チベット体操 突然の変化

今日は豊橋中日文化センターでのチベット体操教室がりました。

この教室は四月に開校をして、ちょうど四ヶ月が過ぎました。ここは、毎週教室があり、3ヶ月で一サイクルするような形になっています。今日は7月からも引き続き受講されている女性のお話です。

実は、彼女の体操を見て驚きました。先週と全然違うんです。

第1,第2と体操を見て感じていたのですが、第3の体操で確信しました。

違うんです!

どんなふうに違うか?というと、先週までは 『そこに いた』のですが、今日は『そこに ある』というくらいの表現がぴったりです。

「どうしたんですか?」

とお聞きしたら

「意識する所が解ったような気がするんです」

というお話でした。
実は先週、第1の体操の意識をするポイントを みなみさんからアドバイスを受けて(フォロー講座でも取り上げましたね)、ご自宅で練習をするうちに 解ってきたんですね。

ちょうど今月からお姉さんも一緒に受講していただいています。ちょうど三ヶ月前のご自分を見ているような気がしていらっしゃるようです。

ご自身曰く
前回までは みなみさん の体操を見ていても、「何にも感じなかったのですが、今日は解るんです」 っておっしゃってました。

そうなんですね、私達は初回から同じ事をしているのですが、見る部分が違ってきているんでうね。それは、ご自分が変化をしているからなんですね。

今日は、一人の女性の体操の変化を 目の当たりにして、感動した一日となりました。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック