2011年08月30日

チベット体操 変化は自分ではわからない

週末に訪れた岐阜の講座でのおはなしです。

先月受講できなくて二ヶ月ぶりの講座参加になった女性がいます。

この二ヶ月で、びっくりするくらいお体が変化をされていました。
他の受講生も驚くくらいの変化でした。

上半身はそれ以上変化をすると、行き過ぎと思えるくらい締まっていました。
でも、ご本人はそのようには感じてはいませんでした。

私も、彼女の気持ちは良ーく解るんです。
なぜ?って、私自身がそうだったからです。

自分で感じている感覚と、第三者が感じる感覚って違うんですね。

第三者が見ると「やせ過ぎ」と思うのですが、自分では何にも「やせている」とは思わないのです。

本人は、体操をすればするほど変化をするものだから、どんどんしたくなるんです。

私の場合は「あいつ、病気違う?」って思われるほど体重が減って、ガリガリの状態でした。でも、本人は「カッコイイ体になった」と思っていたのですね。
体重でいうと、私は57kg台まで体重が落ちていました。

標準体重は62.5kgくらいなんです。ですから、約5kg減だったんですね。

ですから、彼女には「私たちからはこう見えるんですよ」ってお話をさせていただきました。

で、彼女のお話を聞いていたら
•食べ物の変化
•食べ方の変化
等、私たちが経験してきたそのままの変化をされていました。

ですから、しっかりと食事をするようにお願いをしてきました。
なぜって、今は太らないような食生活になっているからです。

体が変化を始めると、例えば体重を減らすことはそんなには難しくはないんです。でも、体重を増やすのはとても難しいし、時間もかかるんです。

チベット体操を続けているのに、変化を感じないという方も多いと思います。でも、時間はかかりますが、変化は自分では感じないくらいゆっくりと変化はしています。

焦る必要は何もありませんからね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:04| Comment(0) | 効いてきたよーん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

チベット体操 「こちらから誘ってみる」 のはどうよ?


毎月第4週末は、名古屋、岐阜、名古屋、蒲郡でのチベット体操講座というパターンが続いています。

今日の名古屋栄でのチベット体操講座で、皆さんにこの一ヶ月の様子をお聞きしました。

「暑くて暑くて、とても体操はできませんでした」

という方が多かったです。
一ヶ月に一度のペースで、もう長く体操講座を受講されている方でも、毎日といかないまでも週に数回のペースでご自宅で体操を続けるというのは、難しいんですね。

ですから、半年に一度体操講座に参加をしている同級生にしてみたら、自宅で、ましてや一人で体操を続けるなんてことは、余程の『不純な動機』でもないかぎり難しいんですね。

ちょうど一週間前にあった、幼なじみの同級生も、こんなことを言ってました。

「体操を受講して、一ヶ月くらいは、体操をしようと思う。だけどそれを過ぎたらしなくなるんだよねぇ。」

という話をしてくれた友人もいたんです。

「それじゃぁ、一ヶ月に一度、こちらから声をかけるのはどうよ?」

ということで、メールを送りました。
半年に一度の体操が、月に一度の体操になれば、それはそれはすごい事だなと思ったからです。

様子はここで皆さんにお知らせをしますねぇ。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:14| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

チベット体操 継続は変化をもたらせてくれるね

またまた今日も、徳島でのチベット体操の話です。

私の知っている限りですが、多分徳島県で一番熱心にチベット体操をしていると思われる男性が、今回も徳島市ふれあい健康館でのチベット体操講座に参加をしてくれました。

彼は、私の高校時代の友人で、三年間一緒のクラスでした。

その時から体は細くて、年齢を重ねても体型はほとんど変わらなかったんです。

その彼が、「チベット体操を徳島でするよ」というお誘いのハガキに反応をしてくれたのでした。

今回で、徳島市ふれあい健康館でのチベット体操講座は7回目となりました。彼は皆勤賞ですから、一度でも講座に参加をしていただいた人なら、すぐにあの男性だ というのがわかると思います。

最初細かった彼の体が、今回はがっしりとたくましくなっていたんです。

話を聞くと、彼は毎日のチベット体操をこの3年間欠かしたことがないということでした。

前回T体操のお姉さんに「体操が荒くなっている」と言われたそうですが、それを直しつつ、毎日続けてきたそうです。

「Tシャツが似合うようになってきたよ」

って、彼は言ってましたがその通りで、Tシャツの下の引き締まった体が想像できるようでした。

毎日少しずつ続けることで、少しずつ少しずつ筋肉も付いてきたのでしょうね、ジムの筋トレで鍛えたような筋肉ではないものが体に付いているようでした。

T姉さんに「私よりも 若く見えて T兄さん負けそうだよ」って言われました。

昨日書いた大きな病気から快復した彼女と同じように、ここにも自分から体操をしてくれて、大きな変化をしている途中の友人がいてくれるんです。

彼曰く「ここで体操をしなくなったら、今までしてきたものが何だったか解らなくなる。だから、体操を続けているんだよ。」

そうなんです。本当に地味な体操なのかもしれないけれど、毎日続けること、継続が大きな変化をもたらしてくれるんですね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:01| Comment(2) | 徳島体験講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

チベット体操 一人だけでも十分

今日も先日訪れた徳島でのチベット体操の話です。

二日目、私の生まれ育った町でチベット体操をした後のことです。

私の幼少中の同級生の中で、一番真面目に体操を続けてくれている女性がいます。

数年前に病気で、大きな手術を何度も繰り返しました。手術の後、お見舞いに行って、「元気になったらチベット体操をしようね」という約束をしました。

そして、退院、療養の後でチベット体操を教える機会がありました。数少ない機会の中で、彼女なりに一生懸命に体で覚えてくれたのではないかと思います。

徳島に帰るのが半年に一度ということもあり、会う度に彼女が変化をしている様子は手に取るように解りました。

で、同級生の体操の後で、駐車場まで送っていった時に、彼女がこんなことを言ってくれました。

「手術後5年経って、もう再発の心配はないって病院の先生に言われたんよ」

チベット体操をしたことが、彼女の快復にどのくらいの影響を与えたか?は、さっぱり解りません。だけど、少しは役にたったのかな?と思うと、嬉しいものがあります。

「良かったなぁ」

そのひと言で十分でした。

一つ前の記事で書いたように、自分の体のために自分からチベット体操を始めてくれた。そうして、何年か後に、彼女のひと言を聞くことができたんです。

今まで何人の方にチベット体操をお教えしたか?は想像できません。
だけど、その大勢の中から、彼女のような経験をしてくれた人が一人できただけでも、私たちは続けきて良かったと思います。

何十人も集まるような講座より、少ない人数の中で、お一人おひとりとつながりを持った講座が、私たちには似合っているかな••と確信した今回の徳島でのチベット体操講座でもありました。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:06| Comment(0) | 徳島体験講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

チベット体操 徳島でのチベット体操無事に終了です

昨日の日曜日に、徳島市ふれあい健康館で『体験講座』を終わらせて、3カ所でのチベット体操講座が終了しました。

嬉しい事に、地元での体操講座、徳島市ふれあい健康館での体操講座それぞれに、初めて参加をしてくれた幼なじみがいたことでした。

ハガキは毎回出しているのですが、参加をしてくれるのは、いつもの顔ぶれになっていたんです。

でも、今回は予想もしない二人が参加をしてくれたので、本当に嬉しかったです。

話を聞いたら、「今の健康を維持したいんです」ってことでした。

で、全く何も知らないけれど、ちょっと怪しいけれど(笑)『チベット体操』をしてみようと思ってくれたのでした。

いつぞやも書いたみたいに、私たちは強要はしません。『チベット体操』に興味を持ってもらって、自分で自分の体のために体操をしてみよう••と思ってもらうまで待ちます。

興味本位だけでは、すぐに体操をしなくなるんです。

だって、このチベット体操は、変な表現で申し訳ないのですが「やったもん勝ち」ですからね(笑)。私たちが講座でお伝えしたように体操をしていただけたら、時間はかかりますが、かなりの確率で(微妙な表現ですが)、体に変化が起こってくるんです。

でも、自分で体操をしない限り、絶対に変化は起こらないんです。

徳島での講座の後で、予定にはなかったのですが、受講していただいた方と昼食を一緒にとることになりました。

驚いた事に、四国四県出身の方が揃ったんです。こんな事は初めての事でした。
色々なお話をして、楽しい時間を過ごすことができました。

私たちチベットクラブは、本当に皆さんに支えられて、あちらこちらで体操講座ができているということを再確認することができました。

有線放送で町内に講座のお知らせをしていただける上勝町役場の皆さん。いつもいつもお世話してくれる幼なじみの同級生。遠い所から参加をしていただいた受講生の皆さん。ありがたいことに体操講座のお知らせを載せていただける徳島新聞じょうほう徳島の係の皆様、本当にありがとうございました。
posted by T兄さんtoT姉さん at 21:12| Comment(0) | 徳島体験講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

チベット体操 明日は徳島市で体験講座

半年に一度訪れている 徳島県。上勝町、那賀町でのチベット体操を終わらせました。

生まれ育った那賀町では、幼なじみと体操のあと、今度の同窓会の話しになったりして、楽しい時間を過ごしました。

半年ぶりのチベット体操になった人がほとんどで(笑)、半年前には感じなかった自分の体の重さを感じたり、腕が上がらないことにショックを受けたりと、自分の体について、真面目に考えた時間でもあった気がします。

そして、明日はいよいよ最終日、徳島市ふれあい健康館での『チベット体操体験講座』です。

今回は、高知県、愛媛県からも参加の連絡をいただいています。ご期待に沿えるような体験講座にしますからね。

この『チベット体操体験講座』予約等は不要ですから、直接会場に来ていただいても大丈夫です。お気軽にご参加を下さいね。

和室ですから、ヨガマット等は必要ありません。動きやすい服装でお越し下さい。更衣室もあります。

徳島市ふれあい健康館和室
時間 10:00-12:00
参加費 3,000円

お会いできるのを楽しみにしていますねぇ。
posted by T兄さんtoT姉さん at 22:42| Comment(0) | 徳島体験講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

チベット体操 今週末は徳島でのチベット体操講座です

今日は8月15日。今月1日から始まった『森ほたる』の最終日、森町納涼花火大会日でもありました。

2週間ぶっつづけでの『街角ライブ』も最終日。今日は太田川の河川敷で『森町フォークジャンボリー』が開催されました。
『街角ライブ』に出ていただいた皆さんが集まって、第1回の野外ライブを楽しく開催できました。

そうして今週末は、半年ぶりに 四国徳島で『チベット体操・体操講座』があります。

体験講座【徳 島】2011年8月21日(日)10:00〜12:00
【場所】:徳島市ふれあい健康館 和室
       
徳島市沖浜東2-16 TEL:088-657-0190

ネット上での申し込みはこちらです。

目の前で体操の確認をしていただけると思います
深い呼吸が5つの体操の中で、どのように活かされているか?を確認してみてくださいね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:21| Comment(0) | 徳島体験講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

チベット体操 T姉さんが変わったと思うところ

お盆ですねぇ。
8月1日から始まった『森ほたる』。今日の片付けをして、残念にも昨年一緒に活動出来なくなってしまった友人のところに、皆で初盆の挨拶に行きました。

遅い時間だったのですが、かつての仲間ということもあり、しんみりはやめて明るくいこうと、彼女が生前歌っていた曲を皆で歌ってきました。

ビールを勧められたのですが、皆さん車の運転があり、飲む事はできません。そこで、我々を代表して、T姉さんにビールを飲んでもらいました。

チベット体操を始める前は、毎晩のようにビールを飲んでいたんだそうです。

今日は350を二缶飲みました。

もうフラフラ?の様子でした。駅まで車で送っていく時に「だめだなぁ こりゃ。昔は10缶飲んでも平気だったのに・・・」

ビールを飲むのも久しぶりだったんです。

そう、ボールが飲めなくなったんです。正確に言うと

「ビールを飲まなくてもよくなったんです。」

実は私もそうだったので良く解ります。

とても暑い日で、汗をいっぱいかいた後、目の前にキンキンに冷やしたビールがあっても、飲もうと思わなくなったんです。

不思議ですよねぇ。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:05| Comment(4) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

チベット体操 自分で変わったと思うところ

昨年の春から 健康な野菜作り を目指して、家の前の畑で野菜を作り始めました。化成肥料を使わない、消毒をしない、水も最初の数日しか与えないような野菜作りなんです。

何度か記事にしてあると思うので、ご存知の方もいらっしゃると思います。

現在の畑は、夏蒔きの種を植えるための準備というか、おくら、なす、ピーマン、ゴーヤ、人参、ごぼう。それと、植えた覚えのないスイカのつるが伸びている状態です。

で、ある時に ナスを穫ろうとした時に、「ちょっと待って!」と思ったんです。何を考えたか?というと『ぬか漬け』にしようと思ったんです。

小さな入れ物を買ってきて、ぬか漬けの素(笑)を使って、その日からぬか漬け生活が始まったんです。

もうかれこれ3週間、毎日1回〜2回、ぬか床をかき混ぜる生活が続いています。朝、家の前で穫れた野菜を漬けると、夜には漬かっているんですね。

いつ何をした というのが全部わかっているので、『食の安全』というのはこういう事なんだな••と感じます。

で、もうかれこれ3週間、ぬか床をかき混ぜる生活が続いています。というのが今日書きたい訳ではないんです。

小さなぬか漬け用のタッパーを会に行った時の事です。

常滑焼きの壺が欲しいなぁ••と思ったのですが、その隣にちょっと大きめのホーローの鍋が置いてあったんです。

何をする鍋か?というと、味噌づくりにも使える鍋なんです。作り方も書いてありました。

大豆を買ってきて早速やろうかな?と思ったのですが、「ちょっと待て!それでは面白くない」という気持ちが湧いてきました。

じゃ、どうすれば面白くなるのか?
何だと思いますか?

その時に私はこう思ったんです。

「大豆の種を蒔いて、豆を収穫してから、味噌をつくろう!」

笑えるでしょ?下手すりゃ半年先になるようなことをしようと、真面目に考えたんです。ましてや、収穫できるかできないか?分からないんですよ(笑)。

こんな事は、二年前なら考えもしなかったことだと自分ではっきり言えるんです。

野菜作りを自分で始めたのも影響しているとは思うのですが、物事を見る目(長さ)が違ってきたように感じるんです。

本当かどうかもわからない『チベット体操』を始めて8年経ちましたが、その年月をかけて今の体をつくってきたんです。

まだ8年ですが、その長さに比べたら、半年はそんなに長くは感じられないんです。

目指している野菜づくりは、土を作るのに3年かかると言われているんです。

そういう長さで、生活ができるようになってきたのではないかな?と自分では感じています。

先日の記事にいただいたコメントにもありましたが、「あまり悩まなくなった」というのは、きっと同じようなことが体の中で起きているのではないかな?と感じました。

この先、どうなっていくのでしょうね?
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:47| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

チベット体操 子供会で呼吸法

今日はご縁があって、とある子供会の活動に参加してきました。

活動の中で、約30分の時間ができたのでどうしようかな?という場面がありました。

で、「呼吸法しようか!」という話になりました。

「じゃ、皆で軽く体操をしましょう。その前にこんな呼吸法をしてみようね」

って感じで始めたんです。
意識をする所は おへそ。できる子供できない子供、いろいろですが、そんなのはあんまり気にせずに進んでいきます。

全身を伸ばしたり、首を回したり、方を回したり、肩、肩甲骨まわりを動かしたりして、最後には仰向けになって体を丸めたり•••。

うまくいくかな?

と思って始めたら、子供達がノッてきて全員が真剣に体操をするんです。

騒がしくなるかな?と思ったら大間違い(笑)。
それはそれは、大真面目な体操教室になってしまいました。

行事はお昼に終わる予定が午後2時くらいまで伸びてしまいましたが、楽しい時間となりました。

この子供会の様子は、こちらに詳しく書いてあります。
posted by T兄さんtoT姉さん at 01:48| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

チベット体操 八月のチベット体操予定

さんざん「暑い暑い」と言ってきましたが、まだ八月になってなかったんですね(笑)。

夕方日が落ちると、秋のような気配がしてきます。朝まで窓を開けておくと、朝は寒いくらいです。

体調の維持管理はしっかりしたいものですね。

さて、八月のチベット体操ですが、今月は半年ぶりに四国徳島でチベット体操講座があります。

8月19日(金)夕方:上勝町
8月20日(土)夜:那賀町
8月21日(日)10時〜12時:徳島市ふれあい健康館 


徳島市ふれあい健康館の体験講座は、ネット上で受付をしています。
(ここで地震がありました。結構揺れたですが大丈夫です。)

半年に一度のチベット体操講座です。一歩踏み出してみませんか?
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:41| Comment(0) | 徳島体験講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする