チベット体操 森ほたるが始まりました

先日の【合宿】の初日、皆さんで近くの 城下 という地区に散歩に行きました。

竹籠で作った行灯(あんどん)が、古い町並みに並べられて非常にいい雰囲気でした。

これは、夏の夜、電気を消して外にでて、ご近所の人達と縁台でお話をしましょう。それが、省エネにもつながるし、ご近所とのコミュニケーションもとれて、地域の防犯にもつながります。

という趣旨で、昨年から始めた『森ほたる』というイベントを見にるためでした。

『森ほたる』というのは、この行灯の名前です。

そのイベントが、今日から森町全体で始まりました。先程の「城下」「森市街」「トルシエ通り」でかなりかたまって『森ほたる』が並んでいます。

数は全部合わせると1,000個以上になります。

今日は初日で、街角ライブが3カ所で行なわれました。ご近所の皆さんが集まってきて、演奏を楽しんでいます。縁台せましと、座った仲良し人達が、演奏の合間に笑顔で雑談をしている光景は、見ていてこちらが楽しくなります。
080801hotaru1.jpg080801hotaru2.jpg
先程の城下地区では、老人の一人暮らしのご家庭もあり、お世話をしていただいている方が

「いいよ いいよ 俺が 出し入れをしてあげるから」

と、準備と片付けをしていたそうですが、そのうちご自分で、出し入れをするようになったそうです。

一人暮らしで、普段はなかなか外に出る機会もなかったのが、この『森ほたる』をきっかけに、ご自分から出るようになったという話も伝わってきています。

ご近所からすると、あの家の前に『森ほたる』が出ているのは、元気な証拠 と、そんな目で見る事が出来るようになった訳です。

『森ほたる』の明かりがつながっているのは、住んでいる人達の気持ちがつながっているという事なんですね。

この『森ほたる』は今月16日まで開催しています。お近くの方は、是非夕涼みがてら遠州森町まで足をのばしてみて下さいね。

このブログに情報がいっぱい載っています。
森蛍の会  
みんなで発信!!森ほたるブログ


この記事へのコメント

  • 三上紘司

    田舎でもといってはなんですが、
    自然豊かな森町でも都会のように、
    横のつながりが希薄なんですね!
    サプライズです。

    一方、そのつながりを復活させようと始まった「森蛍」。

    素晴らしい。
    2008年08月02日 11:47
  • ☆さつき

    私も 先週 「森ほたる」を見に 
    夕涼みしながら 城下へ行って来ました
    とりあえず 写真を 撮って ブログにアップしましたが
    上手に撮れなかったので ちょっと残念
    やっぱり「実物」を見たほうが キレイだし
    絶対 癒されますよね (*^^*)

    我が家の玄関の前にも「森ほたる(中)」置いてありますが もう一つ ほしくなります
    大、中、小 と並ぶとステキですよね♪
    2008年08月02日 21:23
  • T体操のお兄さん

    三上紘司 さん
    森町の場合は、各地区に『祭り』があるので、都会ほどではないと思います。横(同級生)のつながりはもの凄く強いんですよ。

    特に森市街は、幼、小、中と同じ顔ぶれですからね。高校まで一緒の人もかなりいると思います。

    ただ、全体的に見ると、悲しいかな希薄になってきているのは間違いないと思います。

    これは、考えもしないような悲しい事件が起きている、今の日本の社会に象徴されるような気がしています。

    でも、この『森ほたる』の明かりが、私達が忘れようとしている大切な物を思い出さしてくれるような気がします。

    ただ、明かりがつながっているだけなんですよ。

    でも、それがいいんですよ。
    2008年08月03日 00:33
  • T体操のお兄さん

    さつき さん
    城下の雰囲気は、本当にいいですよね。

    昨日から町中で『見にいべんと』も始まり、大勢の方に来ていただきたいと思っています。

    しかし、あの城下のように、特別な事をしなくても、静かに並んだ明かりの中を歩くだけでも十分のような気もしますね。

    来年の課題が出来たような気がしています。
    2008年08月03日 00:39

この記事へのトラックバック