チベット体操 50歳以上男の教室

「今年の目標は何ですか?」

新年にあたり、目標を立てた方も多いと思います。

私の目標というより、してみたいことがいくつかあります。

その一つが 『50歳以上の男の講座』です。

年齢を重ねてくると

体力の衰えを感じる
疲労回復に時間がかかる
気持ちが前向きにならない
中年太り 等々

体のあちこちに若い時には無かった体の変化をいくつか感じるようになります。

それを『年齢のせい』と決めつけてはいませんか?

私はここ10年間近くチベット体操しかしていませんが、そのチベット体操をしながら、かなり細かなこともしてきました。

解り易く言うと、息を吐く時に、お尻を締めて持上げて、今度はここにこういう動作を続けると、例えばお尻が上がったり、尿漏れまではいってないのだけれど、最後の一滴二滴の漏れが改善される••。

こういうことを、自分の体を通して実験をしてきました。

それには、実際に自分の体を触ってもらいながら、この筋をこうするんです みたいなことが必要になってくるんです。

その時に、自分と同じような年齢の人ばかりだと、気兼ねすることなしに自分のことが言えると思うんです。

私は46歳でチベット体操を始めたので、肥満も体験したし、体の変化を感じることを同じように体験してきました。

その経験を同世代の方にお伝えして、今の若さ、健康を最低でも維持していただきたいんです。
元気でいることが一番お金もかからないんです。

だって、今まで一生懸命に働いてきたんですからね。
これから、「僕たちは楽しまなくっちゃ!」 って思うんです。

6月から始まる『森の夢づくり大学』には、エントリーをしました。
5人以上集まらないと講座は開けないのですが、同世代の友人に声をかけながら、まずは遠州森町から『50歳以上 男の講座』を始めたいと思っています。

もし、何人か集まるような機会があれば出掛けていっても良いと思っています。
声をかけてみて下さいね。

この記事へのコメント