チベット体操 自分だけの時間を創る

私たちのチベット体操講座では、最後の15分間は『ご自宅でする体操』を必ずします。

「この15分間は、他の人のことは考えないで、ご自分の世界に入って下さい。」

とお伝えして、けじめを付けて『ご褒美の時間』に入っていただいています。

私の声だけが部屋に響きます。

終わった時には、普段の時間に戻ってきてもらうのですが、この自分だけの時間がとても大切だと私たちは確信しています。

そう、自分のためだけの時間を自分で創っているんです。

この時間というのは、自分から外とは意識して遮断して創り出しているんです。

話は変わるのですが、ネットの世界とはどうでしょうか?

今は、スマホ、タブレットがあれば、いつでもどこでもネットの世界とつながれますね。

確かに、いつでもどこでもネットにつながるのは本当に便利です。
でも、どんどんと新しい情報が集まるという、ネットの時間がそこには流れているような気がして仕方がないんです。

皆さんは、何を使っていますか?

私は、ガラケーを使っています。それも2台持ちです。
一台は仕事用、一台は○○○バンク用です。

笑われそうですが本当です。
電話だけなら、間違いなくガラケーで十分です。

スマホ相当の物は持っていないのか?と聞かれると、それなりに持っていますが、それ自体ではネットの世界とはつながりません。

意識して遮断をしています。
向こうから電話がかかってこない限り、外とはつながりません。
そういう時間を持つようにしています。

スマホを使い慣れた方には『ネットとつながっていないことで不安じゃないですか?』って聞かれそうですが、これがそうじゃないんです。

携帯を持ってはいるものの、会社から電話がかかってこないような、電波がない場所に行った時のホッとした気持ちと同じようなものです(笑)。

短くてもいいから、『自分だけの時間、ご褒美の時間』を過ごしてみませんか?

この記事へのコメント

  • 佳月

    チベット体操の効果について教えて下さい。
    大分前に、美輪明宏さんが「この体操をして視力が回復した・・・」と絶賛されていましたが、実際にこの体操をして、視力が回復されたという方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?
    2013年10月03日 21:41
  • T体操のお兄さん

    佳月さん
    はじめまして
    視力の回復についてですが、私たちに報告があったのは、お一人ですね。ずっと前にテレビで取り上げていただいた時に、そういう報告をしてくれた方がいました。
    かなり前のことで、その方とは最近お会いしていないのでその後についてはわからないんです。

    ご期待に添えない答えになってしまったでしょうか?
    2013年10月03日 23:02