チベット体操 どんな呼吸をしていますか?

11月6日の記事にコメントをいただきました。回数のお問い合わせだったのですが、あまり急がないようにして下さいね。「痩せるという効果はありません・・」というお話もいただきました。

今日は、私から皆さんに質問です。

体操の時にどんな呼吸をしていますか?

若さの泉・5つのチベット体操 の中には、呼吸法についてはほんの数行しか書かれていないんです。

このブログを最初から読んでいただいている方はおわかりだと思いますが、私は『腹式呼吸』それも、もっと狭い場所を意識した『丹田呼吸法』をしています。


2005年8月31日の記事に紹介している『ヒーリング呼吸法・原久子』さんの本に出てくるのですが、これは強烈です。

ピンクの彼女が呼吸法だけで5キロ体重を落としたのは、この呼吸法です。この『丹田呼吸法』と『チベット体操』がドッキングしたのが、私が講座でお教えしているものです。

一読するのをお薦めします。この二つが上手く組み合わさると、凄い効果を発揮します。回数を上げるよりも、この呼吸法をマスターした方が、効果は速いし、回数を上げる必要はないと思います。

月末のイベントのコマーシャルをするつもりはないのですが、今回のイベントはこの呼吸法をメインにお教えします。

よろしかったら、遠州森町までいらしてみて下さい。すぐに理解出来ますよ。回数を上げずに体重を落としたい方は、真剣にお考え下さいね。


この記事へのコメント

  • にじ

    こちらで呼吸の重要さを知り、自分ではやっているつもりなのですが、お兄さんの言うような呼吸はできていないのかも知れませんね。
    当面そちらに行くことはできないので、自分なりに効果が出るようにがんばってみます。
    2006年11月10日 22:25
  • T体操のお兄さん

    にじ さん
    コメント、ありがとうございました。
    この呼吸法は私が採用しているだけの話で、色々な方がいらっしゃると思います。それはそれで、何も問題はないですからね。
    チベット体操をやっていて思うのは、自分が気持ちよくなれるなら、どんな体操でもいいんじゃないかな?って感じるんです。

    皆さん、それぞれ持っている、背負っているのもが違いますよね。その人なりの体操で十分だと思うんですよ。

    ゆくりと納得がいくように続けてみて下さいね。

    2006年11月10日 22:59

この記事へのトラックバック