チベット体操 納得いく体操をしてみてはいかがでしょうか?

講座のお申し込みのメッセージ欄で

「私は今 ○○回体操をしています」

ってメッセージを書いていただく方が続きました。
私たちにとっては、あのメッセージ欄に書き込んでいただくのはとても嬉しいんです。

チベット体操に興味を持っていらっしゃる方の、私たちが手に入れることのできる唯一の情報なんです。

ところが、メッセージに書いていただいた回数が、思いの外多かったりすると、ちょっと不安になってきます。

ちゃんとその回数ができる体になってから、回数を増やしていただけてるのかな?
呼吸をしっかりと意識して、体操をしていただけるのかな・・・。

原書である『若さの泉、5つのチベット体操』を読んだだけではイメージがなかなか湧きませんよね。

で、ユーチューブか何かで動画を探してみると、それらしい物が見つかります。

そこでは、どちらかというと『筋トレ』に近いものがあったりしますよね。それをご覧になって、同じような体操をされていらっしゃる方には、私たちの体操は、『思っていたのと違う』ように写るかも知れません。

回数も同じことで、私たちは回数はあまり追わないで、ご自分の納得いく体操を心がけるようにしています。

それは、原書を読んで、私たちはそのように受け取ったからです。

ですから、体験講座等に参加していただく時にも、ご自分の回数はあまり気になさらないでくださいね。私たちは、そういう体操を目指していないから、気にはならないんです。


この記事へのコメント

  • おの○っち

    おにいさん、こんにちは。


    この体操を筋トレのつもりだと、一回一回の呼吸法が荒くなる気がします。できるだけ長くはくことを意識はしています。


    現在朝11回、たまに夜5回から7回行っています。


    ではまた。









    2010年06月10日 14:14
  • T体操のお兄さん

    おの○っち さん

    そうですね、できたら『鍛える』をいうのを、あまり考えないようにしていただけたらと思っています。

    している間に、いつの間にか結果として『鍛わっている』ことが理解出来ると思います。

    一日の中の大切な時間を過ごす というような気持ちで体操をしていただけたら、続きやすいし、楽しくなると思います。
    2010年06月10日 23:18