・・・」と絶句。

この1時間の勘違いは大きい!

こんなことなら、しっかりと体操も出来たし、朝食だって食べている時間があったことになる。

そこに、昨日四国から帰って来たばかりの みなみさんから、まさかの電話。

「素敵な勘違いやわぁ〜。ほな 体操出来る時間あるでぇ〜」

と言われて、カチンときたが、なるほどなるほど と納得。
さすがに 彼女はするどい!(ホンマカイナ)。

平らな場所があったので、第1の体操から始めた。
第2からは、山道のコンクリートに作業着やらベストやら、ダウンのジャケットを敷いて、冷えないように工夫して、最後までいつもの5回の体操をした。

正月早々、こんな所で外チベをするようなことになるとは夢にも思わなかったが、ピリッとした空気の中に小鳥のさえずりが聞こえて、とても気持ちが良かった。

今年一年のチベットクラブを予想するかのような出来事のように思えた(笑)。

あきらめないで  どこでもやります  チベット体操

    皆さんもいかがですか?

(せーへん せーへん  振り付きね)

posted by T兄さんtoT姉さん at 21:52| Comment(4) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

チベット体操 体操の中に植え込まれた意識

ここ遠州地方は、今年に入り良いお天気に恵まれています。

新年になって遠州森町から出たのは2回。それも隣の町の大きな郵便局に県外宛の
年賀状を出しに行っただけ・・というような生活をしていました。

それでも、町内であっちこっちと動いてはいました。調べたいことがあって、短い時間なのですが出入りを繰り返していました。

外出の時、それも寒い時ってどうしてもトイレに行く機会が多くなりますよね。それで、別の日に同じ公衆トイレを使ったりすると、驚くことがあったりします。

遠州森町のとある公衆トイレなんですが、すごくきれいにお掃除をしてくれてあるんです。お花がいけてあったりするんですね。

で、翌日にまたお邪魔したら、またお掃除がしてあって、お花もしっかりといけてくれてあるんです。ちゃんときれいに使わないとバチが当たりそうなくらいなんです。

で、近くの方にお話を伺ったら、毎日代わりばんこで地域の皆さんがお掃除をしているということを教えてくれました。地域に住んでいる人たちの意識の高さを示しているのが、実はこの公衆トイレなんだなって感じました。

このブログでも、『意識』という言葉をよく使わせていただいています。

自分しか感じることが出来ないものなのかも知れませんが、自分がしっかりとした気持ちを持っていないと出来(使え)ないことですよね。

普段目には見えないものだけれど、それが何かの形になった時に、今回の とある公衆トイレ のような印象を人に与えるものになるような気がします。

毎日繰り返す チベット体操の中に植え込まれた意識が、数年後に形として現れた時に、皆さんにどんな印象を与えるのか?

そんな楽しみ方もあるんだろうなぁ〜・・と、新年早々 楽しくなってしまいました。

posted by T兄さんtoT姉さん at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

チベット体操 嬉しいのだけれど

お正月とくれば年賀状ですね。

ぎりぎりに出すくせに、早く届かないかな?なんて思ったりします。

毎年いただく写真も楽しみなのですが、中にはちょっと寂しく感じる写真もあったりします。

「もう少し元気出そうよ」って、思ってしまうことがあったりします。

私も毎年写真を付けているので、そう思われているのかも知れないのですけどね。

同級生はいつまでも一緒に元気でいたいですものね。

そんなこともあり、今月18日(日)に予定している徳島でのチベット体操の講座の案内を、中学と高校の全員に出しました。

田舎の学校なのでそんなに多くはありません。だからこそ、「僕たちはまだまだこれからだよ」って伝えたいんです。

そんなに集まることはないと思うのですが、一人でも二人でもいいから、今の元気をできるだけ長く維持して欲しいと思っています。

自分が健康でいることが、一番お金がかからないんですよね。

それは、自分の家庭は勿論ですが、社会的に見てもそうなんです。一人ひとりが健康でいるということは、実はものすごく大切なことなんですよね。

医療費にかけていたものを、別のことに使えるようになるんですものね。

1月17日は高松、18日は徳島での体験講座があります

今年夏の四国での体験講座は、かなり難しい状況です。
ですから、いつも言うのですが、騙されたと思って(笑)参加をしていただけたらと思います。

近隣の県にお住まいの方も、参加をご検討下さいね。

僕たちの体は、捨てたもんじゃないです。
きっと、元気になれる刺激をまっていると思います。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

チベット体操 今年もよろしくおねがいします

明けまして おめでとうございます

遠州地方は とてもいいお天気になりました。

新しい気持ちで、一緒にチベット体操を楽しみましょうね。
090101nenga2.jpg
今年もよろしくお願いします。
posted by T兄さんtoT姉さん at 12:03| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする