チベット体操 吸い方、吐き方

先日来、講座の中で、チベット体操で一番大切な部分 息の『吸い方、吐き方』に時間をさいています。

私は、『ゆっくり吸って、丹田を意識的に膨らませた後、ゆっくり とほほ というまで吐きながら、丹田を凹ませます』。

この、吸い方と吐き方をしっかりと覚えてもらっています。

特に、お腹を凹ませたい方は、この方法をマスターするのが、一番早いサイズダウンの方法だと思います。

私のお腹に二人で手をあててもらい、お腹の膨らみ具合(吸い方)と凹み具合(吐き方)を実感してもらっています。

皆さん、一様に非常に驚いてくれます。
「ええええっ、そこまで吸えるんだぁ、えええええっ、そこまで吐けるんだぁ~」
って感じです。


この記事へのコメント

  • 幸(みゆき)

    初めまして、ひょんなことでチベット体操を知り、検索で貴ブログに参りました。
    内容の濃いブログですね。
    チベット体操の方法から、呼吸法、アロマなど話題が豊富で。
    ダイエットのため、チベット体操に取り組むにあたって、とても参考になりました。
    すぐにもお礼書き込みしたかったのですが、どうせなら、ある程度結果が出てからにしようと決め、今日、結果の第一段階をクリアしたので参りました。

    ありがとうございます、「チベットクラブ」のブログがとても参考になりました。
    おかげさまで、59キロです。
    次は52キロ目指して頑張ります!
    2006年07月08日 21:56
  • T体操のお兄さん

    幸(みゆき) 様
    嬉しい連絡をいただき、ありがとうございました。
    第一段階クリア 良かったですねぇ~。
    少しでもお役に立てたのなら、すごく嬉しいですよ。

    その後の様子もお知らせ下さいね。皆さんの励みになりますからねぇ~。
    2006年07月09日 00:07

この記事へのトラックバック