チベット体操 チベット体操は睡眠時間

体操をして、「元気になりましょう」と言いながら、実はあまり人にお勧めできないような生活をしています。

それは、夜型の生活になってしまっているんです。

仕事の後で、年間200回以上の講座をすませ、自宅に帰って食事。仕事のまとめをして、その後ブログを書いて、お風呂に入って、体操をして 「おやすみ」・・というリズムなのですが、考えただけでもその日のうちに「おやすみ」なんて言えないですよね。

どうしても、睡眠時間が遅い時間になってしまうんです。それは、睡眠時間が少ないということを意味しているのですが、何とか元気に毎日の生活が続いています。

それは、毎日チベット体操を続けているから可能な生活なのかもしれません。

実は睡眠時間については、お布団に入ってからの時間ではなくて、体操を始めた時間からで計算をしているんです。

私は毎日5回のチベット体操を続けています。時間にすると約20分かかります。呼吸の時間をかなり取ったりすると、30分くらいかかっている時もあります。

その後、何だかんだで、歯磨きなんかをすると、お風呂を出てから1時間くらいすぐに経ってしまっています。

で、お布団に入るのが午前2時だとしたら、体操分の時間は睡眠時間に入れて、午前1時30分から寝た事にしているんです。

気分的にも楽だし、実際に体操をした方が『寝付きもいいし寝起きもいいです』。

だから、どんなに遅い時間になっても、体操だけは欠かしたことがないんですよ。

昨日の『チベットクラブ・ごめんなして』は
チベット体操  兄さん タバコはどうなんえ? です。


この記事へのコメント

  • 求道者

    初めまして。
    毎日5回のチベット体操を時間にすると約20分かけてするそうですが1つの儀式はどのくらいの時間かけてされているのでしょうか。
    1回の動作を何分でされるのですか。
    すごいスローと思いますが・・・
    2009年05月18日 00:05
  • T体操のお兄さん

    求道者 さん
    この20分は、体操だけの時間ではなくて、体操を始める時の呼吸から始まって、終わりのけじめをつけるまでの時間です。
    3/1日のチベットクラブ・ごめんなして
    http://ameblo.jp/tibetclub/entry-10216376371.html
    をご覧になってくださいね。 
    2009年05月19日 00:51

この記事へのトラックバック