チベット体操 思いを送ろう

3月11日(日)、午後から有志が浜松の公園から、一年前に地震で被害を受けた東北地方に向けて、私たちの気持ちを送ろうと計画を立ててきました。

私たちの3.11 〜遠州から〜

午後2時からは、遠州地方に伝わる『遠州大念仏』
夕方5時からは、キャンドルナイトを予定しています。
20120307キャンドルナイト.jpg
その、キャンドルナイトに使う『キャンドルホルダー』に、地元の小中学校の生徒達に、自分の思いとか被災された皆さんに対する思いを書いてもらいました。

学校にお願いをしたら、快く引き受けてくれました。

そのキャンドルホルダーが集まってきました。これは、森町の小中学校にお願いをした分ですが、それぞれに子供達の気持ちが込められています。

私たちは昨年3月12日に東京で体操の講座を予定していました。地震で中止になったのですが、一日違いで、離れた土地で地震と直面することはありませんでした。

でも、とても他人事とは思えませんでした。

その後、講座を受講していた皆さんと連絡が取れたり、会場からは温かい気持ちをいただいたりして、人と人とのつながりの有り難さを感じました。

本当は、被災地に行って何か出来ることをしたいと思っていても、なかなか実際に現地には行くことも出来ていません。

そんな、気持ちを持った人が集まって、自分たちの気持ちを送ろう というのが今回の目的です。

遠州地方から、東北地方に思いを寄せながら、キャンドルナイトの灯りのもとで、思いを送りたいと思っています。

この記事へのコメント