2009年12月31日

チベット体操 ありがとうございました

朝、暖かい光が注ぎ込まれる縁側で体操をした後、お天気が変わって寒くなりました。
雪とは縁がない ここ遠州地方にも雪が舞いました。
2009年も もう少しでその役割を終わろうとしています。

今年も毎日チベット体操を続けることができました。
その時に感じたこと、体の変化等をここに書き綴ってきました。

そして、今年も懲りもせずに続けた200回以上の講座で、多くの方々と楽しい時間を過ごすことができました。
素晴らしい出会いをありがとうございました。

もうすぐ明けようとしている2010年も、変わらずに続けることが私たちの役目なのかなと感じています。
あちらこちらと出かけて行きますので、お時間のご都合が付けば、遊びにきて下さいね。

今年も一年ありがとうございました。

よいお年をお迎え下さいね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:53| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 長く続けていただくために

今年の地元での体操講座で試した事が一つあります。

それは、長いシリーズの体操講座です。

森の夢づくり大学のチベット体操講座が20回シリーズ(午前・午後)
ワークピア磐田での秋からのチベット体操講座が10回シリーズ

いずれも隔週ですので、終了までには、半年、一年かかるんです。
まだ終わっていなくて、2月3月までかかるのですが、皆さんの体操の内容が今までの短いシリーズとは全然違うんです。

私やみなみさんが モデルになって体操をするのですが、皆さん最初とは見る所が違うんです。で、細かに観察をしていらっしゃるんです。

どうして長いシリーズを計画するのか?

それは、シリーズ中に ご自分の体の変化を感じていただきたいからです。
続けていただいている方は、かなりの確立でそれを感じる事ができるんです。

で、隔週ということは、次の講座までにご自宅で1回体操をしていただけたら、週に一度は体操をすることになるんですね。

週に一度しか体操をしないのに、この方々はこんな変化をしているんです。l
週に一度体操をしていただけたら、年間で約50回体操をすることになるんです。

よーく考えたら、基本の回数3回の体操をした 時には、2,3,4,5の体操で腹筋背筋を動かす動作を3×4=12回はするんですね。それが一年間では、12×50で600回の運動をすることになるんです。これに呼吸法が入ってくるんです。

週に一度の体操での話ですからね。
何もしない人とは、時間が経てば経つほど差が開いていくんです。

来年も同じように、10回20回シリーズのチベット体操講座を考えています。
お近くの方は、よろしかったら一緒に2週間に一度の体操を楽しみながら始めてみませんか?
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:01| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

チベット体操 行動範囲が広まった一年でした

今年のチベットクラブの静岡県外での体操講座は

1月:高松、徳島
2月:博多
3月:名古屋、東京
6月:東京、大阪
7月:名古屋
8月:名古屋、徳島
9月:博多、東京、名古屋
10月:広島、岐阜、名古屋
11月:岐阜、名古屋
12月:名古屋、東京、岐阜

で開きました。
名古屋、岐阜はチベットクラブ主催ではありませんが、毎月開く事が出来るようになりました。

10月に広島で体操講座が出来た事がとても嬉しい事でした。

実は当初、今年はしっかりと地元で活動をしよう・・という話をしていたのですが、終わってみたら広島、博多まで行ってました(笑)。

行く先々で『いい出会い』が待っててくれて、何も持たない私たちには『財産』になっています。

来年も、
1月:徳島
3月:博多、広島、東京
5月:大阪
6月:東京
での講座を予定しています。

都合で講座申し込みのページが遅れそうです。
「案内等のお知らせが欲しいよ〜」
って方は、info@tibetclub.jp までメールを送って下さい。
案内を送らせていただきます。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:15| Comment(2) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

チベット体操 鍛えているのに・・・

今日が今年の仕事納めになった方も多いのではないでしょうか?

「明日も仕事だよ」って方もいらっしゃるとは思いますが、あっという間に2009年もここまで過ぎてしまいました。

この年末、皆さんはどのように過ごされるのでしょうね?
楽しい時間にして下さいね。

年賀状もそろそろ考えないとね(笑)。

昨日の話の続きになりそうですが・・・。

今日、車で走っていたら、とあるお店から一人の男性が出て来た。最初誰だか分らないくらいで、よ〜く見ると同級生でした。

彼は、走る事で自分の体を鍛えています。凄い練習量みたいです。静岡県の方は分っていただけると思いますが、先日行なわれた『市町村駅伝』の候補にもあがっているくらいです。

しかし、誰だか分らなかったのは、年齢が少しいってるように見えたからです。
雰囲気が、どうみても 『おじさん』だったんです。

「○っちゃん、いかんいかん おじさんになってるよ」って、思わず独り言を言ってしまいました。
仲が良いだけに、まだまだ若くいて欲しいんです。

『鍛えた体』でいるのと、『若々しく』いられる というのは、きっと 違うのでしょうね。

そのヒントが 、もしかしたら 私たちがやっている チベット体操 にあるような気がしています。

お知らせです。

お申し込みいただいた冊子の発送は、明日が最後になります。来年は1月6日あたりからの発送になります。しばらくお休みをいただきますが、よろしくお願いします。
posted by T兄さんtoT姉さん at 22:56| Comment(4) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 元気であればこそ

一昨日の事なのですが、近所でご高齢の女性が亡くなりました。家のおばあちゃんがお通夜に行けなくて私が行ってきました。

お顔を見て、昨年のお祭りの時に手押し車に腰掛けて、屋台(山車)が通るのを見ていたおばあちゃんだと思いました。どこのおばあちゃんかな?と思っていたのですが、ここのお宅の方だったんだ・・と今になってわかりました。

「ところで おいくつになられてたんですか?」
「もうすぐ97歳だっただよ」
「ええええっ97歳なんですか!すごいですね、長生きされたんですね」
「でもね、すぐご近所に99歳のおばあさんがいるだよ」
「ええええっ、99歳なんですか!まだご高齢の方がいらっしゃるんですか!!」
「でもね、その隣に103際のおばあさんがいるだよ。いつまでたっても一番になれなかっただよ・・・」
「えええええええっ」

という感じで、悲しいというよりも、天寿をまっとうしたお祝いをしてあげるような感じで、ご家族の皆さんはいたような気がしました。

明治後半に生まれてからのこの96年間は、きっと色々な事があったのだろうと思います。それでも、元気でさえいればこんな長生きができたのでしょうね。

で、昨日の事。
点検を終えた車を受取にいったところ、ご主人が私に向ってこう言うのです。
「こんなお腹になってしまって、どう思う?」
「今はまだいいかもしれませんが、5年10年後はどうなっているかわかりませんよ」
「(私に向って)お腹出てないよなぁ、何にも出てないじゃん」
「僕は毎日体操してますもん」
「体操でお腹凹むの、本当?」

私が体操をしているのは知っているのですが、本人は何も切羽詰まってないから、興味など何もなかったんですね。この先はご本人次第ということになりますが、とても先程のおばあちゃんまでは難しいと感じました。

長生きをすること、それが全てではないと思いますが、自分として生まれて来たこの体。
できたら、大事に手入れして、長く使ってあげることが、自分の責任かな?と思います。

ちなみに私は120歳まで生きたいと思っています。
その時、みなみさんはぁ・・100歳超えてますねぇ。

そこまでチベットクラブの二人が体操をしながら長生きをしていたら、チベット体操、こりゃもう、若返りの体操であるということを世間に認めてもらうしかないですね(笑)。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:57| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

チベット体操 今年の講座無事に終了です

今日は豊橋中日文化センターで講座があり、年内の全講座を修了しました。

実は、今日で246回目の講座でした。

通算ではありません、今年1年で開いた講座の回数です(笑)。
数え間違いがあるかも知れませんが、増える事はあっても減る事はないと思います。

これで、200回以上の講座を3年連続で開いたことになります。

誰も来なかった時もあったり、お一人の時もあったり、100人以上の時もあったりしましたが、平均すると7〜10人くらいかな。

そうすると、難しいかけ算をすると(笑)、約1500〜2000人くらいは延べ人数でお教えした事になるのでしょうか・・・。

今日は皆さんご都合が悪かったのか?『古希を過ぎても』のお二人と、今年最後の体操となりました。

「この一週間、今年一年、どうでしたか?」

「私はね、数年前に比べたら、体が全然違うんです。先日お友達とお寺参りをした時にも感じたのですが、坂を登っても、はぁはぁ 言わないんです。もし、体操をしなかった時の事を想像すると、どうなっていたのでしょうね? 本当に感謝します」

って言っていただきました。

「以前の私なら、人前でこんなに喋ることもなかったから、本当に不思議なんですよ。やはり、気持ちの面でだいぶん違うと思います」

このお二人、週に一度 この講座に来た時にしか チベット体操はしていないんです。

でも、週に一度でも良いから長く続けるとそれがペースになって、そのペースでの継続になるんですね。そうして、皆さんがびっくりするような変化が、ご自分の体で起こっているんです。

「くれぐれも 無理をしないで 、ここに来た時だけ 体操をお続け下さいね」

ってお願いをして、一緒に大笑いです(笑笑)。

で、最後に、今年一年の仕上げの体操をしていただきました。

お二人の第4の体操の写真です。
091224-2.jpg
お腹が出ている訳ではありません。しっかりと机の形になって、お腹の底でしっかりと息を吸えているんです。で、緊張をしている場面です。

手前の女性は72歳なんですよ。

目の前で、直にお二人の変化を、ここ1年半見てきました。
それも、週に一度しか体操をしていない お体の変化をです。

きっと、こんな事を言えるのも、書けるのも私たちしかいないかも知れないですね。

私たちの体、今の健康、若さを 維持する事は できるんです。
そして、若返る事も きっと できるんですよ。
080710tyhs.jpg2008年7月10日(71歳)
090415tyhs.jpg2009年4月15日
090924tyhs.jpg2009年9月24日(72歳)
091224-3.jpg2009年12月24日(72歳)
タグ:若返り
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:53| Comment(0) | 効いてきたよーん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 呼吸を合わす

今日が毎週水曜日に開いている遠州森町での講座の最終日でした。
6月以降は、森の夢づくり大学と、誰でも参加可能な 体験講座を隔週で開いてきました。

今年最後ということで、 みなみさん が顔を出してくれました。
最後に、打ち合わせ等一切せずに 一緒に体操をしました。

掛け声などありません。自分のペースで体操をしていたのですが、体操が進むにつれ、あることに気がつきました。
091223siage5.jpg
二人の体操が、ほぼ同じペースで進んで行くのです。

多分二人とも目を閉じていたと思うのですが、同じタイミングで息を吸ったり吐いたりしているんです。『呼吸を合わす』というよりも『呼吸が合っている』んです。

これにはびっくりでした。

終わってから もっとびっくり。彼女も同じ事を感じていたのでした。

実は、二人で同時に体操をしたのは、初めての事でした。
7月の合宿では、朝の体操は、皆さんと一緒に体操をするのですが、二人だけでするのは初めてだったんです。

遠州森町での今年最後の体操を、チベットクラブ二人の体操で終わらせる事ができたのは、
とても意味のある事だったように感じます。

さて、いよいよ明日が、今年最後の体操講座になります。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:56| Comment(2) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

チベット体操 岐阜は雪でした

東京での講座を終えて、今回は珍しくすぐに新幹線に乗り込みました。

実は日曜日が月に一度開いている『ぎふ中日文化センター』でのチベット体操講座が予定されていたからです。

ニュースで 大雪が降っている事が流れたのか? 「明日岐阜なんですか、電車動きませんよ・・」なんて言っていただいた方もいらっしゃいました。

明日お天気がどうなるか解らなかったので、今日中に岐阜に移動しておいた方が安心出来ると、浜松を通り越して前泊したのでした。

岐阜の駅を出たら、ご覧のような風景が迎えてくれました。
091221gifuyuki.jpg
今年、数えるくらいしかないと思われる その日のうちにベッドに入って寝るという夜をすごしたのでありました(笑)。

ぎふ中日文化センターでの講座は10月期の最終日でした。今期のまとめの講座として、各体操の現段階での仕上げを心がけました。最後には1番から5番までの通しの体操をして静かな時間を過ごしていただきました。

その後、感想を伺ったのですが、「次の体操はなんだっけ?みたいな事を考えていました」
とか、「気持ちよくできました」など、それぞれに感じたものがあったみたいでした。

一つひとつの体操は、実はこの時間を過ごすために、時間をかけて進めてきたのですが、一つひとつの体操がしっかりできていないと、なかなか集中して自分の中に入っていけないと言うような事も感じていただけたのではないかな?と思いました。

来年からは1月期の講座に入っていきます。一つひとつの体操の精度をよくするのと、第4の体操の緊張が入ってきます。

嬉しい事に、受講していただいた全員の皆さんが、次期も引き続き受講していただけるそうで、ありがたく思っています。「先生また来て下さいね。皆で続けましょうね・・」と声を掛けていただいた方もいらっしゃいました。

ご自身の体・健康について、本当に真面目に取り組んでいただいているんだろうなぁ・・と、とても寒い日の体操講座ではありましたが、岐阜の人たちの暖かいものを感じる日でもありました。

岐阜市周辺にお住まいの皆さん、一緒にチベット体操をして、ご自分から健康になりにいきましょう!
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:11| Comment(1) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

チベット体操 東京講座無事に修了です

凍り付くような寒さの中、それでも新幹線掛川駅のホーム、一番西にあるベンチを目指します。

もちろん、目的は一つ、朝の体操をするためです。

ちゃんとできるのは一番の体操だけ。二番からは、狭かったり、いつもとは違った形での体操となります。でも、それでもいいんです。

五番が終わった頃に、新幹線が滑り込んできました。凍っている顔で「おはよう」と みなみさんに挨拶。でも、体の中は温かでした。

三ヶ月ぶりの東京での体験講座。午前の皆さんは、本当にノリの良い皆さんでした。

ノリが良いと言うよりも、本当にチベット体操をご自分から進んで受講しに来ていただいた という気がしました。

いつものように、1番から5番まで、一つひとつをお教えした後で、今回は初めての事だったのですが、1番から5番まで1回ずつの通しの体操をしていただきました。

一つひとつの体操の最終的な形を一度体験していただいた方が、きっと通じるものがあるのではないかな?と思ったからです。

そうしてやってみると、皆さん良いお顔でこちらからの問い合せに答えてくれました。

私たちにとっても、幅の広がりを感じた 午前の体験講座となりました。

午後の フォロー講座は、いつものように安心してできる講座が今回もできたと思います。
毎回受講していただく方とか、数ヶ月ぶりに体操に来ていただいた方とか、お話していただけることが、初めて参加をしていただいた皆さんには、とてもいい励みになったのではないかなと思います。

私たちの チベットクラブは、こんな皆さんに支えられて、ここまで来れた気がします。

東京でのチベット体操講座は、来年の3月27日(土)です。

次回はいつもの会場が取れなくて、少し小さめの会場での体操講座となります。
15〜20名くらいでいっぱいになると思われます。都合で次回の講座受付が遅れそうです。

ご希望の方は、体験講座orフォロー講座を書いていただいて、下記の内容で連絡先をお知らせ下さい。こちらで処理をしておきます。

【講 座】体験講座(午前)or フォロー講座(午後)
【お 名 前】
【ご 住 所】
【お電話番号】
【性 別】
【生年 月 日】任意です

楽しい時間にしたいと思っています。
タグ:東京講座
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:10| Comment(0) | 東京体操講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

チベット体操 東京でお会いしましょうね

明日、12月19日は、東京で今年最後のチベット体操講座があります。

お正月まで、もう2週間ないんですね、時間の過ぎるのが本当に速いです。

午前は、初めての方用の【体験講座】
午後は、一歩入りたい方用の【フォロー講座】
です。

おかげさまで、午前の体験講座は多くの方が参加をしていただけます。
まだ数名は大丈夫と思います。会場に来ていただけたら、参加は可能です。

午後のフォロー講座は、しっかりとお一人おひとり見る事ができそうです。
初めてフォロー講座に参加をされる方は、新しい発見があると思います。経験者の方は、ご自分の体操の確認と、今年一年のまとめができるように、良い時間を過ごしましょうね。

東京でお会いするのを楽しみにしていますね。
気をつけていらして下さいね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:04| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

チベット体操 『よつば』創刊号に掲載されました

本日、『よつば』創刊号が発売されました。

その中で

 (臨時開校)
幸せ招運学校 
6人の幸せスペシャリストが
あなたの人生を豊かにする

という中に、なんと私が入っていたんです(笑)。
091216yotuba.jpg
みなみさん の写真が大きく奇麗に載せてあり、説明も、私たちが普段言ってる事を、しっかりと記事にしていただきました。

創刊号ということで、取材もちゃんと体操を体験していただき、とても気持ちが伝わってくるような内容に仕上がっています。
091216yotuba1.jpg
本屋さんで確認してみて下さいね。
タグ:よつば
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:16| Comment(6) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

チベット体操 自分に合った体操をしましょうね

チベット体操講座の回数が増えて、あちらこちらで開催をしていると、人それぞれお体が違うことが実感としてわかります。

先日も書きましたが、講座では無理をしていただかないように何度もお伝えしています。

体験講座では、一般的な動作の方法は勿論お教えしていますが、体に負担の少ない体操も体験していただいています。

しかし、一般的な方法でも、頭を上げるタイミングとかによっては、かなり体にきつかったりします。

それで、最近はいくつかの方法を実際に見ていただいて、実際にご自分で体操をする時には、その中から選択をしていただくようにしています。

ご自分のお体と相談をしてから、ご自分で判断をしていただいています。

ご自分の体を一番知っているのは、やっぱり 自分なんですものね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:09| Comment(0) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

チベット体操 今年の名古屋終了です

月に一度開いている 名古屋・栄中日文化センターでのチベット体操講座。

基本的には毎月第4日曜日なのですが、今月は12月でクリスマスと重なる事もあって、今日講座がありました。

最初から受講されていらっしゃる方は2期目、10月から始められた方は1期目のまとめの講座となりました。

一つひとつの動作の確認の後で、1番から5番までの通しの体操をしていただきました。

チベット体操、5種類しかポーズはないのですが、受講していただいた回数、ご自宅での体操等で、興味があるポイントが違ってきます。

前で みなみさん が見本となってポーズをとっていても、見る人によって、見ている部分が違うんです。

彼女自身は、毎回同じ事をしているのですが、受講される方自身が体操で疑問を持っていないと、細かなところまでは見る事ができないんです。

受講回数が増えてくると、新しい発見をすることになります。

しかし、それは発見ではなくて、気がつくようになるんですね。気がつくと、今度はご自分で試していただいて、自分のモノにすることができます。それをクリアすると、また新しい気づきがあるんです。

で、今期のまとめの講座になったのですが、皆さんそれぞれに感じていただいたところがあった様子で、午前、午後、夕方の3講座ともとてもいい雰囲気の中でまとめの体操をすることができました。

来年から3期目に入るのですが、3期目は第5の体操の緊張が入ってきます。2期の方は第4の体操での緊張をしっかりとできるようになっていただけたらと考えています。

来週は岐阜中日文化センターでの1期目のまとめの講座になります。
楽しみにしていてくださいねぇ〜。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:28| Comment(0) | 講座紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

チベット体操 呼吸も無理をしないでね

先日のことなのですが、とある体験講座にご夫婦で参加をしていただきました。

奥様は3回目の体験講座でした。

初めてということで、今どんな呼吸をしているのか?見せていただきました。

ご主人は、かなり胸の浅いところで呼吸をされていました。

段々と意識を下に下ろして行き、丹田をかなり意識して呼吸が出来るようになりました。
少し深い呼吸を繰り返すと、体が暖かくなることにびっくりされていました。

その呼吸で体操に入っていただいたのですが、途中で頭が『ぼー』っとする感覚があり、無理はしていただきたくないので、体操を休みお話をしていました。

ご主人いわく
「酸欠か過呼吸だと思います」というので、ビニール袋にご自分の吐いた空気をいれ、それを吸っていただくことを繰り返すと、体がすっきりとしてきました。

多分、「過呼吸」だったんですね。

普段呼吸の浅い方が、急に深い呼吸になり、体操も入れたものだから、自分では解らないうちに無理をしてどんどん息を吸ってしまわれたのだと思います。

よく、
「無理をして体を反らさないで下さいね」
「無理をして足を上げないで下さいね」
って声を掛けています。

それは、呼吸も同じなんですね。
「無理無理 深い呼吸で 息を吸う、くらくらするまで吐く」
ことは控えて下さいね。

かなり長い経験を積んだ方は、ご自分の体の反応を知っているので、ここまでは大丈夫 というのがわかると思いますが、初めての方は 『ぼちぼち始める』くらいで良いのではないかと思います。

今回の場合は、奥様も一緒だったので、頑張ろうと思ったこともあるのかも知れませんが、長い時間をかけて出来たご自分の体を、短い間に変えようと、頑張り過ぎるのはよしましょうね。

気持ちはよーくわかるのですが、長い時間かけて出来上がった体を変化させるには、長い時間がかかると思って下さい。

チベット体操は、他人と変化を争うような体操ではありません。

ご自分自身と静かに対面し、時間をかけながら内面から変化させていく体操だと思って下さい。

ゴールは、息をひきとる時なんですよ。
タグ:過呼吸
posted by T兄さんtoT姉さん at 20:46| Comment(0) | 呼吸法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

チベット体操 体験入学報告

9月の東京での体験講座の時に取材が入りました。

一般の方が色々な講座等に体験入学をして、その感想を記事にするというのもです。

連続ものだそうですが、私たちのチベット体操にも来ていただいたんです。

その体験レポートが、明治安田生命会報誌「Life & Lives」という冊子の12月号で掲載されました。
091210sasshi.jpg
この冊子は、毎月発行されており、テーマは:人生を豊かにするオフタイムマガジン ということです。

明治安田生命さんに行けば手に入るのではないかな?と思います。

よろしかったら、手にとってご覧になって下さいね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:23| Comment(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

チベット体操 次はあなたの番なんですよ

このブログの最後に 

「次はあなたの番なんですよ」

って、書く事があります。

色々なスポーツ、健康法はありますが、私も みなみさんも最近は チベット体操しかしていません。

勿論、昔は色々としていましたが、10年、20年前にやっていた事はありますが、それは最近したものとは言わないですよね。

チベット体操を続けていて思うのは、二人とも似たような体つきになってきたということです。

私もみなみさんも、今よりも約10キロ体重が増えた状態から、チベット体操を始めました。
面白いことに、私は約13キロ、みなみさんは12キロ体重が落ちて、これではいけないと思い、少しずつ今の体重に戻しました。

マックスの時に比べたら、私は-7キロ、彼女は-9キロ体重が落ちた状態です。

私も彼女も、いまだに体は変化の途中にあります。

上半身が男女の差はあると思うのですが、何か似たような体つきなんですね。
筋肉が同じように付いてくるのだとは思いますが、ジムに通って筋トレでできたような体ではありません。

腹筋なんかも同じで、縦には筋が左右に入りますが、横に三段くらい割れたようにはなりません。

先日も書きましたが、お尻が小さくなり、高くなって、少しずつですが上にあがってきています。

膝の上あたりが細くなってきて、ズボンをはいて歩くと、擦れるような感覚を覚えてきます。

彼女を見ていると、次はここに変化が現れるんだろうな・・と思うと、その通りになってきます。
それは、実は私がその順番だったから、自分の事のようにわかるんです。

膝から上は前面ができてきたので、次は裏側がしまってきます。その後、ふくらはぎに移ると思います(今でも以前に比べたらかなり形は変わってはいるんですけどね)。

体重を落としたい方ばかりではないんですよね。いくら食べても、体重が増えない方もいらっしゃるんです。

そんな方は、時間はかかると思いいますが、しなやかなで奇麗な筋肉が付いてくると思います。

私の場合は、体重を増やす段階で、今のような筋肉が付いてきました。これは、一度落ち過ぎて、体重を増やした経験があるからそう言えるんです。

受講していただいて方で、何人かはそういう方もいらっしゃったんです。体重が1キロくらいしか増えてないのですが、ちょっとふっくらしたお顔つきになられた女性もいらっしゃいます。

ですから、私たちのチベット体操を続けていれば、多分同じような事が皆さんの体で起こると思われるんです。

だから、自信を持って言えるんです。

「次は、あなたの体が変化をする番なんですよ」
posted by T兄さんtoT姉さん at 22:32| Comment(0) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

チベット体操 みなみさんのお尻の変化

先日は私のお尻の変化を記事にしました。

今日は、みなみさんの お尻の変化をご覧になって下さいね。

サイズがバラバラですみません。お尻の形を比べてみて下さい。
S070306.jpgS071205.jpgS081204.jpgS090708.jpg
左から07/03/06  07/12/05  08/12/04  09/07/08  です。
今年の12月の写真を撮れば、おおよそ1年ごとの写真になりますね。

あまり境目のなかったお尻が、段々とはっきりしてきて、高くなって、上にあがっているのがわかりますね。

本人曰く 「変わってないやろ」との事ですが、とんでもない、しっかり変化をしていますね。

時間はかかりますが、確実に変化は起きているんです。  

次は、あなたの番なんですよ。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:05| Comment(0) | 効いてきたよーん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

チベット体操 どこでもできるよ

今朝は体操をする時間的な余裕がなかった。
荷物をザックに入れて山道を上り下りしていたが、何か背中がしっくりこない。

背中というよりも、背骨がずれている(変な表現ですが)ような気がして、気持ちが悪かった。

お昼、車に戻ったところで、「やっぱり体操をしよう!」と、チベット体操を始めた。
091204hirutibe.jpg
1番の体操以外は、各ポーズ1回の通しの体操だ。
太陽の日差しが暖かだった。

その後、お弁当を食べて、午後の作業に取りかかったが、背中に違和感はなかった。

毎朝の体操は、私にとっては、実はその日一日仕事ができる体を創っているんです。
一人で山の中を歩くので、何かがあってはいけないんです。

体操をした日と、しない日とでは、安心感が全然違うんです。

で、体が気になる時には、今日のように 『外チベ』となるんです。

太陽の光と、野鳥の鳴き声、沢に水が流れる音、風のささやき を聞きながらの体操は、部屋の中では味わえない時間となります。

その気になったら どこでも できますよ。
視線が気になるようなら、呼吸法だけでも してみて下さいね。
タグ:外チベ
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:20| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 出会うタイミングがある

先日のこと。

倉庫が余りに『ぶっちらかっている』ので、少し片付けをしていたら、昔の写真が出てきた。

35歳の時の写真だ。

今からみると 若くて、さすがに肌もきれいだ。
しかし、それ以上のものは 写真からは感じられない。
自分の写真だが、自分ではないように思われて仕方がない。

何を考えていたのかは不明だが、パソコン通信のホームパーティーで盛り上がっている頃か、インターネットにつなげて喜んでいた頃かもしれない。

自分の体が、この先どうなるのか? 何て事は、間違っても考えていなかったのは確かなことだ。

『若さの泉・5つのチベット体操』と出会うのは、11年後になるのだが、この時に本屋さんで目の前にあったとしても、決して『ピン!』とくることはなかったと思う。

やはり、人それぞれに 出会うタイミングがあるに違いない。

「チベット体操どうですか?」とまではいうものの、それ以上は強く言わない。
いくら言っても、本人に響かなければ意味がないからだ。

だから、チベット体操で皆さんに元気になっていただきたい・・とあちらこちらへ出かけては行くが、人数が集まらなくても「それでいい」と思う事が出来ている。

心に響いた、自分から体操講座を受けてみたい と、思った方が集まれば、それが一番講座をし易い環境だと思うからだ。

今月12月19日(土)に、今年最後の東京での体験講座が待っている。
きっと、そんなタイミングで皆さんが集まってくれるのだと思えて仕方がない。

写真が見たい方は フォト日記へどうぞ(笑)。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:28| Comment(4) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

チベット体操 森の夢づくり大学

今年6月に始まって、来年3月までの20回コースが、今年の『森の夢づくり大学』でのチベット体操講座です。

・体操を徐々に深めていき、習慣づけること。
・このコースの間に、ご自分の体の変化を確認していただく。

この二つが、今年の目標です。
091203yume.jpg
昨日は今期13回目の講座となりました。
先月から、4番の体操の緊張が入り、今月からは5番の緊張をお教えしています。

もうすでに、変化を実感していただいている方も何人もいらっしゃいます。

ウオーキングの時の姿勢が良くなった
体重が3キロ減りました
腰の痛みがなくなりました

等々、教える側にとってはとても嬉しい事です。

来年の講座も申し込みを終了しました。
同じように、20回コースです。

それと、もう一つ講座を増やす事にしました。
『チベット体操 ステップアップ講座』
ということで、チベットクラブで受講していただいた皆様を対象にした、これも20回のコースです。みなみさんと一緒に、二人でしっかりとお教えします。

2週間に1度は、しっかりとした体操をしていただこうと思っています。

きっと、自分の体の変化を実感出来ると思います。

実はこの『森の夢づくり大学』、受講料は1回400円なんです。
誰でも気軽に参加出来るように、50以上ある全講座が統一されています。

町外の方も参加は可能ですから、お近くの方は受講をお考え下さいね。
来年3月くらいだと思いますが、生徒の募集が近くなったらお知らせをしますね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 10:20| Comment(0) | 講座紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

チベット体操 チベットクラブ12月

今日から12月、あっという間に時間は流れていきますね。

「いやぁ〜、11月は いろいろと イベントがありました。」

今年最後の12月は、しっかりと良い月にして一年を終わらせたいと思います。

12月の体操予定を書き出しますね。

●チベットクラブ主催
12月19日(土) 東京体験講座
午前 : 体験講座
午後 : フォロー講座


●カルチャーセンター主催
12月01日(火) 中日文化センター浜松 10:30〜12:00 
12月03日(木) 中日文化センターとよはし 13:00〜14:30 
12月03日(木) SBS学苑浜松 19:00〜20:30 
12月10日(木) 中日文化センターとよはし 13:00〜14:30 
12月13日(日) 中日文化センター栄 10:30〜、13:00〜、15:30〜 
12月15日(火) 中日文化センター浜松 10:30〜12:00 
12月17日(木) 中日文化センターとよはし 13:00〜14:30
12月17日(木) SBS学苑浜松 19:00〜20:30
12月20日(日) 中日文化センターぎふ 10:30〜12:00 
12月24日(木) 中日文化センターとよはし 13:00〜14:30

●磐田市
12月08日(火) ワークピア磐田 19:00〜20:30
12月22日(火) ワークピア磐田 19:00〜20:30

●遠州森町
12月09日(水) 森町体験講座 19:30〜21:30
12月23日(水) 森町体験講座 19:30〜21:30

12月02日(水) 森町文化会館 夢づくり大学 19:30〜21:30
12月08日(火) 森町文化会館 夢づくり大学 10:30〜12:00
12月16日(水) 森町文化会館 夢づくり大学 19:30〜21:30
12月22日(火) 森町文化会館 夢づくり大学 10:30〜12:00

*夢づくり大学については、見学が可能です。

●その他
12月09日(水) 森町立森幼稚園親子学級

今月のチベット体操講座で、一般の方がすぐに参加出来るのは
12月08日、22日水曜日の 森町体験講座 19:30〜21:30 の2講座です。
予約等は不要ですので、森町文化会館リハーサル室にお越し下さい。
参加費は500円です。部屋代として使わせていただきます。

今月は23回講座がありますね。さて、今年は合計何回講座を開いたことになるのでしょうね?
年末にお知らせしますね。
タグ:今月講座
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:36| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする