チベット体操 自宅でする体操

体験講座で各体操を体験して、いざ自宅に帰って体操をしてみたら

「あれっ!」

って感じる時があると思います。多分、かなりの方がその経験があると思われます。
なぜか? というと、そのようなお話をよく聞くことがあるうからです。

特に、講座の時に 

「今の速さで ご自宅で体操をすると 約15分かかると思います」

って、私が言うものだから、自分で時計で測ってみたら

「えっ、8分で終わってる・・・」

こんな方も多いと思います。
実は、15分には理由があるんです。

先程の 「15分かかります」 の後で、多分こんな事も言っていると思います。

「各体操と体操の間に しっかりと『間』を 取ってくださいね」

この『間』が、とても大切です。

この 『間』 のおかげで、1番から5番までの体操が、流れるように進んでいくと思います。

フォロー講座で 皆さんと一緒に通して体操をされた方は、この『間』の大切さを感じていただけたと思います。

ご自分の『間合い』で結構ですから、しっかりと心を落ち着かせて、ご自分の体の声を聞くような気持ちで、この『間』を取ってみてください。

今までのチベット体操が、それはそれは 全く違った チベット体操になると思います。

お試し下さいね。


昨日の『チベットクラブ・ごめんなして』は
チベット体操  体操の間は どんな呼吸をしているの? です。




この記事へのコメント