チベット体操  こんな効果が

昨日は、息を吐き切る時のわずかの時間の動作をお教えしました。

これを続けていただいた方から、こんな報告が入りました。

「ちょっと恥ずかしいんですけど、実は尿漏れが少し解消したんです」

そのような報告が実は4件ありました。

女性の方で、年齢が高くなるにつれ、くしゃみをした時に、少しそういうことが起こりやすくなるそうなんですが、この報告はそれを予防出来るかもしれないということだと思うんです。

受講生の中に、泌尿器科の先生がいらしたことがあり、講座の中でお話をする機会があったこともあるんです。その時に、骨盤底筋を鍛えることにつながると思いますという事を言っていただいたりもしました。

みなみさんは、生理痛があったのだけれど解消(まったくなくなりました)ということです。
(生理痛といってもいろいろあるけれど、私の場合は・・ということです)

高齢になると、骨盤底筋の弛緩のために、臓器が脱出してくることもあるんですよ。そういうことが日常の会話で話題になっている年代もあるんですよ って、9月の博多で教えていただいた方もありあました。

ですから、今から昨日お教えした動作をすることで、将来起こるかも知れないこのような事を防止する事が出来るかも知れないんです。

二日間に渡って、息を吐き切る時に 私たちがどんな事をしているのか 書きました。

実は、少しこの記事を書くかどうか迷いました。

なぜって、これは 私たちがチベット体操をしている時にしている 『プラスα』の部分なんです。
こんなことは『若さの泉 5つのチベット体操』には書かれていないんです。

ですが、講座でお話をすると、非常に興味を持たれる方が多いのも事実なんです。

ですから、興味がある方は ちょっと試してみてはどうかな・・と思います。

この記事へのコメント