チベット体操 自分から健康になりにいく

健康をかなえる環境、きれいな空気と水、自然は、すぐそばにあるのに、会社を離れても忙しい現代生活の中で、ストレスが溜まり、食生活の欧米かとあわせて、食べ過ぎ、運動不足、生活習慣の乱れが健康を蝕んでいると言われています。

この、食べ過ぎ、運動不足などの生活習慣が「肥満」となって現れた場合、どうすればこの「肥満」を解消すればいいんでしょうね?

夜に何か(例えばカプセルみたいなものを)飲んで、朝になったらあ〜ら不思議、体重が数キロ減っているような物があれば良いと思っていますよね(笑)。

食生活の改善、適度な運動をすることが一番手っ取り早い方法であると思われますが、そんなことはできるだけしたくはないんです。

だけど、そんな夢のようなものがあったら、「肥満」という言葉はとっくになくなっているはずですよね。

昨日書いた、「夕張市で日々健康づくりのために黙々と歩く人が増えた」という部分がとても大事だと思うんです。

夢のような「飲み物」とか次々と出てくる健康食品、を頼るのではなくて、危機感を感じて自分から健康になりにいく「意識」だと思うんです。

「何をするか?」はご自分で選べば良いと思います。選んだものを、黙々と続けることだと思います。

その時に『チベット体操』が選択肢の中に入るように、私達はもう少し頑張りたいと思っているんです。

ですから、日曜日の講習会で、230人もの体育指導員の皆さんがチベット体操を経験されて、県内どこに行ってもチベット体操を経験した方がいっらっしゃるということは、嬉しいことだと思っているんです。

そう思うと、生涯スポーツの講習会でチベット体操を取り上げてくれた静岡県は、健康に対する「意識」が高いんだろうなぁと感じています。それが『健康長寿日本一』につながっているのかな?と感じています。


この記事へのコメント