2014年10月31日

チベット体操 元気でいることが当たり前でいたいですね

以前からブログに書いているように、私の体は本当に調子が良くて、本当にありがたいと思います。

朝の体操をしっかりして、夜は呼吸法のみという毎日が続いています。

たったこれだけですが、長い間毎日チベット体操を続けてきた効果だと思いますが、健康が当たり前の生活が続いています。

先ほど、四国の同級生から連絡がありました。悲しいことに幼なじみが亡くなったという、残念な知らせでした。

自分がこんなに元気でいるから、人もみんなそうなのだろう!と思ってしまいますが、実はそうではないのが現実ですね。

私は45歳の時に、「もしかしたら自分は肥満体なのではないか?」と気がついてから、チベット体操に出会い、毎日続けて現在に至っています。

45歳で自分の体、健康についての気づきがあったということです。

あのまま気がつかなかったらどうなっていただろう・・と思うとぞっとします。
でも、未だに気がついてない人が周りに多いような気がしています。
気にはなっているけれど、自分のことは一番最後になってしまうんです。

「まだまだ自分は大丈夫」

でも、この大丈夫は「元気で健康でいる」という意味ではないことに気がついて欲しいです。

私は、今のペースを一年くらいは続けてみようと思っています。
まずは自分の体でテストです。

チベット体操+新しい呼吸法

さて、一年後にどんな報告を皆さんにすることができるのでしょうね?
首を長くして、待っててくださいね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 21:26| Comment(3) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

チベット体操 冊子がスマホ、タブレットで読めます

昨日アップしたホームページのトップページが、どのスマホ、タブレットでも読めるようになりました。
関係のない画面が出てきてすみませんでした。

さて、前にお知らせをしたように、以前販売をしていたチベット体操の小冊子が、お手元のスマートフォン、タブレット、パソコンどれでも読めるようになります。

現在の体と、小冊子の体が違うということで再発行は控えていましたが、欲しいという要望があったのも確かなんです。

それで、PDF形式でお分けすることにしたんです。
FullSizeRender.jpg
著作権はチベットクラブにありますので、ご自分でのみお使いいただくことをお約束してくださいね。

ホームページの『チベット体操冊子・CDの販売』からお申し込みください。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:40| Comment(0) | 『チベット体操』って何? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

チベット体操 ホームページをリニューアルしました

本日、チベットクラブのホームページをリニューアルしました。

いろいろと散らばっていて、あまり見やすくなかったページを、簡単な作りにして、見やすくしました。

講座予定、声のCD『ご褒美の時間です』とMP3ファイルでの販売、以前の『チベット体操冊子』のPDFでの販売等、新しく作りました。

チベットクラブホームページ


なぜか?iPhone, iPad miniではトップの画面がうまく表示されません。
その場合は、ここで次のページに移ります

一度ご覧になってくださいね。

できるだけ早く見れるようにします。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:52| Comment(0) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

チベット体操 体を変化させないために『回数を減らす』

少し前から、自分の体で新しい試みをしています。その一つを今日は皆さんにお教えします。

以前の記事で、私の体がかなり変化をしているというお話をしました。

例えばどういう変化なのか? というと

二の腕がしまって体操の時に着るウエアの袖がぴちっとしていないとか、お尻がちっちゃくなってしまったとか、足がどんどんしまっていく(細くなっていく)と言ったようなことが起こっているんです。

体はとても調子がいいです。

やっていることは、ブログに書いた『呼吸法と、とても簡単な食事に気をつける』この二つです。

自分で試して約一年経ちました。その結果の現れだと思うのですが、思いの外効果が出てしまったという感じです。

で、『何を試みているか?』というと

夜の体操をやめたんです。

私は朝と夜に、基本の回数3回の体操を続けていました。でも、これ以上変化をするのも考えものなので、体操は朝だけにしたんです。

ほとんどの方は、体を変化させるために『回数を増やしている』のではないかな?と思うのですが、体を変化させないために『回数を減らしているんです』。

食事も、どちらかというと意識して量を増やしています。もちろんお肉類なんかも、以前よりは多く摂っています。

こういう経験をすると、自分の体を整えるための物って、身の回りには全て揃っているということを実感します。

特別なことは何一つしていないんですからね。

チベット体操、私は本当にいい物と出会った気がします。

こんな新しい試みをしながら、楽しんでいける物を手に入れたんですからね。

一生物の体操ですね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:27| Comment(0) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

チベット体操 チベット体操を楽しむ会 来月から会場が変更になります

森町文化会館で、毎月第2,4水曜日夜に開いていた『チベット体操を楽しむ会』ですが、来週22日で文化会館での体操を終了します。

来月以降は、私の地区の公民館での開催となります。

一つ前の記事でも書いたように、地域の元気は、住んでいる一人ひとりの元気が基本です。

できるだけ多くの方に声を掛けて、地域の方の『体の高年齢化』の速度を落としたいと思っています。

町内会長さんに相談にいったら「是非やって下さい」とのことでした。

町外から来て下さる方がほとんどでしたので、そのことも理解してもらって、今まで通り参加できるようにします。

森町文化会館では、ほとんど情報を出さずに、ずっと続けてきました。一人の時もあれば、大勢の時もあり、誰もいない時もありました。

ここでの長い間の経験が、今の体操講座につながっています。その経験を生かして、もっともっと多くの方に元気になってもらいたいと思っています。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:12| Comment(0) | 各地での体験講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

チベット体操 身近なところで高齢化が進んでいました

先週末からの3連休は、私が住んでいる静岡県遠州地方は、秋のお祭りのピークだったと思います。

どこに行っても、地域の子供から大人までが屋台を曳いて歩く姿が見られたと思います。

そのお祭りで、久しぶりにお会いした男性がいました。このブログで何度か記事にしたことがある方で、昨年『50歳以上の男の講座』を受講してくれた方です。

半年ぶりにだったのですが、こんなことを言ってくれました。

「チベット体操は何にもしてないのだけれど、呼吸法だけは毎日続けているよ。そうしたら、風邪をひくこともなくて、肩こりなんかもなくなったんだよ。体重も5キロ減を維持してて、久しぶりにあった人から、若くなったような気がする と言われることもあるんだよ。」

確かに、『男の講座』をやっている時から、チベット体操はほとんどしていなかったんです。しかし、呼吸法だけは毎日続けてくれてたんです。

「自分の体が変わるってのは、嬉しいもんだね」

続けている人にしか言えないような言葉が出てきて、本当に嬉しく思いました。

反面、このお祭りで考えさせられることもありました。

お祭りが始まる前に体調が悪くなり、救急車で病院に運ばれた方がいたり、少し歩いただけで足が痛くて大変だった という人もいました。近所では、足が悪くて最近外にも出なくなってしまった方もいる…というような話もあったんです。

ここ数年間は外に出っぱなしで、地元のことをよく解ってなかったこともありますが、それにしても高年齢かが進んで、私たちが思っている以上に『体』も高齢化が進んでいることを実感しました。

ここ数年は、年に2回四国徳島の人口2000人足らずの町でチベット体操をして、「きれいな空気を吸って元気でいましょう。こんな山間で住むには自分が元気でいることが一番大事なんですよ」

って、ずっと言い続けてきました。でも、一番自分に近い地元の人たちが、そうやって年齢を重ねていることに気がつかないでいたんです。

お世話になっている近所の人たちに、何かできるのではないのかな?
できことが私にはあります。

「時間はかかるかも知れないけれど、自分の体に一手間かけて自分から元気になってもらうこと。」

近々動き始めようと思っています。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:24| Comment(0) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

チベット体操 効果が出る体操をしてみませんか

台風19号が日本列島を縦断していますが、被害がないように祈っています。

先のブログの記事にコメントをいただきました。

「あまり効果が感じられないので、東京での講座を楽しみにしていました。」

という、嬉しいコメントでした。

「そんな難しいことをしている訳ではないんだ。」
「これなら私でもできそう。」
「こんな簡単なことでいいのかな?」

チベットクラブの体操講座を受講してくださった皆さんは、きっとこんな感想を受けられたのではないかな?と思います。

特別なことは何もしていません。ただ、意識をしっかりと持って体操をしているだけです。

この『意識』がとても大切なんです。

このブログに全て書いてあると思います。

息を吸う吐くをしっかりと意識して体操をしてみて下さい。
その呼吸をどこに入れるのか、そう丹田です。
息を吐く時にはお腹が凹んで、息を吸う時にはお腹が膨らみます。

この三つで結構ですから、今晩からでも一つひとつのポーズを丁寧に行って下さい。

今晩だけではだめですよ、無理のない範囲で、できるだけ毎日続けてみて下さい。

チベット体操が特別な体操であってはいけないんです。誰でもできる体操で、若返り、元気にならなくちゃいけないんです。
posted by T兄さんtoT姉さん at 22:29| Comment(0) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

チベット体操 11月の東京講座は来年3月29日に延期します

以前から東京でのチベット体操のお知らせはしていましたが、都合により来年3月に延期をさせていただきます。

まだ申し込み等はしてなかったのですが、待っていた方もいらっしゃるかも知れません。

ごめんなさい。

来年春には必ず東京に行きます。
posted by T兄さんtoT姉さん at 20:57| Comment(3) | 各地での体験講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 一瞬真っ白になってしまう

チベット体操講座の最後には、基本の回数3回で15分間の『ご褒美の時間』を持ちます。

その時の部屋の空気というのは、教室によって違います。
やはり、それぞれの空気感みたいなのがあるんです。

皆さんは私の声に合わせて、意識を自分に向けて体操をしています。教室に響くのは私の声だけです。

そうすると、ある空気感、雰囲気ができてくるんです。皆さんが本当に気持ちよく体操をしていると、実は声をかけている私まで気持ちが良くなってくるんです。

一瞬真っ白になってしまう時があります。

そういう時って、体操をしている皆さんもそんな状態に近いのではないかな?と感じてしまいます。

そんな皆さんと、一緒に体操ができていることがとても嬉しく思えます。
posted by T兄さんtoT姉さん at 20:47| Comment(0) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

チベット体操 自分の体を信じてあげましょう

来週から浜松市東区の『ゆたか緑地』でチベット体操教室が再開します。

今回も6回シリーズです。

この教室は一つ凄い特徴があります。
それは、自宅での毎日の体操実施が100%近いんです。受講生のほとんどが毎日ご自宅でチベット体操を続けてくれているんです。

こんなことは今までなかったことです。
一番最初に、心を鬼にして「毎日ご自宅で体操をしてください!」とお願いをしたんです。

その結果が知りたいでしょう?

皆さん、体操を始める前と違いを感じているんです。
今まで何をしても体重が減らなかったのが、落ちているんです。
肩がこらなくなって、マッサージに行かなくなりました。
等々、人それぞれに違う効果が出ているんです。

特に、「こんな体操で体って変わるんですね」というのが皆さんの意見だと思います。

そうなんです、変わるんです。

それを実感しているのもだから、ご自宅でのチベット体操が続くんですね。

体がきついと感じるようなことをしないと、体って変化をしないと思っている方がほとんどではないでしょうか?

そんなことはありません。
無理のない体操を、こんなことで本当に変わるのか?と思えるようなことを毎日続けてみて下さい。

自分の体を信じて続けてみて下さい。

体は変わります。

ちなみに、ゆたか緑地の教室は
10/13, 10/27, 11/10, 11/24, 12/8, 12/22
いづれも月曜日夜19:30分です。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:45| Comment(0) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

チベット体操 回数も大事ですが続けることがもっと大事です

私、友人からチベット体操を教わったんです。でも21回の完成をしてなくてやってないんです。」

先日初めてあった時にこんなお話をしてくれました。

時々これとよく似た話に出会うことがあります。

本に『21回』という数字が載っているので、21回をしなくちゃいけないと思っておられる方も多いのではないか?と感じています。

私は?というと、ここ数年は基本の3回以上したことがありません。時間にして15分の体操が続いています。

それで、体は何も変化をしていなかったり、年齢を感じているか?というと、全然そんなことはありません。

まだまだ体は変化しているし、昨年よりは体調がいいと感じています。

21回とい数値を目標にすると、回数を追うことが目的になってしまい、それが続かないと結局は体操をやめてしまっている方がたくさんいるのではないかな?と思います。

また、21回に達したとしても、それを続けることが難しくなってくると、やはり止めてしまう方もいるのではないでしょうか?

チベット体操の目的は『若返り』で、21回の体操をすることではないと私は考えています。

そのためには、毎日少ない回数でもいいから続けることだと、自分の身を以て証明するのが私の役割なのかな?と思う時もあります。

21回という数字、もう一度考えてみませんか?
posted by T兄さんtoT姉さん at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 『チベット体操』って何? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする