チベット体操 体調を壊すことがなくなったねぇ〜

私たちは、いくつかのカルチャーセンターで『チベット体操講座』を開いています。豊橋中日文化センターもその一つで、2008年4月から始まりました。

ここは、週に1回、月に4回講座を開いています。

ここに最初から講座を受講してくださっている女性がいます。地元の方で現在は70代前半になられました。半年遅れて、彼女のお姉さんも一緒に講座を受けてくれるようになり、現在まで続いています。彼女は70代半ば、名古屋から毎週通っていただいています。

講座の始まりは「この一週間はどうでしたか?」というようなお話を伺うことにしています。今日はこんな嬉しいお話をしてくれました。

妹さんのお話です。

「今日も姉と一緒に来たんですけれどね、家の主人がこう言うんです。お姉さん、体を壊して体操を休むということがないねぇ。表彰状をあげないといけないねぇ。」

そうなんです。このお二人とも、所用で体操に出られない時は数回だけあったのですが、5年半の間、体の調子を壊して体操を休んだことが一度もないんです。

お姉さん曰く「チベット体操のおかげです」って、いつも言ってくれています。
そう言っていただけると本当に嬉しいのですが、お体の方も最初とはずいぶん違っていて、とてもその年齢には見えません。

もう一つ、どうして皆さんに知っていただきたいのが、このお二人は体操講座の時しかチベット体操をしていないんです。

週に一度のチベット体操を5年続けているだけなんです。

週に一度のチベット体操を5年以上続けているのは、全国でもこのお二人だけではないでしょうか?その変化をずっと見続けていますので、自信を持って言えるんです。

「週に一度のチベット体操でも十分にお体は変化をします。」

継続、これに勝るものはないですね。

この記事へのコメント