2015年11月26日

チベット体操 体が変化することを焦らないことです

2008年4月から始まった、とある講座でのお話です。

この講座は、私の講座では珍しく週に一度の講座です。

ここに、最初から受講していただいている女性がいらっしゃいます。半年後、お姉さんも一緒に受講していただけるようになりました。

年齢は、当時60代後半、お姉さんは70代になったばかりでした。

最初、1年くらいは「わからない、難しい」というのが口癖のようだったのですが、そのうちに何も言わなくなりました。

その代わり、おばあちゃんおばあちゃんしていたお顔が、どんどんとお若くなるのがわかりました。

お姉さんの方は、2年前には、ご主人と二人でニュージーランドをレンタカーで一ヶ月くらい旅行して周ってくるぐらいお元気で、気持ちが積極的な生活をされています。

そうして、7年と半年過ぎて、妹さんは70代半ば、お姉さんは70代後半になられました。

先週の日曜日にあった講座に、娘さんが同居しているおばあちゃんを連れてきてくれました。

「このままじゃどんどん体が動かなくなるので、私が無理無理連れてきたんです。」

というお話をしてくれました。

年齢をお聞きしてびっくりです。

75歳ということでした。

私の75歳の女性のイメージは、先ほどのお二人のイメージだったんです。

この時に、先ほどのお二人が『どれほど若さを維持しているのか』をはっきりと確認することができました。

もっと驚くことがあります。

このお二人は、毎週1回の体操講座を受講した時にしか『チベット体操』はしていないんです。

週に一度のチベット体操を、7年以上ずっと続けているだけなんです。

このお二人の変化を、目の前でずっと見続けてこれた私は、本当に幸せ者だと思います。

週に一度のチベット体操を7年以上続けている人なんて、滅多にはいらっしゃらないと思います。
それもお二人で、その上体操の回数は基本の3回の体操だけなんですからね。

ですから、自信を持って言えるんです。

「無理をして短く終わるよりも、無理をしないで長く続けることが大事なんです。」

体操結果を焦らないで、ゆっくりと続けていきましょうね。
水場.JPG

山を登るのも、無理をせずにゆっくりと登るのが大事です。
posted by T兄さんtoT姉さん at 22:40| Comment(0) | 『チベット体操』って何? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット体操 第22回ネットでチベット体操講座 無事に終了です

昨年末から始めた『ネットでチベット体操講座』ですが、本日22回目を終えることができました。
22回.JPG
今日のテーマは、若返るチベット体操をしましょう でした。

今回は、経験者ばかりでしたので、普段の講座をそっくりそのままネットで再現してみました。

最後に、私から課題を皆さんに与えて、それで15分間の体操をしていただきました。

「どんな課題か?」って

それは、お申し込みをいただいた方だけへの、私からのプレゼントです。

次回23回放送は、12月9日(水)21:00~22:30分です。

お楽しみにぃ〜。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:47| Comment(0) | ネットでチベット体操 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

チベット体操 明日はネットでチベット体操講座

明日11月25日(水)は、第22回ネットでチベット体操講座を放送します。

テーマは、若返るチベット体操をしましょう

すごいテーマですが、特別なことをする訳ではありません。
いつもしている体操が、『若返る』体操なんです。

で、今回は最後に課題を持って15分間のチベット体操をしてみましょう。

課題は、明日放送で説明をします。
IMG_0013.jpg
お楽しみに。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:49| Comment(0) | ネットでチベット体操 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

チベット体操 確実にくるものに備える

11月はイベント続きで、先週の日曜日は、地元遠州森町の『もりもり二万人まつり』がありました。

森町防災ネット協議会のブースで、『防災カード』なるものを配布しました。
防災カード.jpg
緊急連絡先等を記入して、お財布の中にでも入れておけば、何かの時、例えば災害等に遭って自分が動くことができない時に、誰かがカードを見つけてくれて、連絡をしてくれるかもしれない というカードです。

昨年も配布したのですが、どちらかというと反応は『低調』です。

長い間災害もなく、地震があった時の津波等の心配もなく、昔から守られてきたような土地に住んでいる人々には、河川の氾濫、津波での災害等を自分の身に置き換えるのは、とても難しいのかも知れません。

でも、これはほとんどの地域で、同じようなことが言えるような気がします。

災害は、いつ来るわかりません。

でも確実にくるものがあります。

『老化・老い』です。

確実に自分の身に起こるであろう『老化・老い』に対しては、何か対策を取っていますか?

「確実にくるのなら、対策なんて必要ないでしょう!」

そういう方もいらっしゃるかも知れませんね。

確実に『老化・老い』はきます。

でも、そのスピードを落とすことはできると思います。

そうして、今の若さをできるだけ維持することもできると思っています。

思っているのは、現実にそういう方々を目の前で見てきているからです。

次回第22回『ネットでチベット体操講座』の受け付けを開始しました。
http://www.tibetclub.jp/dssite/netdetaisou.html

今回のテーマは:若返るチベット体操をしてみましょう

放送は、11月25日(水) 21:00~22:30分です。
posted by T兄さんtoT姉さん at 18:05| Comment(0) | ネットでチベット体操 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

チベット体操 目的は『若返り』です。

ありがたいことに、ブログを読んだ方からお便りとか、相談ををいただくことがあります。

先日、8ヶ月間とある教室に通って21回の体操を続けているうちに腰を痛めてしまいました。

というお便りをいただきました(実際はもっと長いのですが)。

『若さの泉』には、チベット体操の最終回数は21回という数字が出てますので、どうしても21回の体操を続けたいのはよーく分かります。

3回の基本の回数のチベット体操と、21回のチベット体操と、どちらが体に『効くか?』と問われたら、何となく21回と答えてしまいますよね。

回数が多い方がいいような気がしますよね。

これは、何のスポーツにも言えることだと思いますが、(練習)回数が多い方、(走る、歩く)距離が長い方が体にはいいように感じてしまいます。

そのおかげで、体のあちらこちらを痛めてしまっている人も多いのではないでしょうか?
きっと、そういう話は、近くでもよく聞くと思います。

若くて、ばりばり身体が動く年代ならまだしも、40代、50代、60代になってそんなことをしたら、身体がすぐに悲鳴をあげてしまいます。

ここでもう一度しっかりと『目的』を確認しておく必要があります。

チベット体操の目的は『若返り』です。

21回のチベット体操をするのが目的ではないんです。

ましてや、体操をしていて体を壊す というのは、『本末転倒』です。

いつも言うように、人それぞれ身体が違うので、人それぞれに合ったチベット体操があるはずです。

そういうチベット体操をして『若返る』ことが一番大事だと私は思っています。

『若返り』のチベット体操をしていますか?
夏富士山.JPG
写真は、この夏の富士山、練習登山写真です。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:42| Comment(0) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

チベット体操 21回ネットでチベット体操予告 アップしました

チベット体操 21回ネットでチベット体操予告 アップしました

2週間に一度放送している『ネットでチベット体操講座』も、次回で21回目になります。

予告編をアップしましたので、是非ご覧になってくださいね。

http://www.tibetclub.jp/dssite/netdetaisou.html
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:01| Comment(1) | ネットでチベット体操 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

チベット体操 オヤジの日『男の丹田呼吸』

10月31日(土)、浜松駅前SBS学苑浜松校にて、オヤジの日『男の丹田呼吸』の講座がありました。

集まったのは オヤジばかりで(当たり前ですが)、悩み事は、やはりお腹周りをナントカしたい という方がほとんどでした。

今回は、『男の丹田呼吸』ということで、チベット体操はなしでした。

今の自分の呼吸を確認した後、腹式呼吸、もっと意識を下げて丹田呼吸です。

その後、丹田呼吸を用いて、『オシッコのあと、下着にしまった後のポタポタの解消法』を伝授しました。

これは、本当に簡単にできますので、とりあえず手動からお始めくださいね。

諦めていた方もいらっしゃるとは思いますが、コツさえつかめば誰でもできます。本当に気分がすっきりすると思いますので、毎回お試しください。

最後は、『丹田の動きを意識した丹田呼吸』です。
オヤジの丹呼吸.jpg
これまた、こんな簡単な動きですが、毎日続けていただけると、半年でかなりの効果が期待できると思います。

お腹の周りは、一日二日で出来上がったものではありません。長い時間をかけて今のようになったのですから、時間をかけて少しずつ元に戻していきましょう。

もう一つ、おまけの動きもお伝えしましたが、内容は内緒です。
受講した方だけへのプレゼントです。

これも、毎日お続けくださいね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:03| Comment(0) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする