チベット体操 自分のための準備



今朝、めったに雪を見ない遠州地方は白い雪が積もって、雪国の様相でした。

かなり水気の多い雪でしたが、窓から外を見て「運転大丈夫かな?」と、不安になった人も多いと思います。

『年に一度あるかないか』の雪のために、タイヤをスタッドレスにしている人は少ないのではないかな?と思います。

スキーに行く人ならまだしも、この辺を運転するだけなら、余程のことがない限り、冬用のタイヤは準備しないですよね。

この状況って、チベット体操と同じだな と、思いました。

チベット体操の目的は『若返り』、『少なくとも今の健康を維持すること』ですよね。

でも、今健康で何も不安がない人にとっては、『そんなこと』は、考えられないですよね。

自分の体に『老い』が忍び寄って来ることなど、年に一度あるかないか?の 遠州地方の雪よりも、考え難いことです。

で、今朝のように『雪』になった時に、初めて『ちょっと考える』んです。

でも、雪が溶けてなくなるように、『不安』もなくなっていくんです。


自分の体に『雪』を感じた時のために、或は、雪が降る前に、何か準備はしていますか?

この記事へのコメント