チベット体操 ウェルかめ ご覧になっていますか?

ウェルかめ ご覧になっていますか?

NHK連続テレビ小説で、先週から始まりました。
舞台は徳島県の南、太平洋に面した 美波町 です。

今日は、お昼の再放送をお弁当を食べながら、携帯で見ていました。

ここで話されている言葉を18年間、聞きながら育ったので、非常に身近に感じるんです。

最近では話す機会がないのですが、でも、どっかで喋ったよなぁ・・と思いながら
「あっ、そうだ あれだ!」
と、思い出しました。

最近、時間がなくて、記事をなかなか上げ(ら)れないのですが、
チベットクラブ・ごめんなして
を、番組の後に読むと
「なるほど!」
と、違和感を感じないと思います(笑)。

今日は、二十二番札所 平等寺 が写っていましたね。
私が生まれ育った裏山が 二十一番札所 太龍寺
舞台の 美波町には二十三番札所 薬王寺
があります。

小さい頃は、お遍路さんの白装束をみると、怖くてね、家の中に隠れていたんですよ。

悪いことをすると、親に
「お遍路さんに 連れて行って もらうけんね!」
と、よく言われたものでした。

昨年夏、徳島講座の前日に
一番札所 霊山寺091007reizanji.jpg
二番札所 極楽寺091007gokurakuji.jpg
を、みなみさんと歩いて廻りました。

遍路道には、ちゃんと道標が立ってて、そのとおり行けばたどり着くんです。
091007michihshirube.jpg
翌日には
二十一番札所 太龍寺091007tairyuji.jpg
も、訪れました。

で、今日は電話で、何年か後に
 『チベット体操 四国巡礼の旅』
ってのをするか! と盛り上がりました。

「僕の所から、あなたの所まで まわるだけやん」

と、簡単に言ってしまったのですが、思わず大笑い。
彼女は 香川県出身ですからね。

でもね、何か出来そうな気がするんですよ。

その時、まだブログを続けていたら、明日は○○札所に着くから、夜は○○でチベット体操やるけん、きてなぁ~

なんて、記事をあげてみたい気がします。

この記事へのコメント

  • ともこ

    お久しぶりです。以前、冊子の件でコメントを残した四国は愛媛在住の者です。

    今日のブログを見て思わず吹き出してしまいました。

    私も子供の頃よく親に言われたました。

    「いけん事すると、お遍路さんに連れていかれるよ」って・・・・

    私もお遍路さんを見かけるたびに、緊張と恐怖を覚えたものです。

    四国四県では、子供の躾にお遍路さんを使っていたのかなって思ってしまいます。

    お遍路さんもいい迷惑ですね。(笑い)

    四国四県が「四国八十八ヶ所を世界遺産に」って運動をしてます。

    そうなったら良いですね。その時までに「四国巡礼の旅」の実現をしてくださいね。


    2009年10月08日 11:49
  • T体操のお兄さん

    ともこ さん

    ありがとうございます。

    小さい頃は、本当に怖かったんですよ。それが、何十年もして、当時考えもしなかったような土地に住んでいるにもかかわらず、自分で歩きたいと思うようになるのだから、不思議なものですよね。

    スペインのサンチャゴ巡礼もしてみたいですが、その前にこの道が先ですね。

    その時は、是非来て下さいね(笑)。
    2009年10月09日 00:07