2010年02月27日

チベット体操 歳を重ねるのも悪くない

昨日は私の52回目の誕生日でした。

で、まだ見栄を張って(笑)『T体操のお兄さん』ということでやっていますが、行ける所まで 見栄を張り続けようと思っています(笑笑)。

右サイドバーの プロフィールの年齢は 「へへへ、な〜いしょ」にしてあるので、どうして今日はしっかりと数字を書いたか?不思議でしょう?

これには訳があるんです。

実はね、ある確信めいたものができてきているんです。

最近の『体出し写真』はいつだったか?覚えていないのですが、全身の写真はこれだと思います。どこかの記事にも載せたと思うのですが・・・。

でもね、今この写真を見ても ピンとこないんです。

今と違うのが自分でわかるんです。
今は、この写真の自分ではないんです。

そう、もっと変わっているんです、若い方向に!

自分で感じているだけかも知れませんが『違う』んです。

だから、誕生日がきて歳を重ねるのも悪くない!と思ったんですね。

明日、名古屋で講座があります。
写真を撮ってもらおうと思っていますので、夜にはアップ出来るかな?

でもね、まだまだ私たちのチベット体操の旅は途中なんです。
ゆっくりゆっくり、道草しながら旅を続けようと思います。

よろしかったら、一緒に旅を始めてみませんか?
posted by T兄さんtoT姉さん at 21:36| Comment(6) | 効いてきたよーん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

チベット体操  受け取り方の違い

「ものすごい速さで動作をしていてびっくりしました」

先日の講座での一場面です。

どういうことか?というと、実は YouTube でチベット体操を検索したらビデオがあり、それを見たら、凄いスピードで動作をしていた・・ということです。

ほとんどのチベット体操のビデオが、このような動作だと思われます。

で、私たちチベットクラブのチベット体操はどうか?
というと、先程のYouTubeのビデオに比べたら、とんでもないくらい『ゆっくり』です。

この差は何なのでしょうね?

体験講座にご参加をしていただいた方には、最初に説明をしていると思うのですが、これは教えている方の『若さの泉 5つのチベット体操』を読んだ後の受け取り方の違いだと思います。

ですから、良いとか悪いとか、正解とか間違っている とかではないと私たちは考えています。

ですから、それはそれで 何も問題はないと思っています。

「どういうこと?」

って、思われるかも知れませんね。
そういう方は一度『若さの泉 5つのチベット体操』を読んでいただけたら理解していただけると思います。

実は、どんなふうにも受け取れるように書かれているんです。

『若さの泉 5つのチベット体操』の中に、一カ所だけ実際に体操をしている場面が出てきます。第3の体操なのですが、とても興味深い文章ですので、お持ちの方は是非お読み下さい。

私には、とてもじゃないけれど、凄い速さで体操をしているようには想像できなかったんです。

皆さんは、どのような体操をイメージしていますか?
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:55| Comment(0) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

チベット体操 ここがそうなんだぁ〜

今日は月に一度の 岐阜市内での講座がありました。

岐阜駅前で、今日は何か物足りないものを感じました。
「なんだろうなぁ?」
と思ったら、『雪』でした。

先月、先々月と駅前には雪があったんです。
でも、もの足りないのは、春に近づいている証拠ですね。

岐阜での講座も今回で5回目。
皆さん、とてもしっかりと体操ができるようになっています。

「おっ、お体変化が始まっているな」
と、感じられる方が多くなってきました。

今日は第4の体操の『緊張』に時間を多く使いました。
とてもいい感じで、体操ができるように感じます。
来月は 仕上げ に入りましょうね。

講座のあとで、受講生の方々とお話をすることができました。
鵜飼いの話から始まって体操の話まで、短い時間だったのですが、いい時間を過ごすことができました。

お世話になっている 『ぎふ中日文化センター』は、柳ヶ瀬通りにあります。
そこは、アーケードの商店街の入り口になるのですが、初めて商店街を歩いてみました。

ずっとつながっていて、時間があったらゆっくりと見て回りたいと思いました。

商店街を歩いていて、びっくりするものに出会いました。
歩道のまん中に、歌詞を書いたプレートが埋め込まれていたんです。
100221yanagase.jpg
柳ヶ瀬と言えば、やはりこの歌でしょうか!
そう 『柳ヶ瀬ブルース』ですかね!

小さい頃によく聞いた歌ですが、まさか自分がそこを歩くようになるとは夢にも思わなかったです。
「ここが そうなんだぁ〜」
昔は繊維産業で栄えており、その影響でここには飲み屋さんも多かったのですが、時代の移り変わりとともに、町も変わっていったんですよ・・というお話をお聞きしました。

行く度に 岐阜が身近な街になっていきます。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:23| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

チベット体操 STOP温暖化

「クーラーを消して夕涼みをしてみませんか?」

と、竹籠に地元の和紙を使った行灯を、夏の夕方に軒下に置いていただく活動が昨年夏で3年目をむかえました。

この活動と、夏至と冬至に
「でんきを消して静かな夜を過ごしてみませんか?」という『キャンドルナイト』を続けています。

この活動を、静岡県地球温暖化防止活動推進センターが主催する
STOP地球温暖化アクションキャンペーンに、昨年、一昨年とエントリーをしました。


うちエコ部門、エコスクール部門、CSRエコオフィス部門、イベント部門、ライフスタイル部門、地域活動部門の6つの部門があります。

各部門に4チームが入賞して、その中からグランプリが決まります。

昨年はイベント部門で、準グランプリをいただいたんです。
今年は地域活動部門で入賞をして、今日静岡市で活動の発表がありました。

3分間の発表を2回するというスタイルなんですが、私たち チーム森ほたる は、何と今年も準グランプリでした。

実は、今年は921チームが参加をしていたんです。

この活動も、実は チベット体操と同じで、とても地道な活動です。
でも、確実に広がりを見せています。

これからも続けていきたいと思っています。
100220stop.jpg
仲間のブログの記事です
はる日和
準備完了
準グランプリ
ダンディーのるつぼ
今年も準グランプリ
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:10| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

チベット体操  刺激がいっぱい

今日は昨年6月から始まった『森の夢づくり大学』のチベット体操講座がありました。

何と、今日はその18回目でした。昨日のワークピア磐田が10回目でしたから、それを思うとよくここまで皆さん続けてただいた・・と思います。

そんな講座に、今日はスペシャルゲストを招きました。
みなみさん です。

実は、別件で森町に来るというので、無理を言って講座に参加をしてもらいました。

講座は、みなみさんの体操を見てもらう・・といういつもの内容でした。

みなみさんの自分の変化の話に刺激を受け
みなみさんの体を見て刺激を受け
みなみさんの体に触って刺激を受け

気合いが入りっ放しの時間になりました。
何てたって、私たちのチベット体操を4年間続けた姿がそこにあるんですからね。

6月から予定をしている 『森の夢づくり大学』ステップアップ講座の意味も解っていただけたかな・・と思いました。

楽しみにしていて下さいね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:37| ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

チベット体操  ワークピア磐田無事終了です

本日、昨年10月に始まった ワークピア磐田での講座が無事に終了しました。

どうして『無事か?』というと、この講座は初めての10回シリーズだったんです。
5ヶ月に渡る講座と言うことで、どんなふうに進めるか?若干の不安もあったんです。

受講生にも恵まれて、始まってみると それはそれは 楽しい時間になりました。

「この10回を振り返って、今何か感じる事はありますか?」

ってお聞きしたら、色々な効果についてお話を伺う事ができました。

お腹がすっきりした。
お酒の量が減った。
仕事でがんばった体を自分でリセットできるようになった。
老眼鏡を使わなくなった。
そのほか いろいろあるけれど また今度ゆっくりとお話しします

って、教えていただいた女性もいらっしゃいました。
ここで特筆したいのは、目が良くなった ということですね。

それから、ご自分の体のケアにお金を掛けていたのだけれど、今になってみると 行かなくても良くなりました・・ということで、自分が元気でいるのが、一番安上がりだということを証明していただいたような、お話を聞く事ができました。

次回の ワークピア磐田での『チベット体操講座』は、5月から5回シリーズが始まります。
楽しみにしていて下さいねぇ。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:20| Comment(2) | 効いてきたよーん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

チベット体操 実は体重が落ちてたんです

昨日は、住んでいる地区の『混合バレーボール』の試合がありました。

なかなか地元にいる事が少ないので、時間がある時には、できるだけ行事に参加をするようにしています。

昨日の試合にむけて、先週は2回練習日がありました。1回目の練習日、ちょっと遅れて体育館に着いたので、練習の合間にストレッチで体を伸ばしていました。そうしたら

「体操を教えて下さい・・・」

と、一人の女性が声を掛けてくれました。
その方は別の町内会(ローカルでしょう!笑)のお世話をされている方だったのですが、時間もないので

「じゃ、これを 続けてみて下さい」

と、呼吸法をお教えしました。
呼吸法と言っても、腹式呼吸までなんですが(丹田を意識するまでは時間がないので)、浅い呼吸をされていたので、お腹まで下ろしていきました。

ほんの5分くらいで、しっかりとお腹を意識して呼吸ができるようになりました。

試合形式の練習だったので、「じゃっ」と、その日はそこまででした。

2回目の練習日はお会いする事もなく、昨日ふと見たらいらっしゃったので

「呼吸、その後どうですか?」

ってお聞きしたら

「続けてますよ! 実は、体重が落ちたんです」
って言おっしゃるんです。
「えええっ、どこくらいですか?」
ってお聞きしたら
「1.5キロなんですけど・・」

ということでした。
その体重が落ちた原因はよくわかりませんが、お腹の中に溜まっていたものが全部出たのかも知れないし、詳細は不明です。

タイミングからいくと、呼吸も影響をしているとは思いますが、毎日続けていただくと嬉しいなと思いました。

で、「あと10キロ落としたいんですけど・・・」

というので
「一年かけて落とすくらいの気持ちなら 何とかなるんじゃないですか?」
「もう少し意識をするポイントがあるんですが、それは次の機会にね」
「次っていつですか?」
「水曜日に ミキホールでやってますので 遊びに来てください」

というような会話で終わりになったのですが、その先は立ち話程度という訳にはいきませんよね。

会話の中にもあったのですが、水曜日に毎週 森町文化会館ミキホールのリハーサル室でチベット体操の体験講座を、ここ数年懲りずに開いています。

3月いっぱいまでは、第2,4水曜日が誰でも参加出来る体験講座です。
4月,5月は毎週水曜日は、誰でも参加可能です。

6月からは、第1,3水曜日が『森の夢づくり大学 チベット体操講座』で、来期も20回講座が始まります。

皆さん寒くて出不精になるらしく、今なら 個人レッスンに近い状態の体験講座なんですよ。

ちなみに、参加費は500円/1回です。夢づくり大学は400円/1回あたり ですから、遠くに住んでいる方とっては、歯がゆく?感じるかも知れませんね。

是非、お気軽に遊びに来てくださいねぇ!!

追伸
夢づくり大学の受講申し込みは、もう少し先になります。
その時には、ここでお知らせをしますね。
森町に住んでいる、お仕事で通っている・・というような縛りはありません。
町外からでも受講出来ますので、ご安心下さいね。

20回講座は、10ヶ月のうちにご自分の体の変化を確認していただきたい! という意味が込められています。
今期の講座の中でも、まじめに続けていらっしゃる方は、しっかりと変化をされているんですよ。
ラベル:腹式呼吸
posted by T兄さんtoT姉さん at 21:57| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

チベット体操 見るところが違うんです

徳島で3カ所目の講座は、毎度の事なのですが、徳島市内の『ふれあい健康館』で行ないました。

ここに毎回参加をしていただく方が二人いらっしゃいます。

一人は男性で、私の高校時代の同級生。
もう一人は女性で、7月の合宿にも参加をしていただく方です。

お互いに半年に一度顔を合わせているので、顔なじみになっています。

で、そのお二人なのですが、ご自宅でしっかりと続けていただけているんです。
特に男性の方は、何があっても体操だけは欠かさないでいてくれます。

半年ぶりに見るお体は、やはり前回とは違っているのがよくわかります。
女性の方はお腹のくびれがしっかりとしてきてたり、男性の場合は胸が厚くなってたり、細かった体に奇麗な筋肉がちゃんと付いてきてたりしていました。

「一回講座に参加して 体操を一通り覚えてしまえばそれで良い」

と思われる方も多いと思います。
その通りなのですが、実はご自分で体操を続けていると、色々な疑問点にぶつかるんです。

「ここは どうして いるんだろう?」
「あそこは どんなふうに しているのかな?」

という感じです。
そういう疑問点を持って、再度 さなえさんの体操を見てみると 
「なるほど!!」
と、解決できるんです。

実は、初めて参加をして見た体操と、二回目、三回目で見る体操は違って見えるんです。

しかし、私たちがやっている『チベット体操』は、最初も三回目も同じなんです。

でも、見る所が違っているんです。

それは、ご自分の見方が違っているんです。
ですから、見る度に新しい発見があったりするんです。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:39| Comment(4) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

チベット体操 数年後にどんな体でいたいのか?

今回の徳島でのチベット体操ですが、3カ所で講座を開きました。

最初の上勝町では、山間地で今の元気を維持していただきたい というのが目的でした。

二カ所目の生まれ育った町での体操講座は、同級生に覚えてもらって、まだまだ一緒に元気でいようね・・というのが目的です。

『まだまだ自分は大丈夫』と思っている人がほとんどだと思うのですが、少ない人数でもいいから、一人でも二人でも今の元気を維持して欲しいという思いが強くて講座を開いたんです。
100209wajiki.jpg
『チベット体操』は、体操を始めてすぐに結果が出るような体操ではありません。

個人差もありますが、『効果が変化』となって確認できるまでには、時間がかかります。それは、時間をかけてご自分の体を創りあげていくということを意味しています。

・1年先、5年先に、とりあえず今の健康を維持していたい
・できることであれば、少しでも今よりも健康な体でいたい
・可能ならば今よりも若返っていたい

ほとんどの方がそのように考えているはずです。

離れてはいるけれど、いつまでも一緒に生きていたいという思いは、誰もが同級生に対しては持っていますよね。

今回は、恩師も来ていただいて、講座の後は先生を囲んで、久しぶりの同窓会みたいになりました。

10年経っても20年経っても、こうやって楽しい時間がきっと持てるよ!
持つんだよ 僕たちは!!
posted by T兄さんtoT姉さん at 22:48| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 巡礼の旅

ウエルかめの美波町に行った理由は、実はもう一つあるんです。

みなみさんが、厄落としに行きたいということで、二十三番札所 薬王寺を訪れたんです。
100208yakuouji23.jpg100208yakuouji.jpg
ここは四国八十八カ所の中でも『厄落とし』の寺として有名なお寺なんです。

まず本堂に行く前に三十三段の女厄坂 その後四十二段の男厄坂 を登ります。
その坂には、写真のようなお金がいっぱい散らばっています。

厄年の人は、年の数だけ階段に厄銭(お金)を置いていくんです。
ですから、お金を踏まないように登ろうとするのですが、なかなかそれが難しいくらい散らばっているんですよ。
100208yakuotoshi.jpg
本堂にお参りをした後で、年の数だけ厄払いの板を叩いて来ました。
なぜか?私が自分の年の数 叩いてきました。
みなみさんの 厄を 落としに来たんですけどね・・・。

本堂からは、ウエルかめに出てきた赤い橋とか、その向こうに太平洋が見えます。
徳島県内の霊場から海が見えるのも珍しいのではないかな?と思います。

ちなみに、阿波発心の霊場もここで終わりになります。次の二十四番札所からは高知県に入るんですよ。

この日は、 薬王寺以外にも、
100208kakurinnji20.jpg二十番札所 鶴林寺、
100208bbyoudouji22.jpg二十二番札所 平等寺を訪れました。

平等寺は、私にとっては 初めてのお参りでした。

四国に住んでいた時には、あまり興味を持っていなかったのですが、今は『歩き遍路』で、全て廻ってみたいと思うくらいですから、面白いものですね。

チベット体操にも同じ事が言えるんでしょうね。

やはり、『チベット体操をしたい・してもいいんじゃないかな?』と思う時ってきっとあるんですよね。
その時が、きっと始めるタイミングなんでしょうね。

早過ぎる、遅過ぎると、難しい事は考えないで、ご自分の感覚を大切にしていただきたいと思います。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:51| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

チベット体操 九州博多でチベット体操

3月6日(土)に半年ぶりに 博多でチベット体操講座を開きます。
100208dai5.jpg
興味はあるのだけれど、一歩なかなか踏み出せない・・・という方もいらっしゃると思います。

講座に参加をしたら『壷か 布団みたいなものを買わされてしまう!』と思ってる方もいらっしゃるかも知れませんね(笑)。

大丈夫です。
そんな事はありませんから、ご安心下さいね。

自分の力で元気になる、健康になりにいく

難しいように見えて、実はその能力は『誰でもが平等に持っているもの』だということを実感しています。

その寝てしまっている能力を引き出してあげれば、体は自然とよみがえってきます。その方法が解らない、気がつかないだけの話だと思います。

私たちが あちらこちらで開いている『チベット体操 体験講座』は、その『気づき と 方法』をお教えしていると思って下さい。

その後は、皆さん方自身で健康になりにいっていただくしかないんです。

楽しみながら、ご自分の足で 一歩踏み出してみませんか!

下記の要領で【体験講座 博多】を開催します。

【日時】 平成22年3月6日(土)
・午前の部 10:00〜12:00
・午後の部 13:30〜15:30

【場所】 サンマリン福岡(福岡県建設協同組合)3階中研修室
福岡県東区箱崎4丁目36番18号
(福岡市地下鉄箱崎線 箱崎宮前より徒歩12分)

【参加費】 4,000円

詳細はお申し込みページでご覧になって下さいね。


■その他の 体験講座
体験講座【広島】:3月7日(日) 午前・午後

体験・フォロー講座【東京】:3月27日(土)午前(体験)・午後(フォロー)

体験講座【大阪】:5月29日(土) 午後・夜 受付を始めました

posted by T兄さんtoT姉さん at 23:04| Comment(0) | 博多でチベット体操 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

チベット体操 ウエルかめ の町へ

今回の徳島での体験講座で、みなみさんが どうしても行ってみたい場所がありました。

それは、NHK朝の連続テレビ小説の『ウエルかめ』の舞台となっている町、美波町でした。
理由はもう一つあったのですが、それは次回として、彼女の夢を?叶えてあげることができました。

上勝町でのお宿の月ヶ谷温泉を出て、昨日訪れた くるくるハウスでいただいた 「木のチップ」を持って 
いっきゅう茶屋へ行き、特産品をいただいてきました。
いただくだけでは申し訳ないので、お昼に食べようと『タケノコのお寿司と蒸しパン』を購入、一路美波町に向ったのでした。
100205welcame.jpg100205welnaka.jpg
行く先々で『ウエルかめの のぼり』が立っているのにびっくりです。
放送の最後に色々な写真が映りますが、県内あげて応援をしているんでしょうね。
100205oohama.jpg
最初に着いたのが カメが産卵に来る大浜海岸。そして、すぐそばの 日和佐うみがめ博物館カレッタでした。
1002050denwa.jpg
一月なのに春を感じるような陽気で、海は波も静かでとても奇麗でした。ドラマに出てくる公衆電話もあり、みなみさんの 気分は上がる一方。

さぁお昼を食べようと、砂浜に座り、上勝町で買った 『タケノコのお寿司』を、さぁ食べようとしたら、何と砂浜に落としてしまったではありませんか!(笑)。

何てたって、あとは蒸しパンしかないので、 『そーっと拾って 砂を落として 食べましたわ』(笑)。

この一件が、今回の巡礼旅の食を象徴していることになるとは、誰も予想だにしなかったことでした。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:09| Comment(2) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

チベット体操 上勝町のおばあちゃん達と

今回、上勝町では午後と夜の2回の講座を開きました。

午後の講座は、楽しいおばあちゃん達が集まっていただきました。

足が痛いとか、血圧がちょっと高かったりとか、皆さんそれぞれに何かしら気にかかるところをお持ちでした。

共通の悩みは、体重が増えてしまって・・ということでした。

「初めてやけん できるかどうか わからんけんど きたんよ」

「大丈夫ですよ 無理は なさらないでくださいね」

ということで、無理はしないお約束で、体操を始めました。

まず、今どんな呼吸をされているか?いつものように普段の呼吸を見せていただきました。

すると、浅い呼吸の方がほとんどでした。
体操も大事なのですが、深い呼吸をしていただくのもとても大事なことなので、時間を取ってしっかりとお教えしました。

すると、皆さん段々と深い呼吸が上手になってきました。
とてもいい感じなので、私のお腹に手を当てていただいて、どんな呼吸をしているかを感じていただきました。

「どうでしたか?」

「久しぶりに 若い 男の体に 触ったよ」

と、冗談も飛び出し、皆で大笑いです。

その後、先程の呼吸を用いての体操に入りました。

そのうちに、何だか鼻の中から 「トロッ」と出てくるものがありました。
何と、鼻血でした。

『年齢の高い 皆さんに 体に触れてもらったら 鼻血が出てきたんです』
きっと、のぼせてしまったんですね(笑)。

「興奮してしまったみたいですぅ」

と、またまた皆で大笑い。
ティッシュを鼻の穴に詰めての 体操講座になってしまったんです。

「こんなことは 初めてです」

と、ここでも大笑いでした。

体操は、『体に負担の少ない体操』をお教えしました。

最後に、ご自宅でする体操を1番から5番までしていただきました。
ちょっと、心配をしていたのですが、皆さんしかりと最後まで体操を終わらせることができました。
100204kmkt.jpg
皆さん、とてもお元気でした。
1週間に一度でもいいですから、体操をしていただいて、今の元気を1年でも2年でも維持できるように、続けていただけたらと思いました。

夏にお会い出来るのを楽しみにしていますね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:28| Comment(0) | 出張出前講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

チベット体操 わかめ準備してあるんですよ

徳島駅にバスが着いたのが夜の10時半過ぎでした。
お昼の遅い時間にお昼を食べたとは言え、さすがにお腹が空いていました。

「何を食べようか?」

という話になるのですが、こんな時間に空いているお店も少ないから、そこらの居酒屋にでも入って、少し食べていこうか?という話になったのですが、徳島に寄ったらどうしても行きたいお店がありました。

きっと、「ピン」ときた方もあるかも知れませんね。
そうお寿司屋さん、それも回転寿しです(笑)。

「こんな時間までやってるわけないやん」 とみなみさん。

「いやいや 行ってみないと わからん!」

と、重い荷物が入ったバッグを転がして、一人で様子を見に行きました。
歩いてお店まで行くと、何と この時間でも開いていたんです。
思わず みなみさんの携帯に電話を入れ

「やってるやってる はよ おいで!」

先に一人で入っていくと、見覚えのある兄さんが

「ご無沙汰をしています」

という挨拶をしてくれました。
ここのお店に初めて入ったのは08年の8月、夏の体操講座に訪れた時でした。
2度目が09年1月、ちょうど1年前の徳島講座の時。
昨年夏にも立ち寄ったのですが、お店が開いてなかったんです。

ですから、今回が3回目、それも一年ぶりだったんです。

ここのお寿司は本当に美味しいんです。
で、何が楽しみか?って、『わかめのにぎり』があるんです。

最初に訪れた08年8月に食べたのが、周りをぐるっと『わかめで巻いたにぎり』でした。
で、2回の時にそれを注文したら、バージョンが新しくなっていて、その握りはなくなっていたんです。

「あの ぐるっと巻いた にぎり」は、もうないんですか?

と訊ねたら、「すみません・・・」と謝りながらも、それ用のわかめ ではないのですが『ぐるっと巻いた』のを握ってくれたんです。

で、今回1年ぶりにお店に寄ったことになるのですが、もう『わかめのにぎり』は、メニューからなくなていたんです。

「もう わかめのにぎりは なくなってしまったんですねぇ〜」

と訊ねたんです。そうしたら

「そろそろ みえる頃だと思って わかめは 用意してあるんです」

って、何と 『わかめのにぎり』をつくってくれたんです。
『ぐるっと巻いた』のではないのですが、それはそれは、感動ものでした。
100203wakame.jpg
わかめを中に入れたもので、外のご飯には スダチが入っています。

そんな にぎりが 美味しくない訳がないです。
お話を伺ったら、昨年夏にも わかめを用意してくれてあったそうなんです。

閉店が11時でした。
ほんの30分という短い時間だったのですが、兄さん(店長さん)のお客さんを大切にする気持ちと、その彼がつくる にぎり寿司をいただくことができて、本当に幸せを感じたのでした。

お店の名前は 『為吉』 、徳島駅前にあります。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:54| Comment(2) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 3月の博多、広島体験講座の申し込みを開始しました

100202dai4.jpg
以前からアナウンスはしてあったのですが、

■3月6日(土) 体験講座【博多】 午前・午後

■3月7日(日) 体験講座【広島】 午前・午後

上記講座の参加申し込みを始めました。
講座の詳細、参加ご希望の方は、こちらに参加申し込みのページからお願いします。


楽しい時間にしましょうね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:00| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

チベット体操 巡礼の旅徳島

半年ぶりの四国徳島での講座を終えて、無事に帰ってきました。
100201kakurinji.jpg
今回も昨年夏と同じ場所でのチベット体操講座でした。

徳島県上勝町 
那賀町
そして徳島市内の三カ所で講座を開きました。

上勝町は人口約2,000人、那賀町はいくつもの町村が合併して10,000人という、本当の山間地です。

何でそんな場所でチベット体操をするの?

という疑問が湧いてくると思いますが、私たちは「そういう地域だからこそ、チベット体操をしていただきたい」とずっと思っているんです。

病院に通うのさえ、なかなか難しい場所なんです。交通網が発達している訳ではないんです。

だからこそ、自分が健康で元気にいることが、自分、家族ともに一番幸せなんです。

きっと、それは都市部であっても同じことが言えるのでしょうが、自分の健康を保つために何をするのか? それを選ぶ、参加をする機会が圧倒的に山間地では少ないんです。

ご縁があって、そういう地域でチベット体操ができることがとても嬉しいんです。
「人が集まるの? 」

もちろん、何十人も集まる訳ではありません。そんなのは最初から解っているんです。
でも、一人でも二人でもいいから、体操を覚えていただいて、今の元気を一年でも二年でも長く維持していただければそれでいいんです。

私たちには、そんな講座が一番似合っているし、それをしなくちゃいけないような気がしています。

今回も色々な出会いがありました。
明日から、そんなお話を少しさせていただきますね。
ラベル:2010徳島
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:27| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする