2009年07月28日

チベット体操 負担の少ない体操

先週の日曜日、名古屋で90人近くの方に体操をお教えしていて、負担の少ない体操の必要性を感じました。

体験講座に参加をされたことがある方はご存知だと思いますが、講座では『負担の少ない方法』として紹介をしてきました。

ネット上では初めてだと思いますので、写真で紹介しますね。

ただし、これは私たちが独自にしている方法ですので、間違わないで下さいね。
いずれの場合も、深い呼吸はしっかりとしています。

■第1の体操
基本は3回まわるようになっていますが、くるくる回るのが苦手な方って結構いらっしゃるんです。

ですから、3回がダメなら2回、2回がだめなら1回でも結構ですよってお伝えしています。
それでもだめなら、しなくてもいいと考えています。

無理はダメです。

■第2の体操
(お腹の底でしっかりと息を吸った状態から説明しますね)

090728-2-1.jpg頭を床に付けたまま、息を吐いていきます。
吐き切ったら 次の写真へ



090728-2-2.jpg頭を床に付けたまま(あごを胸につけない状態)、鼻から息を吸いながら、かかとを引いてきます。


090728-2-3.jpgご自分の体と相談しながら、適当な場所で、膝から下はぶら下げた状態で結構ですから足を持ち上げていきます。


090728-2-4.jpgいっぱいまで吸ったら、息を吐きながら、ゆっくりと足を戻していきます(最初のポーズに戻る)。
吐き切ります。




☆ここだけは守って下さい
1.頭を上げない(頭が床に付いている)状態で、足を伸ばしたまま上げようとすると、腰にかなりの負担が生じます。
ですから、最初から膝から下はブラ下げるつもりで足を持ち上げて下さいね。
2.息を吸うのを最優先しましょう。形は後からついてきます。
3.お腹の凹みをしっかりと感じて、吐き切りましょうね。

posted by T兄さんtoT姉さん at 23:27| Comment(0) | 負担の少ない体操 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

チベット体操 名古屋で教室が始まりました

以前から何度か記事にはしていましたが、名古屋・栄のど真ん中で チベット体操教室が始まりました。

名古屋・栄 中日文化センター主催の教室なのですが、午前、午後、夕方と3回も教室があるんです。

午前・午後に教室が、受付開始2日で定員が埋まってしまい、急きょ夕方の教室を新しく増やした経緯があるんです。

ですから、皆さんとお会いするのを本当に楽しみにしていたんです。

で、始まったチベット体操教室 ですが、そんな熱心な方達ですので、とても楽しい時間となりました。

名古屋の皆さんは、本当にノリも良く、逆に乗せられてしまった気がします。

次回は2週間後です。ご自分なりに続けていただいて、解らないところがあれば、質問をして下さいね。

昨日の『チベットクラブ・ごめんなして』は
チベット体操  四国で体操するけんね 
です。

posted by T兄さんtoT姉さん at 01:08| Comment(3) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

チベット体操 楽しくなってくるんです

毎週水曜日に続けている 森町文化会館リハーサル室での体験講座に3月から通っていただいている女性のおはなしです。

月に一度くらいのペースで参加をしていただいています。
今週みえていただいた時に、表情がいつもと違うんです。

例によって、体操が始まる前に 色々なお話をお聞きするのですが
「最近、私の体がしまってきてるんです。ここのところは、毎日体操を続けているんです」
って、お話をしていただきました。

この写真ではよくわからないかも知れませんが、確かに変化が起きているんです。
で、嬉しくて仕方がない様子で、体操をしたくてしかたがない! って感じなんです。
090725-0325.jpg090725-0721.jpg
「確実に変化をしているので、その変化を早めようと、焦って体操をするのはやめて下さいね」

って、お願いをしてきました。

「友達に言っても、どこがぁ! って言われるんですけどね」
って笑っていましたが、なかなか認めたくないところもあるんですよね(笑)。

体操を始めても変化を感じないので、やめてしまう方もいらっしゃるんです。

でも、いつも言うのですが、チベット体操で変化をする体をつくるまでに、時間がかかるんです。個人差がありますので、とりあえず ダマされたと思って続けてみて下さい。
彼女のように、変化が起きてきます。

そうしたら ごっつい 楽しくなってくるんです(笑)。

ラベル:変化が始まる
posted by T兄さんtoT姉さん at 10:58| Comment(0) | 効いてきたよーん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

チベット体操 8月は徳島でお会いしましょう

一年に一回の合宿を終えたばかりですが、これまた年に二回のことを書きます。

8月23日に、徳島市で 体験講座を開きます。場所はいつもの 『ふれあい健康館』です。

今回は 【午前の部 10:00〜12:00 】 しかありませんので、間違わないようにして下さいね。

1月以来の四国での チベット体操 講座になります。
四国、近隣の県の皆さん、直接チベット体操を体験出来る機会は少ないと思われます。

興味がある方は、是非この機会をお見逃しないように、参加をご検討下さいね。

お申し込み、講座の詳細は、ここでお確かめ下さいね


楽しい時間にしましょうね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:30| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

チベット体操 DEEP & SLOW

今回の合宿に参加していただいたのは5名でした。

参加者リストを見て、「これは できるな!」と思ったんです。

何ができるか?って

DEEP & SLOW

深い呼吸とゆっくりな動作 です。
なぜか?というと、4名は昨年の参加者、もう一名は東京のフォロー講座体験者だったんです。

現地に着いて少し休んだ後、早速最初の講座が始まりました。
早速、ここから 深い呼吸を意識した 動作に入っていきました。

夜には、本(若さの泉 5つのチベット体操)を皆で読んで、お勉強会です。
私たちが どのように受け取っているのかを説明したり、質問を受けたりして、体操に対する理解を深めていきました。

夜遅い時間に、桟敷席で体操をする方もいました。

合宿では 朝6時前に起床です。

何をするか?というと、 『朝チベ』です。
好きな場所で、ご自分のペースで 体操をするのが 特徴です。

朝食の後、 午前の体操講座、 お昼を食べてから 午後の体操講座と続きます。
ここまでで、一日3回の体操ですからね・・・(笑)。

最終日も、当然のように 朝6時前に起床、 『朝チベ』です。
午前中に、仕上げの体操をして、全て終了となりました。

このメンバーだからこそ できた今回の DEEP & SLOW 。

再会するのを楽しみにしていますね。
090722rainen.jpg
来年は、初回に合宿を行なった ログペンション シンフォニー で合宿予定です。

ラベル:09合宿
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:51| Comment(2) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

チベット体操 合宿無事終了です

3回目となった チベットクラブ合宿 が無事に修了しました。

会場となったのは、3月にオープンした 『川音の郷』というオートキャンプ場でした。

大きな キャンピングカーで寝泊まりしました。体操講座は、きれいな川のそばの 、気持ちよい風が流れる 桟敷で行ないました。

せっかくのオートキャンプ場での生活なので、少しはキャンプらしいことを味わっていただきたいと、朝食のご飯は 『かまど』で火をおこして、『お釜』でご飯を炊きました。
090721okama.jpg
焼べる 薪は 場内に切って積んであった杉の木を使いました。

そのままでは太いので、ナタで適当な大きさに割って使うんです。
削った杉皮は燃えやすいので、最初にそれに火がつくようにします。前に子供達とキャンプをした時のカレーの箱をとってあったので、それを使って先程の杉皮に火をつけていきました。

炊飯器を使ったんじゃ、面白くないですものね(そう思うのは私だけ・・?)

サラダは 久しぶりに皆さんの前に顔を出してくれた こやまんさん の仕事となりました。090721koyaman.jpg
色々な野菜を、自分で畑から採ってきてくれたんです。

このままでは、ただのキャンプになってしまうので、チベット体操講座もしっかりと行ないました。

朝6時前に起床、 『朝チベ』という生活になるのですが、詳しいお話は 明日ね。

ラベル:09合宿
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:34| Comment(6) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

チベット体操 合宿の後は 名古屋が始まります

6月6日の記事で、 名古屋講座 考えます


で報告をした後、それっきりになっていましたが、いよいよ今月から月に一度の『名古屋・栄』でのチベット体操講座が始まります。

この講座は『名古屋・栄 中日文化センター』での講座になります。

その後どうなったか?というと、午前、午後、夕方 と一日3講座をすることにしたんです。
何ヶ月も待っていただく訳にはいきませんからね。

で、一講座の人数が30人なんです。
一日に90人の方にお教えすることになりました。

夕方のクラスも満席になったという連絡をいただきました。
本当に、ありがたいお話です。

私は 喋っているだけですのでいいのですが、皆さんの前で見本を見せている みなみさん はかなりきついと思われます。

口ではその場を盛り上げるようにしてくれていますが、実は 繊細で、とても頑張り屋さんなんです。(オイオイ ニイサン キョウハ イツモト チガウヤン)

それでも、頑張ってしまうのは、元気になっていく 皆さんの 笑顔を見たいからです。

ここ2年間、年間200回以上の講座を開いてきたのは、そんな気持ちがあるからなんですよ。

『チベット体操で 元気な人づくり 町づくり』 ということをずっと言い続けてきました。
でも、もっと大事なことがあることに 気がついたんです。

元気な人づくり それは 私は元気でいるんだよ という 『笑顔』から始まるんです。


昨日の『チベットクラブ・ごめんなして』は
チベット体操  変化には個性があるけんね です。


posted by T兄さんtoT姉さん at 22:35| Comment(2) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

チベット体操 全て忘れて体操を

一昨日の12日(日)に、遠州森町の森町児童館 子育て支援センターからの依頼で、チベット体操講座を開きました。

今回対象となったのは、『子育て中のお母さん』でした。

『子育て中のお母さん』というだけあって、託児(無料)も準備されていました。
そのため、時間も10:00〜11:00という1時間という制約がありました。

どう進めようか? と考えて、

呼吸法 → 一つひとつの体操 → 通しの体操

と、私たちにとっても初めてのことだったのですが、トライしてみました。

理由はいくつか上げられるのですが、若いお母さんたちだから

・体操を覚えるのに時間はかからないだろう
・束縛されない静かな時間が必要だろう・・・

と思い、このような内容にしたんです。

実際に会場にいらしたのは、本当に若いお母さん達ばかりでした。
「独身です」って言っても、誰も疑わないような素敵な女性ばかりでした。

事情を説明して、余計なことは言わずに呼吸法に入りました。


何が一番問題か?
私が面白くもない、余計な話をしてしまうのが、一番の問題だったんです(笑)。

「兄さん、絶対に 余計なこと言っちゃ ダメよ!!」
「特に、ココと アソコと アソコね!!」

みなみさんに、念には念を押されていたので、ココと アソコと アソコはしっかりクリアして、先に進みました。

最後に、1番から5番までの 通しの体操 を体験していただきました。
どんな気持ちで体操をするかをお教えして、回数は2回だったのですが試してみました。

初めてのことで、どうなるか?不安でしたが、皆さんしっかりと最後まで集中して、体操を終えることができました。
090713hoken.jpg
思わず、パチパチパチ と拍手をしてしまうほどでした。

今後のことをお話しして無事終了。
思わず時計を見たら 11時丁度でした。

みなみさんを見て、にやり
 「な、時間に終わったやろ!」

「何言うとん、あれだけ念を押したのに、ココと アソコと アソコ以外はいつものように余計なことを言うたやん!」

「ええんよ ええんよ 時間内に終わったんやから・・・」

着替えて 児童館に挨拶に入って行ったら、先程のお母さん達が、子供さんと遊んでいました。

「本当に こんな小さな子供さんの お母さんなんだぁ〜」

と、何もかも忘れて過ごした時間とは違う顔の、若いお母さん達を見ることができました。

一日5分でも10分でもいいから、ご自分のためだけの時間を過ごして下さいねぇ。

posted by T兄さんtoT姉さん at 22:24| Comment(2) | 出張出前講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 合宿最終打ち合わせ

いよいよ年に一度の『チベット体操合宿』が今週末に迫ってきました。

現地で最終的な打ち合わせと、食事等の段取りを決めてきました。

遠くから参加をしていただける方ばかりなので、楽しい時間が過ごせるようにしますからね。

ここでしか味わったり、体験できないことを企画していますからね。
090712kawaoto.jpg

前を流れる川には、アユ釣りの姿が見られました。

一緒に楽しい時間にしましょうね。

ラベル:合宿
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:04| Comment(4) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

チベット体操 〜きっとできることが あるはず〜

二ヶ月くらい前のこと。遠州森町のある小学校から連絡が入った。

「講演会をお願いしたいのですが、いかがでしょうか?」

「どんな方の前で お話をするんですか?」

「遠州森町の小中学校の先生たちです」

「えええええっ、勉強もしたことがないような私が、先生の前で喋れる訳ないですよ」

「・・・ 」

そうですよね、先生方の前でお話なんかできないですよね。断れると思ったのですが、さすがに先生だけあって、最後のキメの言葉を用意してあったんです。

「うちの校長の○○が、是非お願いしたいと言ってます」

「えええっ、○○校長がですか!・・・」

「わかりました。お引き受けします。○○校長の頼みなら なんでもします。」

弱みを握られている(笑)訳ではないのですが、もう15年以上おつき合いをさせていただいて、お世話になりっ放しなので、断る訳にはいきません。

そんな経緯から、先日60人以上集まった先生方の前でお話をしてきました。

『チベット体操で お金をかけない 元気な人づくり 町づくり』
〜きっとできることが あるはず〜
090711koenkai.jpg
というタイトルでした。

40分間時間が用意されていました。教育長さんまで参加されているから、こちらはドキドキもんです。だって、お話の内容 構成したのは 前日の午前2時くらい。メモした字が ミミズになっており、なかなか読めないんです(笑)。

最初にしたのが 『呼吸法』でした。

いつものように、今の呼吸法を見せてもらってから、お腹、丹田へと意識を下ろしていいきました。さすがに 先生方飲み込みが早い。

「それでは 私から皆さんに プレゼントがあります。お忙しい毎日を過ごされていると思いますので、6分間静かな時間を過ごして下さい」

体験講座に参加をしていただいた方はわかると思いますが(先日の大阪は違いました)、講座で使っている音楽を聴いていただいて、静かな時間を過ごしていただきました。

無茶苦茶な?ですよね、6分間何もしないんですからね(笑)。

「手の指先 足の指先まで 血液が回って 気持ちよくなった方もいらっしゃると思います。そのまま寝ていただいても結構ですからねぇ〜。」

確かに、今日の講演の中では、一番大事な部分だったような気がします。

その後、どうしてチベット体操を始めたのか? どうして年間200回以上も講座を開いているのか? 『森ほたる』、キャンドルナイトで、何をしたいのか?

というようなお話をしたんです。

先生方へのお願いをして、最後のまとめの言葉を言おうとしたら、ミミズがどっかに這って行って、どこにあるのかわからない(笑)。

何とか終わらせて、ホット一安心。

気分が軽くなったところで、水曜日の講座前に、昨日の写真を撮ったのでした。
ラベル:講演会
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

チベット体操 調子に乗って 『からだ出し』

昨日は久しぶりに『お尻出し』をしてしまいましたが、人の身体って変わっていくもんですねぇ〜。

で、グッドなコメントもいただいたので、気分を良くしちゃって 今度は 『からだ出し』しちゃいます。

恥ずかしいのですが・・・。
7月7日の七夕に撮った 写真です。
090710nbys.jpg
実は、過去に何度か 『からだ出し』はしているんですが、恥ずかしいので並べるのはやめますね。

ご覧になりたい方は
2007年12月05日 チベット体操 たまには『顔出し』


2006年11月21日 チベット体操 今日は脱いでいただきました

にお立ち寄り下さいね。

比べてみると、その都度その都度 本人は「いい」と思って出ているのですが、何となく 今とは違いますね。

体つきが しっかりとしてきて、バランスが良くなったのかな?

ただ、細いからだに筋肉がついている状態から、ちゃんとした土台が出来つつあるのかな?って感じます。

チベット体操しかしていない『からだ』です。

私たちのチベット体操で出来つつある『からだ』 と言った方が正解ですね。

まだまだ田舎っぽいので、『垢擦り』しなくちゃ いけないですね(笑)。

ラベル:からだ出し
posted by T兄さんtoT姉さん at 21:58| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 あのお尻はどうなったのか?

今日は久しぶりに 私の身体の変化を書きますね。

 『チベット体操 一秒の継続の途中経過

を2009年02月04日の記事で書いてあります。

その後、あのお尻はどうなったのでしょうねぇ?

実は、こうなっています。
20090203b.jpg090709oshiri.jpg
そんなに変化はしていない・・と思っていましたが、しているもんですね。
左が今年の2月3日、右が7月9日です。約5ヶ月ですね。

お尻の生地の縫い目の位置の違いがよくわかりますね。

お尻自体が小さくなって、高さが出てきたみたいですね。

この先が楽しみです。

ラベル:お尻の変化
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:03| Comment(2) | 効いてきたよーん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

チベット体操 冊子届いていますか?

先日から、合宿のお知らせの記事が続いていますね。

その中で、昨日こんなお返事をいただいたんです。

「だいぶ前に、チベット体操の冊子は申し込みましたが、手元には届いておりません。 」

えええっと、びっくりして、すぐに過去の注文メールを検索して見つけ出して、今朝確認をしました。

昨年の6月にご注文をいただいていたんです。
ところが、実は郵便局から送ってあることがわかりました。

その後、行方知れずになっていたんです。

今回のお返事をいただいて、初めてわかるんですね、こういうことは。

実は、送ったはずの冊子が届かないというのは、私がしっかりと覚えているだけで過去に2回ありました。

身近なところでは、お隣の袋井市から、そのお隣の磐田市に送ったはずの冊子が届いていなかったんです。それで、磐田の郵便局に持っていって場所を教えていただいて、自分でにわか郵便局員になろうとしたこともあったんですよ。

こちらの都合で、お送りするのに時間がかかってしまう時もあるのですが、基本的に今までいただいた冊子のご注文には、こちらからは すべて送ってあります。

もし、冊子が届いていないようなら、遠慮なさらないで、連絡を入れて下さいね。

posted by T兄さんtoT姉さん at 00:36| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

チベット体操 お便りから

先日の一方的な 合宿のお知らせに、沢山の方々からお返事をいただきました。

「こんなお知らせは 今後やめて下さい!」

って、叱られるのではないかな? っと、出す時にはものすごく心配するんです。
だって、勝手に送りつけられる訳ですからね。

でも、そうではなくて、実は長いお便りを書いていただく方もいらっしゃって、本当に嬉しく思っています。

ほぼ毎日続けているよ〜
インナーマッスル ついたよ〜〜
ゆっくり続けるよ〜
旅行に行ってるのよ
あれから、途中で休んだりしてるけど、続けています
鼻のアレルギーがなくなったよ
お昼一緒に食べたの思い出します
3連休予定が入ってるんです〜
来年参加するね
東京の講座に行くよ
このごろ体操お休み中なんです
皆さんによろしくね
次回も知らせてね
もう一年経つんですねぇ〜
9月にお会いしましょうね
セミが鳴き始めたよ

等々、色々なお話をしていただきました。
ありがとうございました。

で、多かったのが、

「体験講座やる時には知らせてね」

って、お返事でした。
そこで、現在決まっている チベットクラブ主催の講座をお知らせしておきますね。

■【チベットクラブ合宿】 7月18〜20日 浜松市春野

■【徳島】8月23日(日) 午前:ふれあい健康館

■【博多】9月13日(日) 午前体験・午後フォロー講座:サンマリン福岡

■【東京】9月26日(土) 午前体験・午後フォロー講座:貸し会議室内海

■【広島か岡山】10月18日(日)午前午後体験講座:会場がまだとれない状況です

いくつかは、申し込みを受け付け始めました

徳島が、会場、リンク先が現在のところ間違っています。ごめんなさい。

10月の岡山or広島については、会場が決まり次第ネット上でお知らせをしますが、案内希望の方は、お問い合わせのメールを書いて下さいね
決まり次第、すぐにお知らせをさせていただきます。


楽しい時間にしましょうね。

ラベル:出張出前講座
posted by T兄さんtoT姉さん at 21:48| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

チベット体操 合宿のお知らせ

今月は私たちにとっては、大きなイベントがあります。

7月18日(土)〜21日(月)に 『合宿』を予定しています。
090703gasshuku.jpg
普段はネット上でしかお話できない皆さんと、私たちとの交流をはかることを目的に行なうんです。
もちろん、各種体操講座も毎日、朝の体操も含めると、かなりの回数の体操をすることになります。一歩も二歩も入った講座になると思います。

そんな『合宿』のお知らせを、皆様に知っていただくために、メールを送らせていただきました。

なかなか参加出来ないような遠い地域の方にも出してあるんです。皆さんに 『合宿』があることを知っていただきたいという思いから出してあるだけで、それ以上のことは何もありませんからね。

もし、次回からお知らせの必要がない方は、 『お知らせなくても大丈夫だヨーン』ってお返事をいただければ、そのように手配をしておきます。

お返事を書いていただいた方も沢山いらっしゃいます。

時間がかかるかも知れませんが、お返事は書かせていただきますね。

ありがとうございました。


【関連記事】
今年もチベット体操合宿をするよ

年内予定

合宿地案内


ラベル:09合宿
posted by T兄さんtoT姉さん at 02:30| Comment(2) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

チベット体操 ケガをしないために 第4の体操

先日、ヒマラヤクラブに お問い合わせのコメントをいただきました
ts
偶然チベットクラブ見て、体操を始めましたが、第4体操で、右肩関節が痛いのです。l
手をつく位置はあってると思います。
たぶん、背骨が歪んでるから、肩も前に少し捻じれてるせいだと思います。

でも、やりたいので、肩に負担のかからない方法があったら、教えてください。

お返事も書いたのですが、第4の体操って、肩を痛めやすいんです。

負担のかからない方法の前に、肩が痛くならないような体操をお教えしますね。
090701dai4.jpg

写真は昨日の見付の受講生の方の第4の体操です。

とてもきれいな体操だと思います。

で、よく見ていただきたい所を書きますね。

手と足が真っ直ぐに立っているか?
足のつき方
手のつき方

まず、手と足が真っ直ぐに立っているか? ですが、しっかりと真っ直ぐに立てていますよね。
手の方は、人によって関節の具合が違うので個性が出てくると思います。

足のつき方ですが、見ていただきたいのは、足の裏全体でしっかりと立っているかどうか?です。
090701ashi.jpg
手のつき方についても、足のつき方と一緒で、しっかりと手の平全体でたっているかどうか?です。
この写真は、緊張を入れた場面なので、指先にかなり力が加わっています。
090701te.jpg
なぜこれだけ
手と足が真っ直ぐに立っているか? 足のつき 方 手のつき方 にこだわるか?というと、

手と足が真っ直ぐに立っていなくて
足のかかとで立っていたり
手の一部だけで立ってたりすると

肩に非常に負担がかかるんです。

すぐに肩を痛めてしまいます。
私も経験しているので、よくわかるんです。

講座に参加をしていただいた方は覚えていてくれていると思いますが

「足の裏全体、手の平全体で 床を感じて下さい」

って、皆さんにはお教えしています。

早速、次回の体操から、第4の体操時に 手と足の確認をしてみて下さい。

一昨日の『チベットクラブ・ごめんなして』は
チベット体操 できない時にはどうすればええん? です。
l

ラベル:ケガ防止
posted by T兄さんtoT姉さん at 09:23| Comment(2) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする