チベット体操 健康寿命日本一をどうやって継続させるか?

静岡県は、厚生労働省が発表し「健康寿命」において、男女総合で日本一になりました。

県では日本一となった理由として
 •地場の食材が豊富で、食生活が豊か
 •全国一のお茶の産地であり、若者から高齢者までお茶をたくさん飲んでいる
 •健康長寿日本一に向け、県と市町が一体となって健康づくりや介護に積極的に取り組んでいる 

と、静岡県民だより に書かれていました。
20120806年齢を重ねても.tiff
そんな時に、昨日の記事に書いたように、静岡県教育委員会スポーツ振興課から声を掛けていただいたのが、昨日の『生涯スポーツにかんする講習会』でのチベット体操でした。

私達にとっては、とてもありがたいお話でした。

どうしてか?というと、「深い呼吸をしながら、無理のない運動で健康になりましょう」と、いつも言っているからです。

まさしく、『生涯スポーツ、高齢者の健康・体力づくりに関する講話及び高齢者向きのニュースポーツ(静岡県のHPより抜粋)』にぴったりと思ったからです。

『若さの泉•5つのチベット体操』を読まれた方は、こんな一文があったことを思い出したかtもいるかも知れませんね。

ブラッドフォード大佐に教室を開いてくれないか?と頼んだ時の条件の二つ目が

「生徒の年齢は50歳以上に限る」

というものでしたね。
効果が現れ易い ということだと思うのですが、逆に言うと

「50歳以上でも簡単にできる」

ということだとも言えます。

今日の写真は、今回の講習会に準備をした資料の表紙です。

内容については、明日からここに書いていく予定です。

この記事へのコメント