チベット体操 思わず寝てしまう

先日の第36回ネットでチベット体操講座は、アーカイブでお送りしました。 当日、帰宅時間が21時を過ぎてしまうのがわかったのが月曜日の夜でした。どうしようか(放送をするのかやめようか)迷ったけれど、お知らせはしてあったので、何とか方法はないかな?と思い、先に録画をしておこうと決めたのでした。 録画を始めたのが0時を回っており、収録は最終的に午前2時くらいに終了しました。 ここで、…

続きを読む

チベット体操 その回数をできる体にする

時間を見つけて富士山に出かけています。 理由はいくつもあるのですが、もちろん富士山が大好きなこともありますが、富士山頂に登れるように、 体を慣らすのを目的の一つにしています。 慣らす 『何に慣らすのか?』 と思われたことだと思います。 空気が薄くなった場所での登山です。 私は仕事以外で山には登ったことはほとんどなくて、ここ一二年の経験しかないんです。 …

続きを読む

No-image

チベット体操 第36回ネットでチベット体操講座は6月22日(水)21時からです

ネットでチベット体操講座を6月22日(水)21時から放送します。 今月は、丹田呼吸がしやすいように、肩甲骨周りをほぐして、骨盤周りもほぐして、最後に15分の体操に入っています。 深い呼吸がしやすい体をつくってから、丹田呼吸をしっかりと意識した体操をしています。 無理無理深い呼吸をしようとすると、どこかに負担がかかってしまうからです。 あちらこちらで開催しているチベット体操…

続きを読む

チベット体操 どうして何も起きないのかを考える

少し前の事になりますが、時間を見つけて夏の富士山登頂にむけて、体を慣らしに標高2500m付近から2800m付近を歩いてきました。 その時に、足元がフラフラの状態で、降りてこられた男性がいました。 お話を聞くと、両足がつったということでした。 初めての登山で富士山を選び、見事山頂まで登ったのですが、駐車場あたり標高2500m付近で、体を気圧に順応させる事もせずに登ったものだから、…

続きを読む

チベット体操 確実にくるものに備える

ローカルな話で申し訳ないのですが、今年は町内会(自治会)の長になり、あれやこれやと活動をしています。 その中で、今まで町内会としてしてこなかったことを始めています。 いつくるか解らない地震等の災害に対して、準備をして住民に知らせることをしています。 まず、町内の井戸を調べると、ガチャポンの井戸が2つ、100Vがあれば動くポンプの井戸が2つありました。 早速、何かの時には使…

続きを読む

チベット体操 第35回ネットでチベット体操講座は6月8日(水)21:00~22:30

2週間て速いですね。今週水曜日は『第35回ネットでチベット体操講座』の放送日です。 今月のテーマは:体をほぐして、丹田呼吸をし易くしましょう です。 体をほぐす目的は、丹田呼吸をし易い体を作ることにあります。 何度も繰り返して、ほぐしが自分のものになったら、深い呼吸をしようとした時に、息の入り方が違うことに気がつくと思います。 チベット体操自体も少し違ってくると思います。…

続きを読む

チベット体操 それぞれのチベット体操でいいんです

先週、東京に行った時に久しぶりにお会いできた女性がいらっしゃいます。 4年前の東京体験講座を受講した方で、今回チベット体操に非常に興味を持って始められた男性を紹介してくださったんです。 びっくりしたのは、体験講座を受講してから現在まで、毎日のチベット体操を欠かしたことがないということでした。 1400日以上、毎日体操をされているんです。 お伝えした側としては、こんなに嬉しいこ…

続きを読む