チベット体操 一度やったら癖になる

昨日の静岡は寒くて、標高の高い山では白い物が舞いました。新聞では初氷だったようです。

仕事の帰り、道路状況の都合で山を越えて、登って来た道とは違うルートで帰らなくてはいけない状況でした。

大井川の上流部に出るのですが、SLで有名な大井川鉄道の終点、千頭駅からまだまだ上流になる辺りです。

でも、この道は楽しみがあるんです。大井川沿いに温泉がいくつかあり、冷えた体を温めるにはぴったりのルートでもあるんです。

で、立ち寄った とある温泉。

平日の午後、山間の小さな温泉に大勢の人がいるはずもありません。男性がお一人で温泉に浸かっていたのですが、私が入る頃にはお風呂から出てこられたんです。
20111209onsen.jpg
お風呂にいるのは私一人です。

温泉、貸し切り となったら することは一つ!

『すっぽんぽんで チベット体操』

ですわ!!(笑)。

タイルの上で滑らないように気をつければ、あとはいつもの調子でOK.

体操と体操の合間には呼吸を整えた後で、肩から掛け湯をして、少し冷えた体を温めます。
そうして、次の体操に移るんです。

この間が また いいんです。

最後まで自分のペースで体操を終わらせることができました。

何年かぶりの、温泉に浸かりながらの チベット体操となりました。
これは、本当に癖になるくらい 気持ちがいいです。

ぜひ、チャンスがあれば試してみて下さいね。
ただ、滑って転ばないように注意してくださいね。

この記事へのコメント