チベット体操 体重を落とすことが目的ではない

昨日の記事で 「時間はかかるけれど、私たちのような体は、誰でも手に入れることができる」 と書きました。

その上に、最後にビフォアの写真まで付けたものだから、このチベット体操の目的は 『体重を落とす(ダイエット)』と受け取ってしまう方もいるかもしれません。

でも、それは違います。
体重が落ちることは、数ある効果の一つであって、目的ではありません。目的は 若返り なんです。

そのあたりのところを、『若さの泉・5つのチベット体操』では、どのように書かれているか?というと、最後のあたりには、このように書かれています。

ヒマラヤの寺院にいた西洋人が100歳を超えていたにもかかわらず、25歳のように振る舞っていた というくだりのあとに、こんな文章があります。

以下 引用-----

このような奇跡を起こそうと思ったら、まず最初にそうしたいと望まなければなりません。はっきりと『自分はやるのだ』という信念をもつことだ。あなたにとって、若返るという目標が不可能な夢であるかぎり、それは不可能のままで終わってしまうのだ。しかし、容姿も健康も態度も若返ることができるのだという事実を完璧に受け入れたとき、そしてまた、その事実に向って精力的に努力し始めたとき、あなたは『若さの泉』という妙薬の最初の一口をすでに飲んだことになる。

-----引用終わり

チベット体操の目的、目標は、『容姿も健康も態度も若返る』ことなんです。

そうして、若返ることを受け入れることができるか? にかかっているんです。

でも、それは、そういう人がいれば、受け入れざるを得ないですよね。
私たちは、そういう人 になれれば と思っているんです。

この記事へのコメント

  • まゆまゆ

    奥が深いですね~。。。。

    浅はかな私です(涙)

    けど

    毎日がんばってます!!
    2012年02月29日 09:01
  • T体操のお兄さん

    まゆまゆ さん

    浅はかなんて、とんでもないですよ。

    もう、若さの泉に向かう道を歩いているということですからね。
    ゆっくり進んで行きましょうね。
    2012年02月29日 22:46