チベット体操 集中できるのは15分

先日のこと、T体操のお姉さんとこんなやりとりをしました。

「最近、体操何回している?」
「以前は5回していたんだけれど、最近は3回だよ」
「どうして回数を減らしたの?」
「回数5回だと、20分かかるので、15分くらいから集中が切れてくるのよね」
「わかるわかる」
「そんな状態で体操をするよりは、3回で集中した体操をした方が良いと思ったんよ」

どうして、集中力がなくなってくるのがわかるのか?
というと、テレビの音が聞こえてくるようになる・・という話でした。

私はこの話はよく理解できます。

私もここ数年は、基本の3回しか体操はしていません。
気の乗らない体操を長くするよりも、気持ちの入った体操をした方が気持ちがいいんです。

「そんな回数3回の体操で、身体は変化するんですか?」

と、逆に質問をされるかも知れませんが、自信を持って「変化をします」とお答えできます。

どうしてか?というと、しっかりと変化をしている人を何人も見ているからです。

皆さんはどうなんでしょうか?

気持ちの良い体操を長く続けていただけたらと思います。

この記事へのコメント

  • か月

    先日はお返事をありがとうございました。こちらのサイトを拝見するまでは、何が何でも21回行わないといけないものと思い込んでいました。たった3回でよいとは、本当に大ビックリです。
    大変ずうずうしい話ではありますが・・・、1回ではどうなんでしょうか?やらないよりはいい?ということになりますか?
    2013年10月18日 21:08
  • T体操のお兄さん

    か月さん

    ご安心下さい。私も朝本当に時間がない時には、1回の時もあります。

    1回でも、時間は5分かかります(最初の気持ちのけじめをつけるところから始めてからの時間です)。

    試してみると解りますが、気持ちを集中させた1回の体操は、やらないよりはいい どころではないです。

    思っているよりも素晴らしい体験ができると思いますよ。

    ただ、だらだらするなら、しない方が良いと思います。
    2013年10月18日 23:48