チベット体操 体操と体操のあいだの『間』の時間

チベットクラブのチベット体操では、各体操と体操の間にしっかりとした『間』の時間をとっています。

「私、そんなに休憩を入れなくても次に進めるんですけどいいですか?」

って、質問をされたことがあります。

「はい、いいですよ」

ってお答えをしましたが、このようにも伝えました。

「ただ、あの『間』の時間ですが、体を休ます時間なんですが、同時に気持ちを整える時間でもあるんです。」

そうしたら、納得をしていただいたのですが、どちらかというと後者の意味合いが強いです。

あの『間』の時間がなかったら、いくら、呼吸と動作がしっかりできていても、チベット体操をし終えた後で、あれ程気持ち良くはならないと思います。

それくらい、体と心の一体感は大切です。

その体験を重ねることによって、気持ちの変化は起こってくるものだと考えています。

私たちのチベット体操で、一番変化をするのは『こころの持ち方』だと思っています。


この記事へのコメント