2010年07月31日

チベット体操 いつまでも続けるんですよ

確か昨年いただいた年賀状だったと思うのですが、こんなことが書かれていました。

『体重が減ってダイエット成功です』

とても嬉しい報告だったのですが、「そうなのかな?」って思いました。

いつの頃の体重に戻したのかは不明なのですが、確かに目的は達したのかもしれませんね。それはそれで、充分に意味のあることだと思います。

でも、その体重を何年も何十年も維持して初めて『成功』って言えるのじゃないのかな?

体重をいつぞやの数値に『戻した』だけで、前に進んではいないんです。

T体操のお姉さんは、いつもこんなことを言っています。
「ばあちゃんの体、きれかったなぁ」
って棺桶に入った時に言われるようにしたいんですよ。

彼女のビフォアの写真を見た方もいらっしゃると思います。

彼女は体重も体型も、若い頃に あっという間に通り過ぎた頃 に戻したのですが、それで終わりではないんです。もっと前を向いているんです。それも、今まで生きてきた年月よりもはるかに長いと思われる先を見ているんです。

いつか記事にもしましたが、私も120歳まで生きようと思っているので、まだまだ先は長いんです。

ですから、チベット体操は 『いつまでも続ける』予定なんです。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:30| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

チベット体操 いつまで続けるの?

前の記事で 原書を読みましょう というお話をしました。

実は、私にも新しい発見があったんです。

このチベット体操は、地味〜〜〜な体操であることは、皆さんが認めるところですよね。

で、その 地味〜〜〜な体操 を

「どのくらい続けたら体が変化をするんでしょうか?」

と、疑問に思われていらっしゃる方も多いと思います。

皆さんそれぞれにお体に個性があるので一概には言えないのですが、早い方は2週間くらい、半年、一年ちかく かかる方もいらっしゃいます。

ところが、原書(ここでは 若さの泉・5つのチベット体操)にこのようなフレーズがありました。

以下引用です。

「みなさんは、この素晴らしい儀式をまだ10週間しかしていない。2年間それを続ければ、もっとはっきりとした変化が出てきます。」     引用ここまで

本の中にしっかり 2年間 という数字(期間)が出ていたんですね。

どうですか?  ご自分の体操をしている期間を思い出してみて下さい。

そう、本当に気の長いというか、それくらいゆっくりな気持ちで続ける体操なんですね。
確かに、講座を長い間続けて受講していただいている皆さんは、しっかりとお体の変化を感じていただけています。

焦らずにゆっくりいきましょうね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:04| Comment(5) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

チベット体操  リズミカルな呼吸って?

先日の記事で、原書を読みましょう というお話をしました。
合宿で、初日の夜には、原書の読み合わせをしていることも書きました。

で、読んでいて、こんな文章に何度か出会います。

「リズミカルな深い呼吸」

このリズミカルって、どんなリズムだと思われますか?

私は、川の流れのように留まることをしらない、「吸って 吐いて」を繰り返しながら、時間と共に流れて行くようなリズムだと考えています。

そうして、無理な動作はしないで、意識もまた、一緒に流れて行くのがいいいのではないかな・・と思っています。

無理をすると、流れが留まってしまうような気がします。

「リズミカルな呼吸」

ご自分なりの呼吸を探してみて下さいね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:08| Comment(4) | 呼吸法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

チベット体操 丈夫で長持ち

約30年前に買った登山用のザックを仕事でずっと使い続けています。
あっちこっちボロボロになっているのですが、それでも使い続けています。

外にポケットがある訳でもなく、荷物は中に詰め込むだけ という、いたってシンプルな構造のザックです。ところが、便利で使い心地がいいんです。
100725newbag.jpg
30年経って、さすがにくたびれてきたのと、中に入れる荷物の内容が違ってきたので、今回新しいザック(バッグと呼んだ方がいいのかな?)を購入した。

いろいろと迷ったのですが、結局荷物は中に詰め込む、今までと同じ構造のザックになった。

今までのザックでないと入らない荷物もあり、二つを兼用しての山登りとなりそうだ。

周りを見渡して、30年くらい使っている物ってあるかな?と考えると、実は二つあることに気がついた。

一つは皮のベルト。これも仕事で毎日使っていて、まだまだ現役です。
もう一つはお財布。最近は新しいのに世代を譲った感があるけれど、まだ使っている。

長く使われる物って、それなりの理由があって、美しいと思う。

私たちが一番長く使う物ってなんでしょうね?

自分にとって、一番長く使う物は、自分自身の体だと思います。

ただ、長く使うだけじゃ だめなんです。
丈夫で長く使うことが、一番大事なことだと思います。

その体を、丈夫で長く使うためには、やはり お手入れが大事なんでしょうね。

そのお手入れ方法、何がいいんでしょうね?

いつでも、どこでも、誰とでもできて、どんな服装でもできる。
お金もかからない、器具を買う必要もない。全て、身の周りに揃っている。
その気になったら、すぐにでも始めることができる。
人と競うこともない。

することは、いたってシンプル。

深い呼吸と、無理のない動作。

そんな都合の良い もの がある訳ない って?

私は知っています。
赤いザックになれそうな気がしています。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:22| Comment(2) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

チベット体操 もう一度原書を読んでみよう

先日終了した『2010合宿』ですが、毎年初日の夜にしていることがあります。

それは何か?というと、原書(ここでは 若さの泉・5つのチベット体操を指します)を一緒に読むことです。

普段何気にしている動作が、原書ではどのように書かれているのか?というのを確認しているんです。

で、あやふやな場合は、英文で書かれている ANCIENT SECRET OF THE FOUNTAIN OF YOUTH を照らし合わせて確認をしました。

比べてみると、微妙に違っていたりするんです。

ユーチューブの動画で見る体操と、チベットクラブのチベット体操には、少し違いがあったりします。

そこは、ここにこのように書かれていて、私たちはこのように受け取っているんです

というように、皆さんにちゃんと説明をしています。

以前にも書いた記憶があるし、講座の前にはいつも皆さんにお話をしていますが、原著にかかれている内容は、どのようにも受け取れるように書かれている部分があります。

どの体操が正解で、どの体操が間違っている・・というのではなくて、教えている方がどのように受け取っているか?で、動作は違ってくるんです。

ですから、お時間があれば、一度ご自分で原書を読んでみるのも良いと思います。

ただし、最後まで読んでみて下さいね。
「こんなところに、こんなことが書かれているんだぁ〜」
と感じていただけると思います。
ラベル:原書
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:04| Comment(2) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

チベット体操 今週末は名古屋•岐阜

『2010合宿』を無事に終わらせて「ホッと一息」する暇もなく、今週末は名古屋•岐阜でのチベット体操講座があります。

■今月から新しく体操講座が始まります。
名古屋市西区にある MOZOワンダーシティー内に
JEUGIAカルチャーセンターMOZOワンダーシティー
がオープンしました。

そこで、ご縁があって チベット体操講座が始まります。
今週が第1回目の講座になります。
基本的に毎月第4土曜日、10:30~12:00 です。
よろしかったら、一緒にチベット体操を楽しみませんか?

■中日文化センター 岐阜•名古屋 栄
中日文化センター 岐阜:第4土曜日 15:00~16:30
中日文化センター名古屋栄:第4日曜日 10:30~,13:00~,15:00~

月に一度のチベット体操講座です。
両講座とも一年を過ぎました。お体の変化を感じていらっしゃる方も多くて、毎月岐阜、名古屋に行くのが楽しみになっているんですよ。

近郊にお住まいの皆さん、よろしかったらこの機会に『チベット体操』を始めてみませんか?

健康は、自分からなりに行くものです。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:20| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

チベット体操 2010合宿 無事に終了です

『2010合宿』を無事に終えることができました。

梅雨明けのいいお天気の三日間、山の上でも強い日差しが照りつけました。
しかし、木陰に入ると気持ち良い空気に囲まれて、クーラーなしでも十分に快適な生活をすることができました。
100719gasshuku.jpg
舞台となった ログペンション・シンフォニーには研修棟があり、そこでの『チベット体操漬け』の三日間になりました。

初日は一般的な体験講座。
二日目は午前、午後、夕方と3回の講座があり、
午前は深い呼吸の仕方、深い呼吸を意識した体操
午後は3番4番の緊張の仕方
夕方は一つひとつの体操の確認とご自宅でする体操

最終日の今日は、今までの総まとめの体操・・・と、本当に『チベット体操漬け』でした。

最後に、お一人での体操と進み、参加者の皆さんのこの三日間のチベット体操の『進化』は、見ていて感心する程でした。

プラス、恒例の朝チベもあり、この三日間で何回のチベット体操をしたことになるのか?一つひとつ数えないといけないくらい、チベット体操をしました。

参加者同士のチームワークも良く、本当に楽しい『合宿』になりました。

とても残念だったのですが、夕方、新幹線掛川駅でお別れでした

この三日間で、二歩も三歩も進んだチベット体操ができるようになったと思います。

『若さの泉』を読んで、自分たちの体操が原書により近い体操であることも、ご理解いただけたと思います。

ご自分の体操に自信をもって、体操をお続け下さいね。

また、どこかでお会い出来るのを楽しみにしています。
ありがとうございました。
ラベル:2010合宿
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:23| Comment(4) | 7月合宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

チベット体操  2010合宿

私たちにとって4回目の合宿が今日の午後から始まります。

今回は浜松市のかなりの山奥(笑)、春野町石切というところにある、ログペンション・シンフォニーです。

ここは、第1回目の開催場所です。その時は嵐の幕開けだったのですが、今日は祖お心配はなさそうです。

先週下見に行った時には、途中で子鹿のバンビが迎えてくれました。

体操漬けの三日間になりますが、楽しい時間を過ごしたいと思います。

電波が入らなくて、記事は月曜日になると思います。
空に近いところで、ゆっくりと過ごしたいと思います。

参加される皆さんは、お気をつけていらして下さいね。
ラベル:合宿
posted by T兄さんtoT姉さん at 10:09| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

チベット体操 楽しくチベット体操しましょうね

先週のこと。
子供達が通った、そして私もPTAでお世話になった中学校のPTA研修部の方から連絡をいただいたんです。

10月に『親子で一緒にする チベット体操』みたいなのを企画しているんですが、お願いしてもいいですか?

勿論、大丈夫です。是非、協力をさせて下さい・・というお返事をしました。

電話を切ってから、今度はこちらからこんな提案をしたんです。

「10月にチベット体操をするのなら、楽しみながらしてみませんか?」
まだ数ヶ月あるので、役員の皆さんに7月のこの時期から始めていただいて、10月に
「こんなに変化したんです」
みたいな報告ができるように、始めてみませんか?

そうして、今日の森町での体験講座に、部長さん?が参加をしていただけたんです。
「とりあえず一人できました」
ということだったのですが、何かしら手応えをつかんだような感じで、今日の講座を終えることができました。

講座に参加をしていただいた方にはご理解いただけると思うのですが、とある女性の半年間の変化の写真をお見せしました。

10月までだと3ヶ月ですから、このくらい変化された方もいらっしゃいますから、変化を楽しみにお続け下さいね・・。と今日の講座を終わりました。

PTAの役割もただやるだけでは面白くないです。企画を建てて、その企画をいい機会、タイミングととらえて、自分が楽しめるようにすれば、PTAが楽しくなってきますよね。

今月は第4週にもう一度体験講座がありますので、今度は是非 研修部の皆さんで参加していただけたら、もっと楽しくなるような気がします。

チベット体操を楽しみましょうね。
そうそう、今日の写真撮っておきましょうね!
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:07| Comment(2) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

チベット体操 初収穫

以前から時々記事にしている『健康な野菜づくり』。

5月21日にポット苗を買ってきて植えたトマトですが、花が咲き、実を付け、ご覧のように食べれるまでに成長しました。
100713tomato.jpg
赤いトマト二つ、初収穫です。

実にたくましく育ってくれました。

植え付け後、水を与えたのは2〜3日だけで、あとは何もしませんでした。実が大きくなってからは、カラスにつつかれて一つやられてしまいましたが、ネットを被せてその後はここまで大きくなったんです。

まさしく『手抜き農法』です(笑)。

5月21日の写真のフルーツトマトですが、一時は枯れる寸前までいきました。
「もうだめかな?」と思っていたら、下の方から新しい茎が伸びてきました。
彼も(いつから彼になったん?)、いろいろと悩んだ末に決断したのでしょうね。
「俺は生きる!」とね。

今は迷いもなく?、少しずつ大きくなってきています。
もう一つの苗は枯れてしまいました。

同時に植えた スイカとメロンは少しずつですが、茎が伸びて占める面積が広がってきました。

ここでも、二つ植えたメロンの一つが、かなり踏ん切れていない様子でした。しかし、ここでも『吹っ切れた』のか?少しずつ大きくなり始めました。

時間はかかるのですが、かかっただけたくましく感じます。

きっと体操も一緒ですね。時間はかかるかも知れないが、出来上がった体は本当にしっかりとしていて、美しく感じると思います。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:37| Comment(2) | 健康な野菜づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

チベット体操 冊子が届かない時にはお知らせ下さい

本日、来週末に控えている『合宿』のお知らせを、DMで流させていただきました。

突然届いたので驚いた方もいらっしゃると思います。「そんなの必要ないです!」って方もいらっしゃいますね。

不快な思いをされた方には、申し訳なく思います。

年に一度のことなので、「こんなことしますよ」って気持ちで送らせていただきました。
お返事もいただきまして、ありがとうございました。

その中で、ずっと前に注文をした『冊子が届いてないんです』って方がいらっしゃいました。
私たちにとっては、とてもありがたいお返事でした。

以前にも、記事にしたことがあったのですが、稀になのですが、届かない場合があるんです。
注文をいただいた時には、こちらの都合で発送が遅れる場合があるのですが、いただいた注文に関しては全て発送をしています。

しかし、届いたかどうか?は、私たちではわからないんです。

ですから、かなり時間が経つのに届かない場合は、遠慮なさらずに「まだ届かないよ!!」ってお知らせ下さい。

郵便局で調べてもらっても、わからない場合がほとんどなのですが、お知らせをいただいた時にはすぐに発送をさせていただいています。

もっといい方法で、私たちの体操を写真入りで解りやすく、お知らせをする方法を考えています。

「声入りが欲しい」というリクエストが多いのも確かなんです。

いろいろと考えていますので、もう少しお待ち下さいね。
ラベル:冊子
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:27| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 夏から秋にかけての静岡県外でのチベット体操講座

ものすごく暑かったり、突然大雨が降ったりと、梅雨の最中ですが、少し前とはちょっと違ってきていると感じますね。

今日はこの夏から秋にかけての、静岡県外でのチベットクラブ主催の体操講座のお知らせです。

体験講座【徳島】
 【日時】:平成22年8月22日(日) 10:00〜12:00
 【場所】:徳島ふれあい健康館
徳島県沖浜町2丁目16番地
TEL:088-657-0190

■体験講座【東京】
【日時】:平成22年9月18日(土) 10:00〜12:00
【場所】:新宿村スタジオ2階4st
新宿区北新宿2-1-8
TEL:03-3361-5376

■フォロー講座【東京】
【日時】:平成22年9月18日(土) 13:30〜15:30
【場所】:新宿村スタジオ2階4st
新宿区北新宿2-1-8
TEL:03-3361-5376

体験講座【博多】
 【日時】:平成22年10月30日(土) 13:00〜15:00
 【場所】:サンマリン福岡(福岡県建設業協同組合)3階中研修室
福岡県東区箱崎4丁目36番18号
TEL:092-641-5060

体験講座【広島
【日時】:平成22年10月31日(日)
午前の部:10:00〜12:00
午後の部:13:00〜15:00
【場所】:広島市南区東荒神町3-35
(広島インテリジェントホテル横)
TEL:082-263-8600

この後、12月18日(土)に東京での講座を予定しています。
会場はまだ取れていませんので、予約出来次第記事にしますね。

もう少し時間がありますが、一度参加をご検討下さいね。
楽しい時間にしたいと思っています。
ラベル:講座案内
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:01| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

チベット体操 一緒に生きている

静岡市というのは非常に広い市で、南は太平洋から北は南アルプスまで広がっています。
一番奥の町に行くには、結構な勾配の山道を上り、一度峠を越さなければいけません。
この峠からは、眼下に広がるダム湖と町並み。その向こうに南アルプスを見ることができます。

五月から仕事で月に二度ほど、この峠付を訪れています。

静岡市から車で坂道を登ってくると、「ええ、こんなところに・・」と思うようなお店があるんです。
手づくりのパンとかハム、お店の中ではコーヒーを飲むこともできるんです。

日曜日、仕事の帰りに寄ることができました。

コーヒーをいただきながら、お話を楽しむことができました。6人も入れば座るところがなくなるくらいですから、顔を突き合わせてのお話になるんです。
100706kasso.jpg
アウトドア志向の方なら、『こういう生活をしてみたい』と、まず間違いなく思うような周りの環境です。

「ここを訪れる皆さんは、きっとこんな生活に憧れている方も多いんでしょうね?」
「はい、でも 住めないって言う方が多いんです」
「どうしてなんですか?」
「何もないから 怖い そうです」
「実際に住んでみて いかがですか?」
「12年住んでいますが、怖いと思ったことはないです。動物は襲ってきませんからね。人の方が怖いと思うんですけどね」

近所といえば、隣に一軒と離れたところに別荘があるそうです。

田舎、都会にかかわらず、近所とのおつき合いが面倒だ!と思いつつ暮らしてはいるものの、実際にその隣近所がなくなったら、寂しくて仕方がなくなるんでしょうね。

上水道のような設備が整っている訳でもなく、自分で沢からホースで飲み水を引っ張ってこなくちゃいけないし、メンテも自分でするしかないんです。

確かにそんな生活ができる人ばっかりじゃないですよね。

「人の方が怖い」

という言葉が、いつまでも頭の中に残っている状態で帰路につきました。

日曜日は、夜にとある会合がありました。
「夏の日の夕方 クラーを止めて 縁側で夕涼みをしてみませんか?」
というテーマで、ことにで4年目になる『森ほたる』の実行委員会があったんです。

「縁側で夕涼みをしながら何をするか?」
というと、隣近所でコミュニケーションをとってみませんか?という、活動なんです。

人と人、地域とのお付き合いは大事だと解っていても、どうしても個人ベースの生活になりがちなんですよね。

山の中での生活の話をした後だったので、余計にこの活動の大切さみたいなものを感じました。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:46| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

チベット体操 この夏のチベット体操講座

ここ遠州地方では、朝から強烈な暑さの日が続いています。
水分補給をしっかりとしなくちゃいけないですね。

7月に入りました。この夏のチベット体操講座についてお知らせしますね。

■誰でも参加できる 体験講座 
7月14日(水) 19:30〜21:30 森町文化会館リハーサル室
7月28日(水) 19:30〜21:30 森町文化会館第1研修室
参加費:500円 敷物をご用意下さい

チベットクラブ『合宿
7月17日(土)〜7月19日(月) 「ログペンション・シンフォニー」
浜松市春野町石切415-8
参加費:50,000円 宿泊費・食費全て含まれています

■新規スタート JEUGIAチベット体操講座
7月24日(土)10:30〜12:00 MOZOワンダーシティー
名古屋市西区上二方町40番
受講料:2,100円/月

■カルチャーセンターでのチベット体操講座
中日文化センター 浜松 第1・3火曜日 10:30〜12:00
中日文化センター 豊橋 第1・2・3・4木曜日 13:00〜14:30
中日文化センター 岐阜 第4土曜日 15:00〜16:30
中日文化センター 名古屋 第4日曜日 10:30〜,13:00〜,15:30〜17:00
SBS学苑浜松 第1・3木曜日 19:00〜20:30
いつからでも参加できます。

きつい思いをして短く終わるよりも、無理をしないで、 ゆるゆると なが〜〜く続ける方が、体には優しいし、本当の意味で身に付きます。

楽しみながら、チベット体操をしてみましょう。
posted by T兄さんtoT姉さん at 09:28| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする