チベット体操 働き盛りの男性のチベット体操

チベット体操 働き盛りの男性のチベット体操

今晩は浜松駅前でのチベット体操がありました。

いつものように受付で挨拶をしてから、いつもの会場に行ったら男性の方が三人立ってお話をしていました。

あれ、会場を間違えたかな? と、登ってきた階段まで戻り、再度部屋を確認したら、やはりいつもの会場でした。

今日新しく男性ばかり三人が、初めてチベット体操講座を受講していただいたんです。

こんなことは、ここ数年では初めてのことでした。多くの女性の中に男性がいると、とても心強いのですが、三人もいるとびっくりしてしまいます。

皆さん40歳前後で、会社の中では『働き盛り』の年代の方々でした。

体が硬いのでちょっと心配ですって話をしてくれましたが、あまり体を動かすこともできないくらい、仕事に励んでいるという年代だと思います。

自分の体については、これと言って悪いところもないのだけれど、若い時のように体が動かなくなってきていることは、薄々感じているんですよね。

運動をしたいのだけれど、きつい運動は嫌だけれど、きつく感じない運動では物足りなく思ってしまう。なぜって、ちょっと頑張れば、何とかまだ体が動くんですよね。

今日は、呼吸法、軽く体をほぐすストレッチの後、チベット体操に入っていきました。

無理をしないことを重ね重ねお伝えして、一つひとつのポーズを一度ずつ練習して、一度感想をお聞きしたら、それ程体に負担がかかっている様子ではありませんでした。

小休憩のあと、ご自宅でする15分の体操をしていただきました。

「思いのほか きつく感じた」
「肩がいたくなってきました」

と言う感想がありました。

初めてで、かなり体に力が入った状態で体操をしたのだと思いますが、「思いのほか きつく感じた」 というのは、本音だと思います。

「やった、運動をしたぁ」

という達成感はないのだけれど、確かに運動をした という感じはあるんです。
この位の運動量が、この年代には一番いいのではないかな?と、私は思います。

無理をして体を壊す可能性が低いのと、続けていただくと確実に体に変化が現れやすい年代なんです。

この達成感はないけれど、この体操を続けるか続けないかで、10年経って50歳になった時には、びっくりするくらいの差が出ているはずです。

どうしてそんなことが言えるのか?

それは簡単です。
私の同級生を見れば一目瞭然です。

今日初めて受講していただいた方々の10年経った姿が、私と思ってくれればいいんです。
なぜって、私はその 達成感のない体操を未だに続けているからです。

何の派手さもない体操ですが、10年後の自分の体を頭に浮かべながら体操を続けていただきたいと、心から思いました。



この記事へのコメント

  • aya

    いつもコメントのお返事ありがとうございます。形にこだわり過ぎていたので今は呼吸を大事に体操しています。
    最近知ったのですが、高野山とかで若い人が修行で入ると一汁三菜で二食なので半年はどんどんやせていくけど、そのあとは同じ食事なのに筋肉がついていき、40、50代になっても屈強な体のまま。そしてそれは空気に栄養素があるからだ。と。チベット体操とお兄さんみたいだなと驚きました。
    2012年01月21日 22:00
  • aya

    こんにちは。昨日コメントしたんですが、最後まで書き込みしてませんでした(>_<) 最近形にこだわりすぎていたので、呼吸を大切に体操しています。
    聞いた話なのですが、高野山で若い人が修行に入った時、一汁三菜で二食なので、半年はどんどんやせていく。でもその後同じ食事でどんどん筋肉がついていき、40、50代でもしっかりした体のままだ。それは空気中に栄養があるからだ。と。
    チベット体操とお兄さんのようで驚きました。
    2012年01月22日 08:14
  • T体操のお兄さん

    ayaさん
    嬉しいお便りをありがとうございます。きっと、違った感じで体操ができているのではないかな?と思います

    自分では筋肉質ではないと思っているのですが、受講していただいている方の中には、筋トレで作った体のように思われている時もあります。

    でもチベット体操しかしていないんです。だから、ayaさんのコメントを読んで、納得するところがありました。

    私にはこれかはいないので、行けるところまで行きたいと思っています。
    2012年01月22日 23:46