チベット体操 お金をかけない元気な人づくり 町づくり

以前から何度かこのブログで取り上げたことがあるので、覚えていただいている方もいらっしゃると思います。

実は、私達には以前から『したいこと』があるんです。

それは、チベット体操で、

『お金をかけないで、元気な(健康な)人づくり、町づくり』 

をしたいと思っているんです。

現在、あちらこちらで『チベット体操講座・教室』を開催しています。中には、そろそろ3年近くになるものもあります。

この講座・教室をずーっと続けていらっしゃる方は、見違えるくらいお元気になったり、容姿が変わられている方が多いんです。

そういう変化を目の前で見る度に、もし遠州森町に住んでいる多くの皆さんが続けていただいたら、町全体が変わってくるのではないのかな?って思うんです。

公民館を回ろうとしたこともあるのですが、私達の呼びかけではなかなか人は集まらないんです。私達だけでは、限界があるんです。

そこで、役場の協力をいただきながら、チベット体操を広げていくということが不可欠になってくるんですね。

そんな気持ちから、昨日森町役場の健康福祉課に

『お金をかけないで、元気な人づくり、町づくり』 提案書
081023teiansho.jpg
を提案させていただきました。
10ページに渡って、『病気を予防する意識の大事さ・チベット体操の効果とその内容』について書かせていただきました。

森町役場では、何度か『チベット体操』を取り上げていただいています。実は来月早々にも健康福祉課でチベット体操をするんです。

しかし、大切なのは、出来るだけ長く続けていただくことなんですね。

でないと、効果は出て来ないんです。
私達がしたいのは、3年先、5年先いや、もっと先の健康な人づくり・森町づくりなんです。

今回の提案書がどのような結果になるかは解りませんが、受け入れていただけると嬉しく思います。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック