チベット体操 変化はどこに現れる? 見えないところ編

昨日はご質問のメールにお答えするような形で、目に見える変化の例を一つ書きました。

今日は、目に見えない編です(なんか変な表現ですが•••笑)

いろいろな所でチベット体操講座を開いていますが、ある一つの傾向があるのに気がつきます。

それは、体操講座の受講をやめられる方と、続けていただく方がいらっしゃるということです。

「そんなの当たり前じゃないか!」って怒られそうですが、でもそうなんです。

やめられる方は、ほとんど三ヶ月くらい(一期が三ヶ月単位になっていると思われます)で、次期からは受講されなくなります。

もちろん、「一年間は続ける」と最初からそのつもりで参加をしていただいている方もあります。

で、内容は?というと、結局は5つの体操しかありませんので、『体操のやり方』はすぐに覚えてしまいます。細かな話は別としてです。

でも、先ほどお話をしたように、もう始まってから5年間もずっと通っていただいている方もいるんです。どこの会場でも最初から通っていただける方が数人はいます。

もう、私が何をしゃべるか?も全部わかっているし、あのポーズをした時に、どこに小さな変化があってこうなる••ということも解っているのだけれど、何年も講座に参加をしていただけるんです。

例えば、講座が毎週で、ひと月に4回ある豊橋での講座だと、一年間で48回の講座があるんです。3年と3ヶ月続いているので、もう150回近く講座を受けていただいている方もいるんです。

これってどうしてだと思いますか?

私が思うに、やればやるほど気持ちの面で何かしら変化をしているからではないのかな?と思うんです。

最初は、自分の体が少しでも変化をすればいいかな?と思って体操を始めてみたら、本当に自分の体が以前とは違ってきた。

で、もう少し続けてみたら、もっと変わったことに気がつき始めたんでしょうね。

「気持ちが違ってきている」ことに気がついた。

悩まなくなった
怒らなくなった
炭酸飲料水が飲めなくなった
缶コーヒが甘く感じて、飲めなくなった
ビールを飲まなくてもよくなった
野菜が食べれるようになった
   •
   •
   •
そのうちに講座でしか感じられないものがあることに気がついた。

で、もう一度自分の体を見直したら、やはり最初とは違っていることに気がつく。

てな感じで、ここまできているのだと思っています。

変化はどこに現れる? 目に見えない編、これは続けている人にしか解らない場所(世界)、があるというようなものだと思います。

そんなに難しい場所ではないような気がします。
誰にでも手の届く所にある場所だと思うんです。

体操を続けていれば、たどり着ける場所だと思います。

この記事へのコメント

  • えびこ

    こんばんは。
    大阪講座以来のご無沙汰ですね。

    まさかここまで
    自分が体操を続けるとは
    体操を始めた当初は思いもしませんでした。
    お兄さん達のように毎日連続とはいきませんが、
    それでも4年にもなるのですよねぇ。

    私の場合は
    やりたかったことに即チャレンジするようになった事と
    ビールが美味しくなった事(笑)。

    もともと下戸なので世間と比べたら
    ビビたる量なんですが、
    美味しいです(笑)

    チベット体操を続けてよかったと胸を張れます!
    お兄さん、ありがとうございます!!
    2011年07月30日 23:49
  • T体操のお兄さん

    えびこ さん
    そうなんですね、もう四年になるんですね。

    一番最初にお会いした時と、先日大阪でお会いした時と、何にも変わっていないように思います。

    それって、凄いと思います。

    ご自分しか分からない部分もあるようで、コメントをいただいてとても嬉しいです。

    本文でも書きましたが、続けている人にしか味わうことができないものがあると思います。

    この延長上に『若さの泉』はあると思います。

    一緒に近づいて行きましょうね。
    2011年08月01日 23:45