2009年08月30日

チベット体操 九月は博多 十月は広島でチベット体操講座を開きます

台風、地震、朝霧キャンプ、徳島での体操と、色々とあった八月もあと二日で終わり、来週火曜日からは九月に入るんですね。

秋のチベット体操講座について、お知らせをしておきますね。

■博多でチベット体操
【日時】:平成21年9月13日(日)
【場所】:サンマリン福岡
(福岡県建設業協同組合)3階中研修室
       〒812-0053 福岡県東区箱崎4丁目36番18号
       TEL:092-641-5060
      (福岡市地下鉄箱崎線 箱崎宮前より徒歩12分)
【講座内容】
★午前の部 10:00〜12:00【体験講座】
 初めての方用の講座です。
 呼吸法、一つ一つの体操をしっかりとお教えします。

★午後の部 13:30〜15:30【フォロー講座】
 体験講座を受講していただいた方用の講座です。
 私が少し手を出したりして、一歩入った呼吸法
 一歩入った体操をお教えします。
 最後は、ご自宅でする1番から5番までを通したチベット体操をお教えします。

【参加費】 :4,000円
【交流会】:お昼は、お弁当をいただきながら、一緒にお話をしましょう。
      色々なお話を聞かせて下さいね。

お申し込み、詳細はこちらでご覧になって下さいね


■広島でチベット体操
【日時】:平成21年10月17日(土)
【場所】:広島インテリジェンスホテル横の広島オフィスセンター第一会議室
広島市南区東荒神町3-35

【講座内容】
  ★午前の部 10:00〜12:00【体験講座】
  ★午後の部 13:30〜15:30 【体験講座】
  午前午後とも体験講座です。
  無理のない体操をお教えしますので、お気軽にお申し込みください。

【参加費】 :3,500円

【講座申し込み】
申し込みのページがまだ準備できていないので、もうしばらくお待ち下さい。
お問い合わせから
ご住所:
氏 名:
連絡先:
参加講座:午前か午後か
をお教えいただいたら、こちらで受付をしておきます。
(上の4行をコピーペーストして下さい)


■東京でのチベット体操
【日時】:平成21年9月26日(土)
【場所】:貸会議室 内海 (内海ビル左隣の東京学院ビル内1階)

【講座内容】
★午前の部 10:00〜12:00【体験講座】
★午後の部 13:30〜15:30 【フォロー講座】

【参加費】 :3,000円

【講座申し込み】
お申し込みはこちらからお願いします

うまくいかない場合は、お問い合わせから
ご住所:
氏 名:
連絡先:
参加講座:午前か午後か
をお教えいただいたら、こちらで受付をしておきます。
(上の4行をコピーペーストして下さい)

【交流会】:お昼は、いつものように、お弁当をいただきながら
      一緒にお話をしましょう。
      色々なお話を聞かせて下さいね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:19| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

チベット体操 置き土産

上勝町でのチベット体操講座を終了させ、温泉に浸かってさっぱりとして徳島を後にして、遠州森町に着いたのが朝の10時頃。

みなみさんは、その足で『森の夢づくり大学』で朝の講座に向います。

私は、すぐに仕事へと向いました。夕方帰ってくると、おばあちゃんから 嬉しい一言がありました。

「寄ってくれたよ」

私が仕事に出た30分くらい後に、車が一台家の前に停まり、中から数人の外国の方が下りてきて、写真を撮り始めたそうです。

「何だろう」と思って 見ていると、気がついたらしくて、挨拶をしてくれた方がいたそうです。近づいて行ったら、なんとトルシエ(監督)だったそうです。

以前日本代表監督として滞在した『北の丸』に食事に来たそうで、途中で車を停めて他の人に紹介をしてくれたなんでしょうね、自分の名前がついた通りがあると。

嬉しいことに プレートに サインまで残しくれてありました。
090828troussier.jpg
直接お会いすることはできなかったのですが、こうやって 今でも 地元の人たちを思っていただいていることが とても嬉しいです。

夏の疲れが 一気に飛んでいった 気がします。

そう、思いは 人の気持ちを 動かします。

『チベット体操で 健康な人づくり・町づくり』
気の遠くなりそうなことをしようとしている ようにも思えますが、思い続けていきたいと思います。

トルシエ(監督) ありがとうございました。がんばります。

posted by T兄さんtoT姉さん at 22:59| Comment(2) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 09夏 徳島・上勝町

徳島での体験講座会場は、毎回『ふれあい健康館 』で開催しています。

今回の夏の体験講座には、嬉しいことに愛媛県新居浜市と香川県三豊市と県外からも参加をしていただいた方がいらっしゃいました。

初めてだったのは新居浜の方だけだったのですが、実は過去に冊子をご購入いただいており、お名前は覚えていました。

直接お会いすることができるのは、本当に嬉しいものがあります。ましてや、静岡と愛媛で住んでいる二人が、徳島でご対〜面 となるんですからね。
090828tksm.jpg
講座は、経験者の方がほとんどだったので、ちょっと踏み込んだ内容にしました。

毎回参加をしてくれている高校の同級生もおり、何があっても毎日続けてくれているみたいで、一年前とは体つきがかなり違っていました。

合宿に参加していただいたいている女性も駆けつけていただき、徳島でかなり体操ができる方が増えているのは、とても嬉しいことです。

香川の女性も、ご自分でサークル的な活動もしていただいて、少しずつですが四国でチベット体操実践者が増えていることが嬉しく思います。
090828kamikatsu.jpg
写真は マチュピチュではありません(笑)。

徳島県の上勝町です。棚田がとてもきれいです。ここだけが棚田という訳ではありません。
「棚田を見たいのですが、どこが良いですか?」
「上勝は 全て棚田です」
って教えていただいたのですが、なるほど その言葉に間違いはなかったです(笑)。

人口2,000人の上勝町、ゴミの分別から始まって、エコ対策等で日本の最先端を走っていると言っても過言ではないと思います。一年間に住民の半数以上の視察者が訪れている町なんです。

そんな町で、二度目のチベット体操講座を開くことができました。今回は、町の広報でもお知らせを載せていただきました。意識が高い町は、やはりちょっと違うと、つくづく思いました。

この町に、元気・いつまでも健康 という項目が加われば、本当に日本の最先端、お手本みたいな町になると確信しています。

時間はかかると思いますが、お金を使わないで、自分の力で健康を維持して、その健康な体で日々の生活をしていく。当たり前のように思えますが、それができることがとても大切だと思います。
090828kamikatsu2.jpg
講座は、呼吸法にしっかりと時間をとり、体操は最初から『体に負担の少ない体操』をお教えしました。こんなきれいな空気を吸うだけでも、健康になれるような気がします。

次回は来年一月に、またチベット体操講座を開くことを皆さんにはお約束してきました。
それまで、しっかりと 深い呼吸をお続け下さいね。

上勝町の皆さん、ありがとうございました。
ラベル:徳島体験講座
posted by T兄さんtoT姉さん at 22:18| Comment(0) | 出張出前講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

チベット体操 ずっと一緒にいたいから

徳島での体験講座、昨年8月、今年の1月、そして今回で3回目になります。

実はその都度、同級生には案内のはがきを出しています。

大勢の人に体操講座に来てもらおうと思って出している訳ではないんです。同い年の一人がチベット体操を続けて、元気で同年代とはちょっと違って 若々しくいる・・・というのを心のどこかで知っていて欲しいという気持ちがあるんです。

そういう気持ちになったら、体操をすればいいだけなんです。

そういう気持ちにならないというのは、そんな必要がないくらい元気か、その反対かのどちらかだと思うんです。前者でいて欲しいと心から思っています。

初めて町の体育館での講座に集まったのは6名でした。

小学校が40人、中学校で三つの小学校が集まって80人の同級生がいます。その中から地元に残った同級生は、そんなに多い訳ではないんです。

30年以上経っても、同級生は同級生。離れてはいても、会う時には「おう 久しぶり!」って、元気に挨拶をしたいですものね。

離れているからこそ、元気でいて欲しいんです。
まだまだ一緒の時間を過ごしたいんです。

今回の体操が、自分の身体について考える いいきっかけになったら嬉しいです。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:47| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

チベット体操 09夏の徳島終了です

先週の土、日、月と徳島県内あちらこちらで過ごしました。

この夏の大きなイベント朝霧でのキャンプを終えて、普段のペースに戻れるかな?と思ったのもつかの間、金曜日の夕方荷物をまとめて四国に向いました。

徳島駅に着いたのが土曜日早朝の5時過ぎでした。

開いているお店も近くになく、「昨夜入れなかったお風呂に入りたい」と、決めた行き先が なんと みなみさん の実家(笑)。始発の特急で高松に向けて出発しました。電車(汽車)を乗り継いで瀬戸内の海のすぐそばのお宅にお邪魔をしました。

顔を見せるのも 親孝行だよと 突然伺ったのですが、にこやかに迎えていただきました。滞在時間2時間少々でしたが、置き土産にと、呼吸法をお教えしてきました。これだけでも、お続け下さいね。

その後、ビニールハウスの うどん屋さんで お昼をいただきました。これが 美味しかったんです。
090825hausu.jpg
田んぼの横にある ビニールハウスのうどん屋さんなのですが、次々とお客さんが来て、まるで映画を見ているようでした。
090825udon2.jpg
今回の徳島、三日間の滞在で、実は3回体験講座を開いたんです。

まず、生まれ故郷で 同級生を対象とした体操講座。
ネット等でお知らせをしてあった、徳島体験講座。
最後が、山間地の年令の高い方を対象とした体操講座。

詳しくは後日、記事として皆さんにお知らせをしたいと思います。
お楽しみに・・・。

posted by T兄さんtoT姉さん at 23:45| Comment(6) | 出張出前講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

チベット体操 日曜日は徳島体験講座

以前から時々お知らせをしてきましたが、この8月23日(日)に、お正月以来の徳島市での体験講座を開きます。

16日の日曜日に、地元の徳島新聞「情報とくしま」で案内が載ったと思います。

『怪しい体操』ではありません(笑)。

初めての方でも大丈夫です。無理な動作はしませんから、安心してご参加下さいね。
ふれあい健康館 和室』ですから、敷物等は必要ありません。

直接会場に来ていただいても結構ですし、ネット上でのお申し込みも受け付けています。

詳細はこちらをご覧下さいね。
申し込みがうまくいかない場合は、お問い合わせから お名前、住所、連絡先等を書いて送っていただければ結構です。

今回は、午前の講座だけですから、お間違えのないようにして下さいね。

■体験講座【徳島】
【日時】:平成21年8月23日(日) 
       ・午前の部 10:00〜12:00
【場所】:ふれあい健康館 和室
      ・徳島市沖浜東2丁目16番地
       088-657-0190

お待ちしていますねぇ〜。

ラベル:徳島体講座
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:35| Comment(2) | 出張出前講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

チベット体操 もう一回作り直そうよ

「もう一回 作り直そうよ」
言おうか言うまいか 考えて、やっと一人の子供が口に出した。

これから四日間、自分達の食事を作る『かまど』がやっとできた直後の言葉だった。

出来上がった『立ちかまど』は、グラグラで安定が悪く、とても四日間の作業には耐えられないような出来上がりだった。

誰もが「これは ちょっと まずいんじゃないのかな?」

と思う出来映えだったのである。

このチームは8人で、中学校2年生5人。そのうち3人は幼稚園からずっと一緒の仲良し三人組。その一人にリーダーを任せてある。

一人はよく喋り、すぐにチャチャを入れてはチームを時々停滞させる。
もう一人は、チャチャにはノルが、ちょっと離れて見ている。

当のリーダーは、この二人がいないと年下の子供達に注意できるが、二人がいると立ち場になり切れない。

という、見ていて 歯がゆい状況にあった。

「何で、お前に 指示されなくっちゃ いけないんだよぉ」
と、言われそうだし
「俺たちの方が、色々できるんだぜ」
と言われかねない。

それが怖くてリーダーという立ち場になり切れないのである。

そういう関係にある三人の中で、ちょっと離れてみている一人が、 口に出したのである。

その言葉に誰もが『ほっとした』のか、文句も言わずに再度作り始めたのである。

「こいつ 一皮むけたな!」

一歩ジャンプして、一段上った瞬間に立ち会えた気がした。
090817tachikama.jpg
その後、彼らが作った『立ちかまど』は、最終日までしっかりとその役目を果たした。

台風に出発日早朝の地震が重なり、その後の緊急の仕事に切りが着いたのが夜の10時過ぎ。集合の2時間前だった。慌てて自分の支度をし、何とか間に合わせた富士山山麓の朝霧高原でのキャンプ一日目の出来事だった。

濡れたテント等の乾燥、片付けも終わらせて、夏の大きなイベントが終了した。
肩に掛かっていた重みはどこかに飛んでいったが、同時に維持してきた緊張が ぷつっ と切れて、疲労感が どっと 押し寄せてくる。

大丈夫、明日は元気になるよ。
posted by T兄さんtoT姉さん at 02:29| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

チベット体操 8/30日(日)岐阜で一日体験講座

今日は月に一度のペースで7月から始まった、栄の
中日文化センターでのチベット体操講座がありました。

午前、午後、夕方と一日3回、約90人位の方にお教えしてきました。

皆さんとても熱心なのですが、各講座で特徴があることが面白いです。
同じ時間で集まれるような皆さんなので、そんなふうになるのかな?と思ったりもしています。

当初3回での受講者募集だったのですが、10月からも講座を引き続き行ないます。

「終わっちゃうんですか?」って、心配していた方もいらっしゃいますが、大丈夫です、ご安心下さいね。

月に一度、3回の講座では、多くのことをお教えするのは難しいんです。それは、受講されている方が一番ご理解していただいているとおもいます。

いざ、自宅に帰って体操をしようとしても、なかなか難しいんですよね。

当初、3回のつもりで受講されている方もいらっしゃると思いますので、次回はご自宅でする体操までいきます。

10月からは、一歩入った体操、ご自分でしっかりできるようになるように、講座を進めていきますね。

名古屋近辺の方で、体験したいと思っている方も多いと思います。

嬉しいことに、『ぎふ中日文化センター』で一日体験講座があります。

8月30日(日) 午前10:30〜12:00
ぎふ中日文化センター:岐阜市柳ヶ瀬通1-12
連絡先:0120-670-877(10:00〜17:00日曜日は12:00まで)

詳細は、問い合わせをしてみてくださいね。
是非、一度チベット体操を体験してみてくださいね。
お待ちしています。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:18| Comment(4) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

チベット体操 あのう 聞こえないんですが・・・

昨日は年に一度の 総合検診 の日でした。

病院に行くのではなくて、医療機器を装備したバス数台が来て、そこで検診を行ないます。

今年は特定検診(問診・身体測定 腹囲・診察・尿検査・血液検査・)の他に、心電図・胃がん検診・腹部エコー・胸部検診を受けました。今までと違うのは、大腸がん検診をしなかったことです(申し込みの関係でそうなっただけです)。

体育館を中心に、それぞれのブースをまわるのですが、最後は胃がん検診でバリウムを飲んで機械の前でくるくると回り、おしまいになります。

で、その胃がん検診の一つ前、診察を受けた時のことでした。

女性のお医者さんで、素敵な方でした。

「これから診察をしますから、しっかりと息を吸って下さいね」
といって、聴診器を私の胸にあててから、ご自分の耳に神経を集中させていました。

「しっかりと息をすえばいいんですね、わかりました」
と、したり顔でしっかりと息を吸います。

「あのお〜 しっかりと 吸っていますか?」
「はい」
「何も聞こえないんです。じゃ、もう一度 しっかりと 息を吸って下さい」
「はい」
今度も聞こえないので 人をバカにしているのか?という顔で
「本当に吸っていますか?」と言うんです。

「はい、しっかりと お腹で吸っています」
「あの、胸でしっかりと吸って下さい」
「えっ、胸で吸うんですか? 私は腹式呼吸をしてました」

「はい、大丈夫ですよ。」とあっけなく診察は終了したのですが

「いつも腹式呼吸なんですか?」
「はい、それをお教えしているんです」
「とても この年令には見えないのですが、何かされてますか?」
「はい、チベット体操をしています」
「チベット体操 初めて聞く体操ですねぇ・・」
「ネットで検索してみて下さい。私が出てきますから」
と、いう短い会話で終わったのですが、素敵な先生、検索をしていただけたでしょうか?

バリウムを飲んで、その後下剤を2錠と水をがぶがぶ飲んで、いつお尻が酸っぱくなってもいい状態で、午後の豊橋、夜の浜松の講座を終わらせました。無事に終えてホットしたんですよ。

夜の受講生の中に、看護士さんがいらっしゃるんです。
皆さんの前で先程の話をしたら、そうそうそうなんです と大うけでした。

本当に 聞こえないらしいです。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:32| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

チベット体操 負担の少ない体操 第5の体操

第5の体操は、「あれ、私の体重こんなに重かったかな?」と、感じる体操ですよね。

腕とか肘(ひじ)を痛めてて、ちゃんとするのはきつい と感じておられる方もいらっしゃると思います。

そんな時には、この方法を一度お試し下さい。

090804 - 5-1.jpg四つん這いの姿勢で、しっかりと前を向いて 息を吐きます。



090804 - 5-2.jpg息を吸いながら、腰を持ち上げていきます。



090804 - 5-3.jpgどんどんと腰を持ち上げていきます。しっかりと、お腹の底で息を吸って下さいね。



090804 - 5-4.jpg肩を入れて、かかとはゆっくりと落として下さい。
かかとは床につかなくても大丈夫ですからね。



090804 - 5-5.jpgいっぱいまで息を吸ったら、息を吐きながら ゆくりと戻していきます。



090804 - 5-6.jpgひざをつけて、元の四つん這いの状態に戻していきます。



090804 - 5-7.jpgしっかりと前を向いて、息を吐き切ります。



☆ここだけは守って下さいね。
1.足は少し広めにした方が、動作がしやすいと思います。
2.余裕があったら、息を吸って逆V時になった時に、息を吸いながら緊張を入れてみましょう。
3.これまた、余裕があったら、息を吐いて元の四つん這いに戻った時に、息を吐きながら緊張を入れてみましょう。
このポーズは、正規の動作に比べて、腕にかかる負担が少ないと思います。
posted by T兄さんtoT姉さん at 02:26| Comment(0) | 負担の少ない体操 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 申し込みができない時は

8月23日(日) 午前 【徳島】 体験講座
9月13日(土) 午前 【博多】 体験講座
9月13日(土) 午後 【博多】 フォロー講座
9月26日(土) 午前 【東京】 体験講座
9月26日(土) 午後 【東京】 フォロー講座

と、現在申し込みを受け付けています。

「申し込みができない」というお問い合わせのメールをいただきました。

こちらで確認したところ、うまくいく場合と、いかない場合があるみたいです。

もし、プログラムがうまく動かない場合は、
お問い合わせ から,
【講 座】
【お 名 前】
【ご 住 所】〒
【お電話番号】
【性 別】女性
【生年 月 日】昭和 年 月 日 ( *よろしければ)
【電子メール】
【メッセージ】
をご記入いただいてメールを送って下さい。
こちらで受付をしておきます。

お手数をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
ラベル:講座申し込み
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:28| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

チベット体操 負担の少ない体操 第4の体操

第4の体操は、やり方によっては、肩を痛めやすい体操でもあります。

もし、肩に違和感等がある場合には、無理をしないことをお勧めします。
体の部分部分は、痛めるのは簡単なのですが、直すには非常に時間がかかります。

元の状態に戻らない場合もありますから、無理をして体操を続けるのは、勇気を持ってやめましょうね。

第4の体操の、体に負担の少ない方法をお教えしますね。

今回も息をしっかり吸った状態から説明をしていきますね。

090802 - 4-1.jpg頭を上げなくて結構ですから、お腹の凹みをしっかりと感じて、吐ききります。



090802 - 4-2.jpg今度は、息を吸いながらかかとを引いて、膝を立ててきます。



090802 - 4-3.jpgご自分の体と相談してかかとの位置を決め、今度は腰を持ち上げていきます。
いっぱいまで吸ったら、息を止めます 1 2 3 4 5。



090802 - 4-4.jpg口から息を吐きながら 腰を下ろしていきます。



090802 - 4-5.jpg腰が下りたら、今度は足を伸ばしていきます。
左右同時でなくても結構ですからね。



090802 - 4-6.jpg最初の姿勢に戻ります。ここでも お腹の凹みをしっかりと感じて、吐ききります。



☆ここだけは守って下さいね。
1.ポーズにはあまり気をとられないように、しっかりと息を吸ったり、吐いたりして下さいね。
2.余裕があったら、息を止めている間に、ふくらはぎ、ふともも、お腹に緊張を入れてみましょう。

このポーズは、肩にはほとんど負担がかかりませんから、肩を痛めている方でも安心してできると思います。

posted by T兄さんtoT姉さん at 02:17| Comment(0) | 負担の少ない体操 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

チベット体操 負担の少ない体操 第3の体操

あっちこっちで体操講座を開いて感じることは色々とあるのですが、体が思ってるように動かない、動かせない方って方もいらっしゃるんです。

今日の『第3の体操』もその一つです。

ひざで立った状態での動作になるのですが、この姿勢が難しい方もいらっしゃるんです。

講座に低いイスを持参される方もいらっしゃいます。

今日は何も使用しない方法で説明をしますね。

正座して座り、手はお尻から腰にかけての適当な場所に置いて下さい。
(正座ができない場合は、楽なポーズで結構です)

090731 3-1.jpgお腹の底を意識して、しっかりと息を吸います。

                            
090731 3-2.jpgあごを胸に付けて 吐いていきます。
(無理無理付ける必要はないからね)
お腹の凹みをしっかりと感じて最後まで吐こうね。



090731 3-3.jpg吐き切ったら、鼻から息を吸いながら状態を少し反らせましょう。
無理無理反らす必要はありませんからね。



090731 3-4.jpgいっぱいまで吸ったら、今度はゆっくりと息を吐きながら、元の状態に戻していきます。
繰り返します。



☆ここだけは守って下さいね。
1.イスに座った場合は、ずり落ちないように、気をつけてくださいね。
2.座る形、息の吸い方、吐き方等々、無理はしないで下さいね。できる範囲で結構です。

posted by T兄さんtoT姉さん at 02:13| Comment(0) | 負担の少ない体操 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする