チベット体操 奈良でチベット体操講座

きんでん労働組合奈良支部さんに声を掛けていただき、先週金曜日に体験講座を開いてきました。

参加していただいたのは、ほとんどが女性。それもお若くて、とびきりスマートな方達ばかりでした。

090526kindens.jpg
『女性委員会』で、チベット体操に興味を持っていただいたみたいで、女性代表の方の意見を取り上げて、私たちのチベット体操をしようという事になったそうです。

私たちは、会場に着くまでメタボ対策の一つで、30~40台の男性の集まりだと思い込んでいたんです。

ところが、いざ会場に現れたのは、想像と全く反対の体型をした素敵な女性ばっかりだったんです。自分の娘の年代だったんですわ(笑)。

こちらから準備をしていったのは、メタボの方用の説明資料だったから、この辺りからペースがいつもと違ってくるんです。

「なるほど」と話は聞いていただいても、自分たちはもっとスマートな体をしている訳で、ますますペースが狂ってくるんです(笑)。

講座の方は、一通りの体操をお教えして、ご自宅でやっていただく体操を体験していただきました。

思いの外、きつく感じたのではないかな?と思いました。

体操の後、軽食を一緒にいただきながらお話をしたのですが、ここで説得力があったのが みなみさん のお話でした。

女性ならではの  お話をしてくれたんです。

自分が経験した事を混ぜながら、こういう事をしておくと、これの防止になったり、こういう効果があるんですよ!

皆さん 興味津々で、体操をしているときとは違った目の輝きで、話を聞いていました。

どちらかというと、スマート過ぎるような気もしました。チベット体操でしなやかな筋肉をつけていただくと、もっともっと素敵な体型になると感じました。筋肉をつけるのは、時間が掛かると思いますが、いつの間にか基礎体力もついてくると思います。

最後に、男性の方お二人が一緒に体操を体験していただきました。労働組合執行委員長さんと副委員長さんでした。

気の弱い私には、心強い味方のような気がしていました(笑)。ましてや、委員長さんのスポーツで鍛えたしっかりとした体型には安心するものがありました。

数多い健康関連の中から、チベット体操を選んでいただいた『女性委員会』の皆さん、そのお話を進めていただいた きんでん労働組合執行委員長さんに、感謝感謝です。

ありがとうございました。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック