チベット体操 若さは年齢じゃないんです

13日の金曜日、夜に静岡県森町を車で出発。磐田、浜松で仲間を拾って、徳島県上勝町を目指しました。

今回は、チベット体操講座ではありません。いつも一緒に色々な活動をしている(というと格好良いですが、遊んでいると言った方がぴったりです)仲間と、上勝町の視察研修(聞こえがいいですねぇ)です。

上勝町と言ってもピンと来ない方もいらっしゃるかも知れませんが、おじいちゃん、おばあちゃん達がタブレット片手に、葉っぱビジネスをしている町だよと言えば、「知ってる知ってる」って方が多いと思います。

チベット体操で上勝町を訪れた時に見た風景とか、知り合った人たちに是非会って欲しいと、今回の視察研修を企画したんです。

皆さんそれぞれにしっかりと地に足をつけて進んでいる方ばかりで、お話をするだけでとても良い刺激になりました。

嬉しいことに、新しい出会いもいくつかありました。
地元にふんだんにある杉を使って、ブロックのような遊び道具(これがはまっちゃうんです)を考案された60代の男性。
毎日お餅をついてお店に出している(これが人気があるんです)、これまた70代の女性達。

今回お会いした皆さんに共通するものがあるんです。
何だと思いますか?

『お若いんです!』

もっとわかり易く説明をすると、『体から若さが出てきているんです』。

改めて、若さって年齢じゃないと感じました。
体から感じる『若さ』を言うんですね。

そのためには何が必要なんだろうか?

その答えは人それぞれで違うと思いますが、お会いした皆さんを見ていると、前向きで笑顔が素敵で、ちゃんと自分を持っている そんな方ばかりでした。

生き方の中に『若さ』の秘密が隠されているのでしょうね。

日曜日の夜9時には、浜松に着いていたという弾丸視察研修でしたが、本当に行って良かった! 素晴らしい人たちとお会いできていてありがたい!と感じた二日間でした。

*ブロックを考案された男性の年齢が間違っていたので、12/18に直しました。

この記事へのコメント