2016年10月31日

チベット体操 久しぶりの東京でのチベット体操講座無事に終了です

4年前に、チベットクラブ主催のチベット体操講座を受講した女性が、その後毎日欠かさずにチベット体操を続けていました。

その女性が、お知り合いになった方にチベット体操をご紹介してくださり、東京で個人的にチベット体操をお伝えしたことがありました。

その方も、その後毎日チベット体操を続けて、その良さもご理解していただきました。

そんなご縁でつながって、今回そのお二人が主催する『善環境club』で、チベット体操講座を企画していただけたんです。

昨日そのチベット体操講座が浅草でありました。

このお話をいただいた時に、「参加者が集まるかな?」

と、不安だったのですが、蓋を開けてみたら7月半ばには定員50人に達したらしく、何とキャンセル待ちの方まであったそうです。

そんなことがあったので、『何があっても講座を開きたい!』と、前日の夜遅くに東京入りをして当日に備えました。
IMG_0543.JPG
講座は、初めての方がほとんどだったので、今日の内容を体験すれば、帰ってからも一人ででも体操ができるようにと、シンプルな構成にしました。

・今ご自分がどんな呼吸をしているのかを理解する
・腹式呼吸はどんな呼吸法で、体がどんな動きをするのか を体で理解して、できるようにする。
・腹式呼吸をしながら、体を動かすことができるようにする
・実際にチベット体操の5つのポーズを体験する
・もう少し呼吸の意識を下に降ろして、丹田呼吸ができるようにする
・その呼吸で チベット体操をする
・基本の3回のチベット体操を体験する

簡単にいうと、こんな内容で講座を作っていきました。

講座に参加してくださった皆さんは、ノリも良く、反応もあり、楽しい時間になりました。

チベット体操、一番大切なのは続けることです。

一つひとつの体操はしっかりできていなくても、それを続けることがとても大事です。

次回は来年3月18日です。

その時に、違っていれば直せばいいんです。

そのくらいの気持ちで、ゆっくり、ぼちぼちお続けくださいね。
posted by T兄さんtoT姉さん at 23:49| Comment(0) | 各地での体験講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

チベット体操 明日10/26日は第44回ネットでチベット体操講座

今月の放送の予告編を見ていただけましたか?
http://www.tibetclub.jp/dssite/yokoku.html

見ての通り、前回からカメラ2台で角度を変えた角度からの放送をしています。

今まで見ることのできなかった角度からの映像は、やっている私に取っても新鮮です。

今回はどんな角度の映像にしようかな?

第44回ネットでチベット体操講座

放送日 : 平成28年10月26日(水)
放送時間: 21:00~22:30分
アーカイブ:放送後10日間くらいは何回でも視聴が可能です。

お申し込みは、ホームページからお願いします。
http://www.tibetclub.jp/dssite/entry.html
樹海.jpg
posted by T兄さんtoT姉さん at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットでチベット体操 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

チベット体操 こんなんが こんなんに なるんです

先日の記事は生意気な記事になったような気がしますので、どんなことを自分で体で実験、証明したのか見せてみろ!何て言われそうなので写真を撮りました。
Now.jpg
あわせて、ビフォアの写真も載せます。
before.jpg
この写真は何度も出しているので、本当は出したくないのですが、これしかなくてすみません。

2003年3月の45歳の こんなんが 2016年10月にはこんなんになっているんです。

何をやっているかは、昨日お話をしました。

もちろん、最初の頃は回数を多くしていましたが、ここ5~6年は基本の回数、15分のゆっくりな呼吸とぷっくりな動作だけです。

あなたも、こんなんに なれるんですよ。
自分を信じれば。
posted by T兄さんtoT姉さん at 16:25| Comment(3) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

チベット体操 全部受け入れる

私の愛車はJimnyです。

5000キロのオイル交換を先日を終わらせた。前回のオイル交換か一ヶ月も経っていなかった。

「どう見てもそんなに走行距離を乗っている車には見えませんね。調子悪いとこはありませんよ」

「ありがとうございます。あなたたちのアドバイスを全て受け入れていますからね。」

「そうでしょう! 受け入れてみるものでしょう!」

「ここで、拒んだことはないですかね。これで良くならなかったら嘘になりますよ」

経験があると思いますが、

「オイル交換どうですか?、エレメントの交換はいかがですか?…」

色々とお誘いがありますよね。

実は、それらを拒んだことはないんです。

今回もエンジン内のブラッシング(オイルを交換した後、エンジンを動かして再度オイルを抜いて、新たしいオイルを入れ替えること)をした。

エンジンを載せ替えて2度目のオイル交換だったので、いいタイミングだと思ってブラッシングをやってもらった。

理由は一つ。

『長く乗りたいから』。

私は車のことはさっぱり解らないので、プロのアドバイスをそっくりそのまま実践しているんです。

お話をしながら、自分がやっているチベット体操講座のことを思い出していた。
宝永山.jpg
チベット体操を十数年続けてきて、じぶんの体で実験、証明してきたことを、そっくりそのままお伝えしているつもりだけれど、なかなか本質が伝わらない。

1+1=2

という答えをお伝えしているが、お伝えする内容が余りにシンプル過ぎるのか?、それが答えと思ってもらえないのが現状だと感じている。

やっていることといえば、

『深い呼吸に合わせて、簡単な5つのポーズを3回繰り返すだけだ』

十数年続けてきた結果が目の前にあるのだけれど、そっくりそのまま同じことをしている人は、ほんの一握りしかいないのではないのかな?

理由はよくわからないが、私の思う理由は一つだ。

『自分を信じ切れていないのだと思う』

そういう皆さんには申し訳ないのだけれど

『私は自分のチベット体操を100%信じてここまでやってきた』

そうして、未だに体は変化を続けている。

『若さの泉』は難しい難関を何度も越さなければいけない遠いところにあるのではなく、とてもシンプルで自分に一番近いところに湧いているのだと確信しているよ。
posted by T兄さんtoT姉さん at 12:32| Comment(0) | 『チベット体操』って何? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

チベット体操 43回ネットでチベット体操講座は10/13木曜日です

行事が続いており、気が付いたら あっという間に第43回の『ネットでチベット体操講座』が近づいていました。

第43回『ネットでチベット体操講座』、放送は10月13日木曜日です。

ずっと水曜日に放送をしてきましたが、今回に限り木曜日放送となります。

どうしても都合がつかないので、変更させてもらいました。

先月までその月のテーマを決めて放送していましたが、今月から目標に変えました。
宝永火口.jpg

今月の目標は 『食欲の秋ですが、チベット体操もしっかりと続けましょう』にしました。

放送する側の目標は、『カメラの台数を増やして、別の角度からの映像も入れたいと思っています。

http://www.tibetclub.jp/dssite/netdetaisou.html

ここからお申し込みくださいね。
待ってるよぉ〜。
posted by T兄さんtoT姉さん at 22:53| ネットでチベット体操 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

チベット体操 週末に動ける体を毎日少しずつつくる

8月末に今年最後の富士山に登ってから一ヶ月経ちました。

その後、仕事で傾斜のきつい山を何度も登っています。

その山登りの中で気がついたことがあります。

勾配のきつい斜面を登っていても、実はあまりきつく感じてないんです。どちらかというと、『きつくない』と言うのが本当の感想です。

標高は700m~1000mくらい、荷物は富士山を登る時よりよっぽど重いです。

多い時には7人で荷物を担いで登ったりしました(一人途中で体調が悪くなったりもしましたが…)。皆さんが『ハーハー、ゼーゼー』していても、なぜか自分は笑顔で冗談を言って、皆さんを励ます余裕がありました。

酸素があるんです。

空気が濃く感じるんです。
富士登山.jpg
だから、深い呼吸で体の中に息を吸った時に、酸素が体の隅々まで行き渡ってくれている感じがするんです。

昨年夏の登頂以降、富士山の山頂まで4回、予行演習で7合目少しまで1回、富士山スカイライン沿いの水ケ塚駐車場(1,450m)以上は、思い出せないくらい通いました。

そうして1年経ったら、体がこんな風に感じるようになったんです。

『高地トレーニング』というのをよく聞きますが、あのトレーニングにはこういう効果があるんだなぁって、自分の体を通して感じることができました。

富士山を登る速度は、決して速くはありません。どちらかというと、ゆっくり目です。

毎日の朝のチベット体操と、夜の呼吸法の継続が、この効果をしっかりと引き出しているれているのは間違いないと思います。

毎日の、ほんの15分の継続が、週末に動ける体を造ってくれているんですね。

健康のために週末に体を動かすのではなくて、週末、健康に体を動かせる体を、毎日少しずつ造っていくんです。
posted by T兄さんtoT姉さん at 17:49| Comment(0) | チベット体操全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする