チベット体操 園長先生どうされたんですか?

今日は森町内のとある幼稚園の幼児教育学級の学習会で『チベット体操』を取り上げていただきました。

昨年に引き続き、今年も私たちを呼んでいただいたんです。

始まる前に係の方々とお話をしていたら、園長先生がお見えになりました。

その姿を見てびっくりです。

「園長先生、どうされたんですか?!」

一年ぶりにお会いしたのですが、お姿が昨年とは全然違っていたんです。
以前はどちらかというと、お腹が出ていて、背筋を反ったように歩かれていたような印象だったのですが、お腹が何にも出ていなくて、体が二周りくらい小さくなっていたんです。

「昨年のこの幼児教育学級以来、チベット体操を一年間続けてみたんだよ」

ってことでした。
週に4~5回は体操をしていただいたみたいで、皆さんの前でチベット体操の効果みたいなものをお話しする必要がなくなったんです。

園長先生を見ていただいたら、チベット体操を続けた結果を目の前で確認できる訳ですからね。

幼児教育学級は若いお母さん達が対象ですから、チベット体操をして若返り というよりも、日々の子育ての生活を忘れていただいて、本当にリラックスしていただくような内容にしました。

呼吸法を何度も繰り返して体験していただいて、ご自宅でもできるように教えしました。

体操もしっかりとできる方ばかりでしたので、ご自宅でする体操を最後に体験していただきました。

日々の忙しい生活の中にも、自分と向き合うような静かな時間を創っていただけたらと思いました。

一つひとつの体操の説明の中でも、園長先生からご質問をいただきました。一年間続けてきた人にしかできないような質問でした。

T体操のお姉さんの体操を、食い入るように見ていたのが印象的でした。

一年前と同じ体操をしているのですが、昨年とは見ている部分が違うな!っと感じました。

来週は、今度は中学校で親子でチベット体操があります。

今日以上に楽しい時間にしたいと思っています。

この記事へのコメント

  • えびこ

    1年間ちゃんと続けてこられた園長先生、
    ご立派ですよね。

    先日チベット体操を教えてあげたお友達ママより
    「第四の体操も出来るようになってきた。
     体操と呼吸方があってて、いい体操よね~」
    と喜んでもらえました。
    寝る前に布団の上で簡単に出来るのが嬉しいと言っていました。

    絶対に若返るからこのまま続けてね~と
    ガンガン釘を刺しておきました(笑)。
    2010年10月14日 10:50
  • T体操のお兄さん

    えびこ さん
    本当にびっくりしました。大きな病気でもされたのかな?と思ったりもしたんですよ(笑)。

    お友達のお話も嬉しいですね。

    焦ってガンガンする必要はないですね。無理のない体操を続ける事が大事です。

    園長先生が良い見本です。

    もう一人、町内でかなり変化をされた先生がいらっしゃるんです。ちょうど一年と六ヶ月です。

    そんな方が一人でも二人でも増えてくれると嬉しいです。
    2010年10月15日 20:53