チベット体操 安心な食べ物も時間がかかる

チベット体操の目的は若返りです。その効果は人によって違いますが、肩こり腰痛の緩和だったり、ダイエット効果だったり、前向きな気持ちになったりと、人によって差が出てきます。

でも、効果を自分で感じるまでには『時間がかかります』。
これは、自信を持って言えます『時間がかかります』。

チベット体操も健康を維持する上でとても大事ですが、食事もすごく大事ですよね。
何を食べるか?どんなふうに食べるか?によっても、出来る体は違ってくると思います。

でも、一番大切なのは、『安全なものを食べる』ということだと思います。
それで、一番安全な食べ物って何か?というと、やはり自分で作ったもの、いつ何をしたか?というのが全て解っていますものね。

数年前から、畑で野菜を作ったりしていますが、今年は『大豆』を植えました。
理由は『味噌』を自分で作りたかったからです。

しかし、種を植えたまでは良かったのですが、とてもとても畑に行ってる時間もなく、草が伸び放題伸びてしまいました。

そんな雑草の中でも、必死になって大きくなってくれてたのを、見るに見かねておばあちゃんが採ってきてくれたんです。干して乾かしてもくれて、5キロの大豆が収穫できたんです。

それで、本日味噌づくりを決行しました。もう、今日しか時間はとれそうになかったんです。

使った材料は、大豆と米麹と塩だけです。米麹は町内の麹屋さんで、塩は近くのスーパーで買いました。塩以外は(と言っても麹だけですが)、誰が作ったかわかります。大豆は植えっぱなしなので、無(化成)肥料、無農薬です。

土は、炭素循環農法(ちょっと検索で調べてみて下さい)で土づくりをしています。

ですから、ここまでくるのに数年は時間がかかっているんです。

実は、昨日はいつぞや書いたこともある『梅干しの黒焼き』を作りました。今回はいただいた梅干しを使いましたが、実は昨年春に友人の畑にある無農薬の梅を自分で採ってきて梅干しを作りました。数年後に『自分で作った梅干しの黒焼き』を作ろうと思っているからです。

こうしてみると、安心できる食べ物を作ったり、健康な自分の体をつくるというのは、本当に『時間のかかる』ことなんですね。

でも、『時間はかかります』が、今日の体操がなければ、将来の『健康なからだ』もないんです。
やはり『今』が大切なんですね。

この記事へのコメント