チベット体操 いつ始めれば良いのか?

今日はポッカリと時間が出来たので、昨日買った『ししとう と オクラ』の苗を畑に植えました。

ホームセンターとか市場で、ポットに入った野菜の苗を見かけますよね。

よく出来たことに、ちゃんと植える時期に店頭に並んでいるんです。

逆にいうと、『植える時期がちゃんとある』ということなんですよね。

「じゃあ、チベット体操を始める時期はいつなの?」

ということを考える方も多いと思います。

「したいのだけれど私はもう歳だから•••」

そいういう言葉をよく耳にします。何度も聞かされました。

私は、『チベット体操を始める時期』については、しっかりとした自分の考えを持っています。

「してみたい」と思った時が始める時期です。

間違いないです。
年齢は関係ないです。

「してみたい」と思ったということは、自分に受け入れる準備が出来たということなんです。
チベット体操で、体が変化をする準備もできた ということです。

したくもないチベット体操をして、体が変化をする訳がないんです。
回数をいくら増やしたって、簡単には変化はしません。

前回も書きましたが、気持ちの面で余計な物がポロッと落ちたら、外もそれにつられてポロッと落ちてきます。

「してみたい」と思ったのは、何か一つ気持ちが変化をしたということなんです。

それができたら、基本の3回でも体はしっかりと変化をしてくれます。

この記事へのコメント