チベット体操 家族でチベット

水曜日の森町文化会館ミキホールでのチベット体操講座のことです。

久しぶりにお隣の町から、体験講座に参加をしていただいた女性がいらっしゃいました。

講座が始まっていつものお話をしている時にリハーサル室に到着しました。お一人ではなくて、若くて素敵な女性を同伴して、いらしていただいたんです。

お話を伺うと、19時30分に遠州森町駅に着く電車で娘さんが東京から帰って来られたそうで、そのまま会場まで駆けつけていただいたんです。

「この体操はいいから、覚えて帰りなさい」ということのようでした。

実は、彼女は四人姉妹のお一人で、他の三人はすでに経験済みなんです。
ですから、家族の中でお母さんと娘四人はチベット体操を経験されたことになるんです。

080912oyako.jpg
本当に、ありがたいことです。

そのお母さんなのですが、最初に講座に参加をされた時には、表情も暗くてお元気がなかったんです。今はどうか?というと、顔色も良く、お顔の表情が全然違うんです。

そういうお話をしたら
「あの頃は 偏頭痛がひどくて、ひどい時には 朝、昼、晩と頭痛薬を飲んでいたんです」

「でも、今はもう飲んでないんです。チベット体操を始めたら、必要なくなったんです」

というお話をしていただきました。
これまた、嬉しい報告でした。

娘さんは「私も偏頭痛がするんです」 というお話でしたが、良い見本が近くにいらっしゃるので、是非深い呼吸での体操を、東京に帰ってもお続け下さいね。

 『家族でチベット』 いいですねぇ~!!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック