チベット体操 第4の儀式前半

写真は第4の儀式の前半部分の最後の場面です。

第4の体操の前半は、まず顔を前にむいた姿勢で下腹を膨らますように、息をいっぱい吸い込みます。その後、顎(あご)を胸につけて丹田(下腹)を意識しながら、口から息をゆっくり吐き切ります。その後息を吸いながら膝と腰を上げていく後半に移りますが、その話は明日以降にします。
060120dai41.jpg
この前半での大切なポイントです。前半は呼吸しかしていませんので、しっかりと呼吸をするのが最大のポイントです。
・息を吸う時は、丹田付近の下腹が膨らむのを確認しながら、充分に吸ってください。
・息を吐く時には、しっかりとお腹を凹まして、トホホという声が出るくらいしっかりと吐き切って下さいね。急ぐ必要はありません。ゆっくりとしっかり行って下さい。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック