チベット体操 自分の体で体験すれば、それが真実になるんです

徳島体験講座の申し込みはこちらです


土日は、月に一度の岐阜、名古屋の講座に行ってきました。
岐阜市内はもの凄い雪で、講座が終わって外に出たら、道路が白くなっていました。
柳ケ瀬商店街のアーケードには5センチくらい積もっていました。その後どうだったのでしょうね?

私たちはいくつかのカルチャーセンターで、講座を開かせていただいています。嬉しことに、どこの講座に行っても、ずっとチベット体操を続けていただいている方がいらっしゃるんです。

私たちにとっては、とても嬉しいことなんです。

でも、よーく考えて下さい。

チベット体操は5種類しかないんですね。
体操の方法だけなら、数回受講していただければ、ご自分でできるようになるんです。
それでも、ずっと長い間受講していただけるんです。

もちろん、私たちも呼吸の方法とか、そこに行くまでの過程を工夫しながらお伝えしているのですが、それでも何回も何回もお付き合いしていただけるんです。

これは、本当にありがたいことなんです。

きっと、回数を重ねれば重ねる程、次々と課題が出てくるのだと思います。もっというと、できるからこそ、次の課題が見えてくるんですね。

私たちは『こむつかしいこと』は、ほとんど言いませんし、言えません。

なぜか?というと、自分で感じてもらいたいからです。
『こむつかしいこと』をお伝えするより、自分の体で体験するのが一番の真実だからです。

きっと、そういうことをご理解いただいているからこそ、長く同じことを続けていただけるのだと思います。

若さの泉につながる道を一緒に歩いているのは間違いありません。
ゆっくりですが、一緒に楽しく歩いていきましょうね。

この記事へのコメント