チベット体操 一秒の継続の途中経過

「わずか一秒の継続で体が変化をするというのが実感としてわかりました」

という報告をしていただいた女性がいらっしゃいました。

彼女が言うには

「お尻とふとももの間が余裕が出来てきて、ズボンにゆとりがあるんです。何だか気持ち悪くって・・・」

いつもピシッとしたジーンズをはいているので、何だか落ち着かないようなお話をしていただきました。

これは非常に良くわかるんです。私もそうでしたからね。

で、一秒というのはどういう動作か?というと、息を吐き切るときの最後の吐き方のことを意味しています。

私なりの表現で言うと

「とほほ の ほ」

という、以前から読んでいただいている方には、耳慣れた表現だと思います。

興味がある方は 是非 お探し下さいね。

で、今日はその途中経過の写真を皆さんに報告しようと思います。

男のお尻で申し訳ないのですが、四枚並べてみました。
20080112b.jpg20080603b.jpg20080812b.jpg20090203b.jpg

左から 08年1月12日  08年6月3日 08年8月12日 09年2月3日 です。

両端が手を水平にあげた状態で、中二枚が少し足を広げた状態です。

この一年で、このように変化をしてきたんです。

お尻のほっぺに 目玉でも書いたら面白いかな(笑)と思ってしまいます。

実は、これが一秒の継続の途中経過なんですよ。

チベット体操、時間はかかるけれど、確実に変化をしていくんです。

わずか一秒なら 継続できると 思いませんか?



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック