チベット体操 そのままにしておくからね

一緒に活動をしてきた方が体の調子を悪くして入院して時間が経ちます。チベット体操講座にも何度も参加をしていただいていたんです。

昨日突然にお見舞いに行こう••という話になり、夕方入院先の病院を訪れた。

手ぶらで行くのも何だから••とお見舞いに何を持っていってあげようかな?とT体操のお姉さんと考えたが、良いアイデアが浮かばなかった。

「そうだ、イヤホンはできると思うので音楽にしよう」と、私が講座でいつも使っているiPodを使ってもらおうと考えた。

中には、呼吸法の時の音楽とか、瞑想とか色々なのが入っている。それだけでは何となく淋しいので、温もりの感じられる木で出来た箱の中に布で雰囲気を作って、充電器の上にお皿を載せてイヤホン置きにした。イヤホンはピンクの可愛いのにした。
20101022お見舞い.jpg
T体操のお姉さんがトントンと病室のドアをノックした。少し間があって、少しドアが開いて、ご主人とT体操のお姉さんが何か言葉を交わした。それから、二人で病室に入って行った。

「話は出来ないけれど、それでいいなら見舞ってやってください」という会話だったらしい。

土曜日に脳梗塞を併発してしまい、横になったまま呼吸の音だけが病室に響いていた。それまでは会話も出来て、先週お見舞いにきた友人には、携帯でブログに記事を載せたい••という話ができるくらい調子が良かったという話だった。

腕をさすりながら「呼吸は急がなくてもいいから、ゆっくりと吸って、体中にいき渡らせて、ゆっくり吐くんだよ。」

すると、何となく呼吸が変わるのが解る。
「そうそう、急がなくてもいいからね。ゆっくり しっかりと 息を吸って ゆっくりと吐くんだよ」

何となく、顔の表情が変わった気がする。手を握って反応がないか?確かめようとするが変化はない。しかし、確かに息も変わるし、表情も少し違うのは間違いない。

何度も何度も話しかける。
病室を出る時に「また来るからね、急がないでね」っていったら、うううって、声を出そうとするのが解った。

きっと、彼女には声が届いているし、解ってもらえていると確信した。

お見舞いのiPod、今日は持って帰るけれど、そのままにしておくからね。

この記事へのコメント

  • ゴジラおばさん

    一昨日、Tお姉さんよりメールをもらいました。29日のことは、了解しました。
    昨日は、突然のことでビックリ。
    悲しいです。
    お見舞いに行ってきました。
    お知らせありがとうございました。
    2010年10月23日 01:23
  • T体操のお兄さん

    ゴジラおばさん
    残念な結果になってしまいまいましたね。
    でも、こちらの声はしっかりと届いていると確信しています。

    受け入れるものは、ちゃんと受け入れないといけないです。

    私たちの活動を通して、彼女が少し変わることもできたのかな?と思うと、少し嬉しくなります。

    生まれてきた目的、生きている理由みたいなものが、きっとあるんでしょうね。
    それに気づいて、しっかりと生きていかなけばいけないと感じます。
    2010年10月25日 00:27