2013年03月29日

チベット体操 50歳以上『男の講座』 始まります

昨日夜の講座で、今年度の『森の夢づくり大学』のチベット体操講座は修了しました。
来年度もチベット体操講座は、開催予定ですが、新しく講座を増やしました。
20130329夢づくり.jpg
『男の講座』を新しくつくりました。それも、50歳以上の『男の講座』です。

5回シリーズで、『夏』、『秋』、『冬』の3回行い、定員は10名です。
内容がそれぞれ違います。

『夏』の講座は、若い時には感じなかった体の変化について、年齢だから仕方がないと受け入れていませんか?ということで、キレがしっかりと出来るようにします。

何のキレか? というと、おしっこの後のキレです。
これは、自分で言うのもなんですが、効果抜群です。

『秋』の講座は、しっかりと三度の食事をしながら、体重を落としたり体を引き締めることを目標にしています。呼吸法、食べ方、自然のリズムでの生活等をお伝えします。

『冬』の講座は、セルフケアで年齢を感じさせない体と表情をつくりましょう。
特に、二重あごは何とかしたいですよね。

全て、私が自分の体で試験してきたことを、皆さんに伝授します。

今までの講座は、もちろんそのまま続けます。

第2•4火曜日朝は、T姉さんの『チベット体操 朝の講座』。別名『秘密の花園』です。
第2•4木曜日夜は、私とT姉さんの『チベット体操 夜の講座』。
いずれも20回シリーズ、定員は20名です。

受講者が5人以上集まると開講できます。

町外の方も参加可能ですから、ご安心下さい。
尚、受講料は、20回シリーズが8,000円、5回シリーズが2,000円です(これは全講座共通です)。
posted by T兄さんtoT姉さん at 21:27| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 ここに戻ってきてしまうんですよね

本日の夜の講座で、『森の夢づくり大学』の本年度の講座は修了しました。
火曜日は午前の講座、そして今日は夜の講座、共に20回シリーズでした。

火曜日の講座は、女性ばかりの講座で、別名『秘密の花園』です(笑)。ドキドキしながら、恐る恐る今年初めて教室に入りました。

この一年のお話を伺いました。

色々とお話をしてくれたのですが、中でもこの話はとても嬉しいものでした。

「私は、結構浮気をするんです。でも、何をしてもチベット体操の要素が入っているんで、いつの間にやらここに戻ってきてしまうんです。やはり、私にはチベット体操が合っているみたいです。」

もう、何年も続けていただいている方なのですが、本当のところをお話してくれました。

浮気をしないとわからないことなのですが、浮気をして初めてわかることなのかも知れませんね。

「僕のところに戻ってきてくれてありがとう」

と、冗談を言いながら大笑いしましたが、心当たりのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

いらないものをどんどんと取り除いていった最後の体操が、きっと五つの体操だったのでしょうね。
そんな気がします。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

チベット体操 呼吸も無理をしないでね

ブログにこんなコメントをいただきました。

「吸う、吐くは、同じ長さにしなくてはいけませんか?私の場合、吐く時間が吸う時間よりどうしても多少長くなってしまうんです。一息、何秒くらいの呼吸が理想なんでしょうか?」

誰もが一度は考えたことはあると思います。

ここで大切なのは、どのくらいの長さの呼吸が今の自分にとって『気持ちが良いか』だと思います。

気持ちの良い長さの呼吸を見つけるのは、そんなに難しいことではありません。
今すぐにでもできます。早速試してみましょう。

いろいろと呼吸の長さを変えて、何度か吸ったり吐いたりしてみればいいんです。

まず、3カウントから試してみて下さい。3カウントで息を吸って、1カウントおいて、3カウントで息を吐きます。1カウントおいて、もう一度最初から。これを何度か試してみてください。

次は5カウント、7カウントと長さを変えていくんです。

いくつか試しているうちに、今の自分にとって気持ちの良い長さの呼吸が見つかります。

その呼吸の長さで、動作を合わせてみてください。
今までとは違った体操が出来ると思います。チベット体操って、こんなに気持ちがいいものなんだぁ••と感じるのではないでしょうか?

ただ、コメントをいただいた方は、吸う時間と吐く時間が違うということでしたね。

それは、ご自分がその呼吸で気持ちが良いと感じているのなら、それで良いと思います。

人それぞれでお体は違うんです。
人それぞれの体に合ったチベット体操があっても良いのではないでしょうか?
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:19| Comment(1) | 呼吸法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

チベット体操 健康になるのが目的ではない

「次回は、旅行に行くので講座に出られません、すみませんがお願いします。」

「わかりました、いっぱい楽しんできて下さいね。」

今週あった、講座の一コマです。

何気ない会話なのですが、とても大事なことが隠れています。

旅行に行けるのは、体が健康で元気だからこそ行けるんです。

ここが一番大事なところですよね。

同じくらいの年齢の方とお話をする時に、よくこんなことを言います。

「せっかくここまで頑張って生きてきたのだから、これからまだまだ楽しまないとね。」

チベット体操をするのは、自分の体のことを考えてするのですが、目的は健康で元気な体になることではないですよね。

健康で元気な体になって、これからの人生(日々)を楽しむためですよね。

そこをしっかりと理解をしていれば、ただの『流行』でする体操やダイエットではなくなると思います。
これからの人生、楽しみたいですよね?!
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:24| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

チベット体操 古来から伝わっているのものには理由がある

少し前に受講生の方から『梅干しの黒焼き』なるものを教えていただいた。

最近話題になっている本の中に入っているみたいで、ネットで調べると効能も色々と書かれている。
古来からある療法の一つのようだ。

どちらかというとアウトドアな私にとっては、療法よりも実際に自分で作ってみようという気持ちの方が強かった。

作り方は簡単。梅干しを土鍋に並べて、一日火にかけるだけだ。

ただし、蓋に隙間が出来ないようにする必要があります。後は火の番をしっかりとしなくてはいけません。

道具は家にあった『七輪』と『土鍋』。火には『豆炭』を使うつもりだったが見つからず『炭』を使った。
20130318七輪.jpg
翌朝、恐る恐る土鍋のふたを開けたら、真っ黒になった 梅干しがあった。
21230318梅干し黒焼き.jpg
今度はこれを乳鉢で粉にして、裏ごしをしてサラサラになった梅干しの黒焼き粉末ができあがり。

使い方はネット上に色々書かれていたが、これを『ふりかけ』にしたり、『お茶』として飲んだりするらしい。

日本には古来から『黒焼き療法』というものがあるみたいだ。きっと、膨大な経験の中から残った物が今に伝わっているのだろうと思う。

私はアウトドアの方面からこれに興味を持ったが、何かの時には、自分の体で素直に試してみようと思った。
古来から残って伝わっているものには理由が必ずあるからだ。

古来から伝わる『チベット体操』で今の自分があるんですからね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 21:28| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

チベット体操 特別なことをしなくても体は変化をする

年度末で、とんでもないくらい走り回っていましたが、何とか私のところでは一段落。

やっとゆっくりできるかな?と思いますが、すでに次に向かって動き始めているものもあるので、気持ちをシフトさせなくてはいけません。

この数週間、朝の体操の回数が基本の3回に戻っています。時間が取れなくてそうなっているのですが、体はどうか?というと、今までにないくらい引き締まっているような気がします。

何が原因か?というと

以前書いた『腹八分目』の影響が強いと思われます。

「要は、食べる要が少なくなった分、太りようがないんじゃないですか?」

と言われそうですが、極論はそうかもしれませんが、内容が違うんです。

このブログには『食べる順序』とか『お月様のリズム』等のことも書いてあると思います。

それを意識しながら、腹八分目での生活を心がけているんです。もちろん、「これは9分目くらいかな?」という時もあります。

でもね、ただ食べる要を減らしただけではなくて、細かなところを意識しながら腹八分目をしているとね、ますます各器官の働きが活発になっているような気がするんです。

その上で、体操は基本の3回を続けているんです。

だから、今回体が引き締まったことについては、何も特別なことはしていないんです。

逆に言うと、何一つ特別なことをしなくても、体は変化をするということなんです。

私の場合だと、ただ淡々と毎日基本の3回のチベット体操と、食べ方を考えた腹八分の食事をすれば良いと言うことのような気がしてならないんです。

特別なことをしなくてはいけないのでは、特別な人しか手に入れることができません。

普通の人が、普段の生活の中で、素晴らしい結果を手にすることができる『健康な体づくり』
って、そういうものでなくてはいけないと感じました。
posted by T兄さんtoT姉さん at 18:59| Comment(0) | 効いてきたよーん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

チベット体操 いつの間にかそうなってないですか?

このブログを読んでいただいている方の中には、毎朝お茶を飲みながらひと言つぶやいている『ヒマラヤクラブ』に立ち寄って下さる方もいると思います。

写真を見ればわかるのですが、髪の毛をいつも長くしています。

「短くした方が良いよ」

って言ってくれる人もいますが

「今しか長くできないからしているんですよ(笑)」

って、いつもお返事をしています。

これは正直そう思っているのですが、この髪の毛、お手入れ方法を聞いて驚く方もいると思います。

シャンプーだけで、リンスなんてここ数年したことがありません。
そのシャンプーも、ほんのちょっとしか使いません。ましてや、直接髪の毛に付けたこともないです。

どうするか?というと、洗面器に半分くらいお湯を入れて、その中にちょっとシャンプーを入れてかき混ぜて、それで頭を洗います。

泡なんか立ちません(笑)。

洗面器のお湯がなくなったら、洗髪はそれで終わりです。

たったこれだけですが、髪の毛を洗う前には、お湯でしっかりと汚れを落として、先ほどの洗い方をしています。
終わった後も、泡なんかないですから、お湯で流してすぐに終わります。

テレビのCMに出てくるような、泡をいっぱいにしてなんか洗ったことがありません。

皆さんはいかがでしょうか?

そいう洗い方をして、今の髪の毛があります。白髪も何とか少しで踏みとどまっています。
別のいい方をすれば、そういう方法で髪の毛を洗ってきた途中経過が『今』ということだと思うんです。

先日、とあるコンビニに立ち寄ったら、お店のトレードマークの赤い丸がどう見ても赤ではなくて、茶色っぽかったんです。思わず自分の目を疑ったのですが、やっぱり赤ではなかったんですね。

これって、知らない間に、自分の中にインプットされているということなんですね。

例えば、先ほどのCMのように
髪の毛はシャンプーを付けて泡だらけにして洗う とか
お口直しに、食後に○○をどうぞ とか
中年になったらお腹が出て、二重あごになってくるもんだ とか

色々出てくると思います。
良い悪いというのではなくて、知らない間にそのようになっているんです。

そうでなくてもいいんじゃないのかな?って、考えることも必要だと思いませんか?

私たちが若い頃には、部活の時に水なんか飲めなかったんです。
それが今では、ペットボトルを持ち歩いているじゃないですか。

身の周りのことについて、自分なりに考えてみましょうね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

チベット体操 お腹が空くから食事をする

先日、自分の腹八分目ってどのくらいの量か?

ということを書きました。
昨夜、例によって講座のあとに立ち寄りました。

「この皿数で本当にそんな感覚になるのかな?」
と思うのですが、食べてみると本当にそうなるから不思議です(笑)。

何度も通って確かめた感じは間違いないですね。

胃袋の中はどういう感じか?

というと、胃の上の方に少し隙間があるという感じです。

で、その感覚の腹八分目を続けている身体の調子はどうか?というと

食事前にお腹がすきます(笑)。

当たり前のように感じますが、お腹が空くから食事をするんです。
時間がくるから食事をするのではなくて、お腹がすくから食事をするんです。

元々、そんなにお腹いっぱい食べてはいませんでしたから、このような感覚は持っていましたが、それでも新鮮に感じられます。

それから、体がとても軽く感じられます。
朝起きた時のお腹の状態がとても良く、食べている物にもよるとは思いますが、排泄で全部出て行ってくれる そんな気がしています。

きっと、胃も腸も負担が少なくて、活発に働いてくれているんでしょうね。

腹八分は医者いらず、腹七部は医者知らず

というのを聞いたことがありますが、無理なく健康になる秘訣がこの言葉に隠れているような気がします。

プラス、チベット体操でどうなるんだろう?

非常に楽しみな試みをしているような気がします。

考えたら、お金なんにも使ってなくて、誰にでもできることをしているだけなんですよね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

チベット体操 どんなジーンズはいてますか?

先日、誕生日に『見てくれも大事』という話をしました。
実は、その日に新しいジーンズを買いました、メンズレギンスジーンズというものです。

某ユニ社のジーンズなのですが、これがなかなか感じが良いんです。
女性の伸びるジーンズはCMで観たことがあったのですが、男性用は出たばっかりだったんです。

ちなみに、今どんなジーンズをはいていますか?

男性で私の年齢だと、ストレートかデニムがほとんどではないかな?と思います。

私もチベット体操を始めるまではそうだったです。

それがある時、T姉さんに勧められて スキニーをはきました。
私の周りで、そんなのをはいている人を見たことがありませんでした。

はいてみると、これがなかなかいい感じなんです。

以来、スキニージーンズをはくのがほとんどになってしまいました。

そうすると、どうなったと思いますか?

ピチピチのジーンズですから、インナーにも気を使うようになったんです。ごわごわした物ははけませんからね。靴とか着る服も違ってくるから不思議です。

私に近い年齢で、着るものやズボン等を選ぶ時には、どうしても着ても安全?な物を選びがちですが、一度冒険にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

いや、是非チャレンジをしてみて下さい!!

体の中と、外からも若返りを図ってみましょう。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:49| Comment(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする