チベット体操 歳を一つ重ねて感じたことは

月に一度の名古屋、岐阜でのチベット体操講座を終わらせて帰ってきました。

今朝方、名古屋でも地震の揺れを感じました。その地震の影響で予定の電車が運休になり、急きょバスに乗り換えて高山市から参加をしていただいた方もいらっしゃいました。

「最後の15分、一緒に体操をしたかったんです」って言っていただいて、とても感動しました。ありがとうございました。

昨日の2月26日は、私の誕生日だったんです。53歳になりました。

昨日、本日の二日間で4つの講座があったのですが、全ての講座でこんな事をお話ししました。

「53歳になって、52歳の時には言えなかった事が一つあるんです。それは、一年前より私の体が若返っているということです。」

これは、昨年の6月にあった、住んでいる地区のファミリーバドミントン大会に参加をした時に初めて感じたことだったのですが、ゲームを4試合しても体が動くし、疲れ方も違ったんですね。

その後、仕事で山を登っている時とかで、同じ思いを感じることがよくあるんです。

チベット体操、目的は『若返り』ですよね。ダイエット効果があったり、肩こり腰痛が改善されるのは、体操の効果の一つの現れで、目的ではないんです。

本来の目的である『若返り』を自分で感じる事が出来ているというのは、私たちは『若さの泉』につながる道の途中にいるんじゃないのかな?と思えてくるんです。

明日からも私たちのチベット体操を毎日続けて、来年のこの時期にも『若返っています』って記事が書けたら嬉しいと思います。

この記事へのコメント

  • 三上紘司

    お兄さん、
    そうなんですね。
    私はもともとヨガから入ったので、「若返る」ということには、興味も関心もなかったのですが、最近は自分の下腹にほれぼれとしています。何で、こんなに引き締まってるの~。
    ところで、そのヨガの教科書では、「rejuvenation」という言葉で表現していました。
    まさに、若返りです。
    私も、おかげ様で、日々、体が軽くなっていきます。心も。」
    2011年02月28日 13:41
  • T体操のお兄さん

    三上紘司さん
    いつもありがとうございます。

    いつぞや記事にしたような記憶がありますが、誰もが望んでいるのに誰もが信じていないのが『若返り』だと思います。

    私は、信じる事ができます。

    多分、三上さんも同じ感覚を味わう事ができると思っています。楽しみですね。

    これは、チベット体操を続けている人にしか解らない感覚だと思います。
    2011年02月28日 22:22
  • えびこ

    ワタクシとした事が!
    大変遅くなってしまいましたが、
    お誕生日おめでとうございます!

    しかも年々若返っていくなんて
    素晴らしいですね。

    いつまでも笑顔のステキなお兄さんでありますように。

    追伸:私も今年の花粉になかなか負けていませんよ。まだ鼻水が出ていません。
    2011年03月08日 10:15
  • 広島の蔵本です

    T体操のお兄さん、こと、和多志の先生へ
    遅くなりましたが、53歳おめでとうございます。実は、和多志も2月19日で50になりました。ところが、体も心も軽いですね!!
    年齢が増えても、若返りが実感できるのは素敵ですね。
    いつまでも、進歩していけるよう過ごして行きましょう。
    又、広島でお会いできることを楽しみにしています。


    2011年03月08日 21:14
  • T体操のお兄さん

    えびこ さん
    ありがとうございます。
    こういう歳のとり方は、誕生日がくるのが嬉しいですね。

    きっと、えびこさんにも感じる時が来ると思います。

    体操を続けている人にしか味わえない感覚だと思いますからね。
    楽しみですね。
    2011年03月09日 00:28
  • T体操のお兄さん

    広島の蔵本さん
    ありがとうございます。誕生日が同じ2月だったんですね。

    そうですか、体も心も軽く感じるんですね、いいですねぇいいですねぇ!!

    まだまだこれからですからね。

    もっともっと軽くなりますよ。
    5月に行きますからね、お会いするのを楽しみにしています。

    2011年03月09日 00:32