チベット体操 体操を広めたいんです

昨日、今日と、月に一度の名古屋・岐阜の講座を終えて帰ってきました。

今日の名古屋の講座でこんな事がありました。

「今度、名古屋で講座を開くんです。いい体操なんで、皆さんに広めたいんです」

名古屋栄での講座を初期の頃から受講している女性が報告をしてくれました。

場所もとらないし、いつでもできるし、お金もかからない。
そんな体操なんですよね。

長年続けていただいている方は、その体操の良さを出来るだけ皆さんに知って欲しいと思うのは自然なことなんです。

必要なのは、畳一枚の広さと、健康になりたいという気持ちだけですからね。

少し前に、九州博多から静岡まで体操を受講しに来てくれた男性の話を記事にしました。
彼も同じように、体操を広めたいと思われているんです。

そうやって、少しずつなのですが、ここ半年くらいでチベット体操についての周りの状況が変わってきているような気がしています。

それは、とても良い事じゃないかと思います。

本来、健康というのは、自分からなりにいくもので、誰かが健康にしてくれるのもではないからです。

もともと私たちの体というのは、何かがあった時には、自分から治癒できる能力を持っていると思うんです。それは、自分自身の体の中に、そういう力があるということだと思うんです。

ですから、その治癒力みたいなものを引き出すことができたら、薬やサプリメントなどに頼らなくてもいいはずなんです。

チベット体操というのは、自分の体を『クスクス』っとくすぐって、そういう能力を引き出しやすくする『物』のような気がしています。

その能力の中には、びっくりするようなことも含まれていて、誰もが欲しがっているような、例えば『若返りの効果やダイエット効果』もあったりするのではないかと感じています。

そういうことに、皆さんが少しずつ『気がつき始めた』のではないかな?と思うんです。

健康グッズや薬やサプリを使用しなければ元気になれないと、思わされているんじゃないですか?
自分が元気に、健康になるのに、お金は必要ないんです。

どうすれば元気に、健康になれるのか?
答えは、きっと、自分自身の体の中にあるのではないか?と思います。

この記事へのコメント