チベット体操 終わり方はどうするの?

昨日は『入り方』について書きましたが、今日は『終わり方』のお話です。

チベット体操に入る時に

「深い呼吸でけじめをつけて、自分自身のためだけのご褒美の時間に入るんです」

ということを書きました。


チベット体操を終わる時には

「やはり深い呼吸でけじめをつけて、普段の時間に戻ってくるんです。」

戻ってくることが大切です。

そうすると、その間が本当に特別な時間になります。

難しいことではありませんから、次回の体操からお試しくださいね。

この記事へのコメント